当ブログのおすすめコンテンツ

エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの 超便利!誰でも簡単に空き台のコイン持ちを計算できるツール

エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの スロット新台

スロット エヴァ魂を繋ぐものは
スランプグラフからコイン持ちが推測可能!

細かい計算は一切不要。

この記事を読んで空き台を設定判別することで、
高設定後ヅモ率を大幅に向上させることができます。

最大10台まで一括でデータ入力できる
オリジナルツールも付けているので、
ぜひブックマークしてご利用ください^^

エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの
コイン持ち計算ツール

【使い方】
項目入力後「コイン持ちを計算する」ボタンをクリックしてください。
空き台のコイン持ち推測値が自動計算されます。

入力データ
通常時G数
BB回数
REG回数
差枚数


通常時回転数 コイン持ち
計算結果
1台目
2台目
3台目
4台目
5台目
6台目
7台目
8台目
9台目
10台目
©パチスロ期待値見える化

打つ台が決まったら以下の
設定判別ツールも使ってみてください。

エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの 設定判別ツール・設定差解析

コイン持ちに大きな設定差あり

各設定のコイン持ち・機械割
設定 コイン持ち/50枚 機械割
1 39.91G 97.4%
2 40.48G 98.1%
3 41.87G 100.0%
4 43.10G 103.9%
5 45.32G 107.7%
6 47.48G 112.3%

※RT非考慮&1枚役以外取得

引用元:すろぱちくえすと(外部リンク)

これまでのエヴァシリーズ同様、
メインの設定差は小役確率にあります。

エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの 設定判別ツール・設定差解析

当然コイン持ちにも大きな設定差あり。

自分の台は小役カウントすればいいのですが、
自分が打っていない空き台でもおおよその
コイン持ちを計算することができます。

コイン持ち計算手順

手順1:台の液晶メニューからQRコードを読み取る

以下のように当日のスランプグラフや回転数、
ボーナス回数などを確認することができます。

QRコードから読み取れる情報

エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの スランプグラフ

エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの ボーナス情報

画像引用元:すろぱちくえすと(外部リンク)

手順2:各データをツールに入力

上記の画像例の場合、

通常時G数:2685G
BB回数:7回
REG回数:5回
差枚数:約+500枚(グラフから推測)

コイン持ち計算ツールに入力すると…

計算結果:47.95G/50枚(設定6以上)

自分で打たなくても高設定濃厚であることが分かります。
ツールを使えば細かい計算も一切不要です。

3つの注意事項

注意事項・危険

1つ目:RT中が加味されていない

BIG後:1000G,REG後800G到達後は
無限RT「ヴンダーモード」に突入します。

RT中のリプレイ確率が分からないので、
現状正確な純増枚数が計算できませんが、
メーカー発表では0.1枚~0.2枚/Gの微増です。
(おそらく設定差あり)

宵越し天井分以外のRT消化ゲーム数は
ボーナス履歴から計算できるので、
RT消化G数を通常時G数から引くなどして、
微調整してみてください。

RT中のリプレイ確率解析が出たら
ツールのバージョンアップも検討します^^

2つ目:差枚数の誤差

スランプグラフから読み取れる差枚数はあくまで予想値。
正確な数値ではありません。

直前に引いたボーナスによる増加分が
反映されないこともある
ようなので、
ボーナス履歴もあわせて確認しておきたいですね。

慎重にいくなら目視の差枚数から
-100枚ほどで見積もっておくといいかもしれません。

3つ目:前任者の取りこぼし分が考慮できない

ただし今作はリール配列上、
スイカが取りこぼしにくくなっているので、
誤差はかなり少ないと思われます。

空き台のボーナス確率はアテにならない

途中から打ち出す際は必ずコイン持ちを
計算しておきましょう。

エヴァの(特に空き台の)ボーナス確率は
本当にアテにならないので、
惑わされないように要注意です。

むしろボーナス確率が良い空き台は、
小役確率が悪くて捨てられたと疑うべき
です。

この記事で紹介している内容、
実はスランプグラフが見れる店なら
昔から使える手法でした。

今回のエヴァ魂を繋ぐものでは、

  • 台データからスランプグラフが見れる
  • BIGがすべて400枚
  • スイカを取りこぼしにくい
  • RTは天井以外で突入しない

とより手軽さ、確実さが増していますね。

サイトセブンやデータロボを使えば、
過去の閉店データから店の設定状況を
明らかにすることもできます。

ツールは最大10台の同時入力も可能です。
ぜひ活用してください^^

コイン持ち計算ツールにジャンプ

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

8件のコメント

  • てる

    うおー毎回手動で計算してた身としてはとても有り難いです!
    ジャグラーはネットに転がってるんでハナハナ辺りも作ってくれないかなー(゚-゚)

    • だくお

      >>てるさん

      ぜひ使ってください!
      ハナハナはコイン持ちの設定差が小さく、スイカ取りこぼす人が多すぎるのもあって、ツール作ってもあまり参考にならないと思いますね…^^;

      • てる

        それもそうですね笑
        ハナハナの小役の落ちなんか数えたことないですし(゚-゚)

  • 匿名

    超便利で驚いているのですが、
    計算式は間違いないでしょうか?
    自分でB18R25差枚500 G数9048を計算すると
    コイン持ち47.26となるんですが、
    こちらのツールでは49.17となってしまいます。
    自分の計算ミスも疑ったんですが、間違いが見つけられないです。
    B回数*402+R回数*102ー通常枚数=500
    通常枚数/G数*50=コイン持ち
    だと思っているのですが、どこか間違いがあったでしょうか?
    お忙しいかと思いますがご確認宜しくお願い致します。

    • だくお

      通常枚数/G数が1Gあたりの消費枚数になるので、
      50/(通常枚数/G数)=コイン持ち
      ですね。

      そうすると計算結果は48.72Gになりますが、ツールではビッグ400枚・REG100枚で計算しているので微妙に誤差が出ています。

      • 匿名

        あ・・・。
        1枚当たりの回せる回数と間違えて計算していますね。
        そちらので間違いなさそうですね。
        大変失礼致しました!
        わざわざありがとうございます

  • なお

    -差枚の場合はどうやって入力すれば?

    • だくお

      >>なおさん

      「-1000」などで入力できますよ~
      -は半角です。

2件のトラックバック

コメントを残す