当ブログのおすすめコンテンツ

バジリスク3 連チャン数分布実践値から一撃万枚・単発率・天井性能などを検証

バジリスク3 スロット新台
©ユニバーサル

スロット バジリスク3
連チャン分布・出玉分布の実践値
です。

集計した初当たりサンプルは15万件以上!

単発率一撃性能から
天井到達時の平均連チャン数など
立ち回りに役立つ情報もお届けします。

それではご覧ください。

			
スポンサードリンク

連チャン性能実践値

バジリスク3 連チャン数分布実践値

バジリスク3 ●●連以上する確率 実践値

※初当たりサンプルは153997件、19時以前に引いた初当たりのみ対象
※22G以内と31G当選データを連チャンとしてカウント、閉店取り切れずは連チャン終了とする
※リンク付き転載・引用可


即引き戻しも連チャンに含んでいますし、
逆に瞳術中にBCを引いた場合などの
特定ケースは上手く集計できていない可能性があります。

あくまでデータから抜き取ったもので、
実際の連チャン数と多少のズレは発生しますので、
あらかじめご了承ください。

また今回から19時以降の初当たりは
サンプルから除外しているので、
多少精度は上がっているはずです。

平均連チャン数

フリーズや天井など全ケースを含む
実践値上の平均連チャン数は
4.31連となりました。

ART初当たり期待獲得枚数は約425枚なので、
瞳術チャンスやボーナスも含めて
1セットあたり約100枚弱獲得できる計算になります。

単発の割合

ARTが単発で終わってしまう割合は
約20%(初当たり5回に1回)でした。

北斗の拳修羅など荒い機種と比べると
単発で終わる割合は少ない部類です。

ただし初期ストックありのケースや
天井・フリーズなどを除くと
単発の割合はもう少し上がります。

一撃万枚達成率

今回の実践値で確認できた
最大連チャン数は74連でした。

一撃万枚データは0件。

真瞳術の仕様変更などにより、
一撃性能は大幅に下がっています。

一撃万枚は不可能ではないですが、
相当ハードルは高いと思った方がよさそう。

その分閉店取り切れずのリスクは低いので、
仕事帰りのサラリーマンの方でも
天井狙いしやすい機種と言えますね。

天井到達時の連チャン数

バジリスク3 天井到達時の連チャン数分布実践値

※1230G以降の当選データが対象
※サンプルは2909件、19時以降に引いた初当たりは除外
※リンク付き転載・引用可


天井到達時の平均連チャン数は5.23連。
天井除く通常時ART(フリーズは含む)の約1.32倍という結果になりました。

天井恩恵のCZに成功すると
初当たりストック×2個でスタートするので、
単発の割合が約13.8%(7.2回に1回)と少ないのが特徴。

この実践値を元にして天井期待値も
再計算してみたので是非ご覧ください。

バジリスク3 天井期待値

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

1件のトラックバック

コメントを残す