当ブログのおすすめコンテンツ

喰霊零 初打ちから天井到達!

喰霊零天井

今さらながら喰霊零の初打ちから、
いきなり天井到達させてきました!

喰霊零の天井スペックをおさらいすると、

  • ボーナス間1280Gで次回ボーナスまで継続するART突入
  • 継続率50%~89%のARTストック
  • 設定変更で天井までのG数リセット

となかなかの恩恵があります。

一時期流行していた無限ARTも、
最近はすっかり見かけなくなりましたねw

それでは8月17日(前半戦)の実践内容をご覧ください^^

			
スポンサードリンク

8月17日実践(前半戦)

■1台目<ぱちスロAKB48>
ボーナス後67G
【差枚】-164枚

 

■2台目<緑ドンキラメキ>
801G

緑ドンキラメキの初打ちでしたが、
中途半端なところでバケを引いてしまい、
-439枚でした…

私の通うホールでは大量導入されて、
今のところ客付きも良好です。

天井到達時は期待値も高そうなので、
今後打つ機会は多そうです^^

緑ドンキラメキ 天井情報

 

■3台目<兎~野生の闘牌~>
711G
【差枚】-11枚

 

■4台目<北斗の拳転生の章>
515あべし
【差枚】-99枚

 

■5台目<北斗の拳転生の章>
484あべし
【差枚】-154枚

 

■6台目<喰霊零>
894G

今さらながら喰霊零初打ちでした!

私の通うホールではこの機種は、
ARTでデータカウンタがリセットされるのですが、
中途半端なG数でARTを引いていた台が、
良いG数でひっそりと空き台になってました。

初打ちなので中押し手順などを調べながら、
打ってたのですが…

喰霊零天井

天井到達。

「喰霊CHANCE夢幻」のタイトルは
すぐに消えてしまったので撮れませんでした(笑)

一時期流行していた無限ARTはずーっと相性が悪くて、
苦しんでいたので、あまり期待せずに消化していると…

 

80Gほどで弱スイカからボーナスでした^^;

その後は継続率ストックの方が、
少し連チャンしてくれて、結果はこんな感じでした。

喰霊零天井結果

【差枚】+109枚

 

■7台目<アントニオ猪木伝説>
919G

宵越しながら、
天国4回スルー・919Gハマリというお宝台でした!

が、即バケから天国ループなしで-209枚でした。

猪木さんきびしー

 

■8台目<ヴァン・ヘルシング>
615G/17:40
【差枚】-57枚

 

■9台目<北斗の拳転生の章>
187あべし
【差枚】-93枚

 

トータル収支

8月17日(前半戦)
【差枚】-1122枚

ここまで9台打って1勝8敗と、
天井到達した喰霊零以外は全敗でした^^;

しかし後半戦は一波乱ありな展開でした!

続きは後日報告します^^

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

コメントを残す