当ブログのおすすめコンテンツ

鬼浜爆走紅蓮隊 ゾーン狙いからイントロロック3段階まで発展!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

鬼浜爆走紅蓮隊のゾーン狙いから、
イントロロックが3段階まで発展!

割と派手めな演出だったんですが、後で調べてみたところ、確率は1/8192で通常時は男ボーナス確定なだけで特に特典はないみたいですね^^;
(AT中なら上乗せも確定するみたいでそこそこ特典ありそうですが…)

ちなみにですが鬼浜のフリーズは、ゲーム数解除時の演出の一つとして発生したのではなく、あくまでメイン基盤で毎ゲーム行われている抽選に当選しただけです。

4号機の銭形(古っw)みたいにゲーム数解除の一部で「前兆なし・フリーズ告知」というパターンがあるわけではないので、勘違いしないようにしましょうー

それでは10月4日・5日の実践内容をご覧ください^^

●10月4実践

◆1台目<ゼーガペイン>
【打ち始め】117G

129G月光ステージ。

143Gシズノ覚醒ゾーン。

これが久々のレベル2まで到達して、RC×2をゲット!

しかしこの後が続かず、演出にも引っ張られ-57枚で終了でした。

ゼーガペインはヤメ時が非常に難しいですね^^;

この台はゼーガシステム滞在を思わせるような演出内容が、長い間続いて結局何も当選しなかったですw

 

◆2台目<北斗の拳転生の章>
【打ち始め】683あべし
【差枚】+320枚

 

●10月5実践

◆1台目<北斗の拳転生の章>
【打ち始め】135あべし(前日閉店時伝承モード濃厚)

最近個人的に流行の前日伝承モード閉店の据え置き狙い!

この日はバイオハザード5で設定変更台もあったんですが、北斗で3台伝承モード据え置きを狙えそうな台があったので、時間効率も含めたトータルの期待値で判断して北斗の方を選びました。

北斗は伝承モードじゃなかったら即やめすればいいので、早ければ10Gぐらいで見切れますしね^^

で、この台は狙い通り、開始4Gでレア小役なしから天破突入!

伝承モードの据え置き確定ですね。

しかもこの後は、液晶左上のあべし数も青色に発光して、伝承ミドル以上が確定^^

伝承モードのまま256ゾーンは抜けるも555ゾーンで引っかかってくれて、-101枚でした。

ちなみにこの台を消化している間に、近くの狙ってた台はたまたま座った人が同じく速攻で天破突入してましたね。

 

◆2台目<ゼーガペイン>
【打ち始め】109G
【差枚】-94枚

 

◆3台目<北斗の拳転生の章>
【打ち始め】486あべし

すぐに天破当選から555ゾーンはスルー。

700あべしも超えたところで、またお決まりの天井狙いに移行パターンかー
と思っていると…

 

北斗の拳転生の章 エイリアンプレミア

エイリアンから解除でした^^

そこそこ連チャンもしてくれて、+590枚で終了でした。

 

◆4台目<押忍!番長2>
【打ち始め】207G

ゾーン狙いでしたが、15Gほど回してステチェンなし・前兆なしでやめました。

宵越しだったので、変更されてたのかもしれないです^^;

変更濃厚店での稼働だったので、もし変更だったら面倒なことになりそうです。

【差枚】-11枚

 

◆5台目<麻雀物語2>
【打ち始め】649G

ちょっと早めのゲーム数ですが、これが最深部まで連れて行かれて単発終了と最悪の展開で-967枚でした^^;

 

◆6台目<AKB48>
【打ち始め】533G
【差枚】-327枚

 

◆7台目<北斗の拳転生の章>
【打ち始め】498あべし
【差枚】-137枚

 

◆8台目<北斗の拳転生の章>
【打ち始め】739あべし
【差枚】+870枚

 

◆9台目<ゼーガペイン>
【打ち始め】217G

229G月光ステージスルーで-47枚でした。

 

◆10台目<ゼーガペイン>
【打ち始め】106G

127Gで月光ステージ移行。

その後強チェを引き、偵察ステージに移行!

月光ステージから偵察ステージへの移行は初めてだったのでちょっと期待してたら・・・

 

ゼーガペイン 通常時にいきなり7揃い

通常時にいきなりセブンインパクト!

通常ゲームのレバーオンでいきなり自動で揃ったんですが、こんなパターンもあるんですね~

あまりに突然の出来事だったので、久々にケツ浮きましたw

しかし肝心の上乗せゲーム数は90G。

上乗せ・ゼーガシステムによるループはなく、
その後もゾーンとシズノ覚醒ゾーンに引っ張られて-207枚でした^^;

 

◆11台目<鬼浜爆走紅蓮隊>
【打ち始め】64G

こちら128Gまでのゾーン狙いでしたが、
開始約10Gで・・・

 

鬼浜 イントロロック3段階で赤七

イントロロック3段階w

このときはあまり知識がなかったんですが、後で調べたところ8192分の1で男ボーナス直撃抽選を行ってるんですねー

確率の割にショボイっていうのはおいといて、このボーナスが終了画面で狂乱麗舞を後告知!

これは上乗せなしの単発でしたが・・

 

鬼浜 猫プレミア

その後も天国ループ5回!

AT当選も複数回ありましたが、上乗せに恵まれず+399枚で終了でした。

 

◆12台目<北斗の拳転生の章>
【打ち始め】553あべし

すでに555ゾーンの前兆が開始しているあべし数だったので、前兆なければ通常Bの天井狙いしようかと思ってましたが・・・

普通に前兆中でした(笑)

スルーで-60枚でした。

 

◆13台目<北斗の拳転生の章>
【打ち始め】513あべし
【差枚】-107枚

 

◆14台目<北斗の拳転生の章>
【打ち始め】792あべし
【差枚】-14枚

 

◆15台目<ゼーガペイン>
【打ち始め】117G

129G月光ステージ。
147Gちょうどで連続演出経由せずシズノ覚醒ゾーン!

RC×2をゲット。
その後ゼーガシステム移行で+257枚でした。

 

●トータル収支

【差枚】+307枚

鬼浜のイントロロック3段階や、ゼーガペインのセブンインパクト直撃等ケツの浮く展開もありましたが、終わってみればショボ勝ちでした。

前回の稼働報告でも書きましたが、北斗の拳転生の章の伝承モード据え置き狙いは、やっぱりライバルも全然いなくて狙いやすいですね^^

しばらくは朝一の定番になりそうですw

ある程度台数の多い店だったら複数台打てる可能性もありますし、客付きも少なくなってきた今が狙い目ではないでしょうか?

設定変更されていた場合の即前兆狙いも兼ねることが出来るので、期待値的にはほぼリスクゼロの立ち回りだと思います^^

 

あとはゼーガペインのゾーン狙い

自分の実践上はゲーム数の下2ケタが20G台後半でほぼ月光ステージに移行しますね。

月光ステージ移行後はたまに早いゲーム数で連続演出に発展する場合もありますが、ほとんどは40G台で連続演出に発展っていう流れです。

月光ステージ突入前の前兆演出ではCZ突入期待度に大きな差はない印象なので、下2ケタが20G付近の台を拾えば、短いゲーム数ながらほぼ25%前後(500Gのゾーンでは50%前後)でCZ突入が期待できると思いますね。

かなりローリスクな立ち回りなので、細かい立ち回りは台移動がめんどくさい!という方以外ならおすすめです。

ちなみに自分のよく通うホールは今週の新台入れ替えで、ゼーガペインはバラエティコーナーに移動したので打つ機会は激減しそうです^^;

ゼーガペイン前兆中狙い

鬼浜爆走紅蓮隊 記事一覧

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

コメントを残す