当ブログのおすすめコンテンツ

スロットは引き弱では勝てないのか?【質問】

ゼーガペイン カエル柄プッシュ

※コメント欄で読者さんからご指摘を受けて、一部追記しました

今回はコメント欄でいただいた質問に答えていきたいと思います!

質問内容は『スロットは引き弱では勝てないのか?』についてです。

特に初心者・中級者の方や、勝ち方は色々なサイトを見て分かったけど、実際に勝てるかどうか不安…という方に是非読んでいただきたいです。

それではご覧ください。

			
スポンサードリンク

こんばんわ!
夜分遅くにすみません。
毎回大変参考になる記事ありがたく
読ませていただいてます(^^)

私も見える化さんのように
兼業でもちろん
ハイエナ稼働でスロットを打っています!
ヤメどきや無駄打ちはシビアに立ち回っては
いると思うのですが
月に120台程と少ない稼働のせいか
収支がおもうように伸びてくれない
どころかマイナス収支です(-_-)
まだまだ自分自身非の打ち所はたくさん
あると感じるのですが、やはりスロットというものは
ヒキなどが無いと勝てないものなんですかね?
兼業でも私は勝てる!と信じたいのですが…

ご意見頂けると幸いです(^^)

いつも参考にしていただきありがとうございます^^

まず自分自身の非の打ち所があると感じるのなら、
それらは一つひとつ解消していくべきだと思います。

ハイエナ稼働は無駄打ち一切なしが基本なので。

その上で、

期待値さえちゃんと稼げていれば、スロットは勝つことが出来ます。

(追記)
「勝てる」というのは、あくまで長期的見た時なので、
120台程度の稼働量ではマイナスになることも十分有り得ます。

兼業で毎月プラスにするのは、現実的にかなり厳しいです。

ただあまり勝率を重視しすぎると、期待値・稼働量のいずれかが犠牲になるので、短期間の収支はあまり気にしない方が、最終的な結果は残しやすいと思います。

機種にもよるので何とも言えないところですが、
例えば1台あたり2000円の期待値で毎月120台。
年間約1500台こなしてマイナスになることは、ほぼないです。
(厳密には0%ではないですが)

勝つためにはある程度数をこなす必要があるのは専業でも兼業でも同じことなので、長い目で見ていきましょう^^

勝ち組の方の大半は、
「引きが強い」から勝ってるんではなく、
「期待値を稼いでいる」から勝っています。

反対に負けている方の大半は、
「引きが弱い」から負けてるんではなく、
「期待値を稼げていない」から負けています。

結局重要なのは『期待値』で、
何年もの間、毎月数十万稼いでいる人がいたり、
パチンコ屋の経営自体成り立ってるのも、
試行回数を増やせば最終的には期待値近辺に収束するからです。

機種ごとの狙い目・ヤメ時などの細かい勝ち方を覚えるのももちろん大事ですが、

初心者のうちは、まずは「勝てると知る」ことを意識してほしいと思います。

勝てるかどうか不安な状態で打ってても、
精神的に良くないですし、結果が出なかったとき
ぶれてしまう原因にもなります。

これはスロット以外にも共通して言えますが、
細かい手法よりも、まずは物事の原理原則を理解するのが大事だと思います。

勝てると分かれば、あとはハイエナ稼働の場合は
機種ごとの狙い目に応じて立ち回るだけです。

その際は個人の資金力に応じて狙い目を決めると良いと思います。

いくら勝てる立ち回りをしていても、
収束する前に資金がなくなってしまっては元も子もないですからね^^;

資金が少なくて不安なうちは、

  • 勝率が高い機種を優先的に狙う
  • ボーダーを高めに設定する
  • 資金が貯まるまでは打たない

といった対策も必要かもしれません。

または5スロ・10スロなどで立ち回るっていうのも人によってはアリだと思います。

ある程度資金が貯まれば、勝率とか短期的なリスクは気にせずに、
期待値重視で立ち回るのがベストですね^^

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

33件のコメント

  • かば

    期待値さえちゃんと稼げていれば、スロットは 勝つことが出来ます。

    ↑これは無いと思います。平均値に収まる人は収まりますが、収まらない人もいるので…

    せめて何かの機種の98%収束回転数位は教えてあげないと、引きが弱い人は負けて納得しないと思います

    影響力のあるブログで、勝てる!は言い過ぎかと

  • もげ

    平均値に収まるまで打つって意味でしょ
    多少引きが弱くても期待値あれば±0ぐらいにはなるでしょ

    そこまで気長に打てないならスロットで稼ごうと思わない方がいいわ

  • だくお

    色々ご意見ありがとうございます!

    専業・兼業問わず継続的に勝ち続けてる人は、勝てると分かりきったうえで、そのための作業(期待値を稼ぐこと)を繰り返しているだけです。

    その感覚がないと負けた時にぶれてしまうので、まずは勝てると知ることが大事だと思ってます。

    「期待値を稼いでも引き弱では勝てないのか?」
    っていう質問は、
    「設定1をヒラで打ち続けても引き強だと勝てるのか?」
    っていうのと本質的に同じことなんで…

    ちなみに今回の質問では、勝てるor勝てないを話題にしてるので、具体的にどれぐらい回せば収束するのかというのはまた別の話だと思ってます。

  • ひかる

    「期待値を稼いでも引き弱では勝てないのか?」
    っていう質問は、
    「設定1をヒラで打ち続けても引き強だと勝てるのか?」

    勝てるんじゃないでしょうか?

    • だくお

      一時的に見れば勝てることもありますが、
      長期的に見れば勝てないです。

      • きー

        短いスパンで物事を考えない方がいいです。っていうその短いスパンの基準が、人それぞれ違うんですよね。今の荒れやすいAT機の期待値2000円程度の天井狙いを100回試行して差枚数がマイナスになる可能性はわずかながらあると思います。しかしその試行回数が1000回となると、差枚数がマイナスになる可能性は限りなく0に近いはずです。もちろん本当の0ではないので、絶対勝てるか?と言えばある意味答えはノー、ですが、天文学的数値に脅えて期待値のある稼動を止めることはないと思います。もしいくら期待値のある稼動を続けても結果が伴わない場合は何か他の要因があると考えたほうが良いかと思います。例えばホールの台の基盤が正規のものでは無いとか。しかし、大半結果の伴わない人は、収支の出ない立ち回りをしています。天井狙いのボーダーが甘かったり、全リセでない店で即前兆狙いをしていたり、期待値のない天国モード狙いをしていたり…などです。とにかく、パチスロの確率の収束は短いスパンで収束するものではないので、期待値があれば数をこなすしか方法は無いと思います。

        • だくお

          おっしゃる通りだと思います。
          自分基準で書いてしまってた部分があったので、
          記事の方も一部追記しました!

  • かば

    「設定1をヒラで打ち続けても引き強だと勝てるのか?」 っていうのと本質的に同じことなんで…

    分かります。

    ですが、質問者の方は貴殿のブログの読者であり、月に(基準は分かりませんが)120台稼働でマイナスなので、その様になってもおかしく無いことを教えてあげた方がいいかと…

    • だくお

      たしかにおっしゃる通りですね。
      ちょっと配慮が足りなかったと思います…
      記事の方にも追記しました!

  • 匿名

    兼業でやってますが、期待値の質ってのを考えないと1ヶ月単位じゃ勝てないなんて普通ですよ

    台数こなせない以上、機種の期待値の勝率は理解しておかないとダメです

    もしくは兼業ならではのジャグラーの設定狙いに切り替えるとか

    • だくお

      おっしゃる通り、1ヶ月単位で勝つことが目的なら勝率も気にした方がいいですね。

      ただし期待値重視で立ち回るよりも、長期的な結果は残し辛くなってしまうケースが大半だと思います。

      結局は個人の価値観・目的によりますね…

  • ひぐらし

    ブロガーは皆 きちんと期待値積めば勝てると言います。

    それはまあ正解というか正論です。

    ただスロットの期待値の収束って雑誌のシミュレート見たらわかると思いますが とんでもない試行回数です。
    年間期待値300万稼働を10人しても 最高収支と最低収支にはかなり開きがでます。

    ただし ここでゆう勝てると言うのはおそらく最低収支の人も収支自体はプラスになるとかそういう事でしょう。

    引き強が設定1を打ち続けたら勝てないと言ってますが正解ですが現実的な答えではありません。実際にはゴッドや転生みたいな機種だと設定1しか打ってないのに年間程度ならプラスの人も出てきます。(月数回程度の稼働とか)

    ただしこの引き強は高設定を打ってたらさらに収支がプラスだった可能性が高くなります。

    期待値を積めば勝てる事は勝てますが思い通りの結果を残す事は難しいのがスロットです。

    • だくお

      ブロガーに限らず、継続的に勝ってる人は基本みんな同じ考えだと思いますよ。

      「スロットで勝つ」という目標があって、
      それに至る道筋が「期待値を稼ぐ」ということなので、
      結局は期待値を稼ぐしかないんですよね。

      同じ稼働内容でも引きによって収支がぶれるのは仕方ないので、
      そういうものだと受け入れるしかないです。

  • ヒデ

    引き弱でも長期的にはトータルプラスにはなると思いますが、収支はヒキでかなりの差になりますね。

    • だくお

      そうですね。

      期待値-100万くらいの欠損はたまにありますし、
      実際に自分でも何度か経験してます。
      (その間も収支自体はプラスです)

      引き強と引き弱で比べると、数百万の差は出ると思います。

  • あまの

    120台売ってマイナスっていうのは打ち方が明らかに悪いと思います。
    いまだに1日2万負けたまま終わると凹むし、5台うってマイナスでも凹み、本当に期待値あるのか疑いだす位楽な立ち回りしていますが、個人的経験からいうとゾーン狙いを中心にやられている方は、期待値がない台を打ってる自覚がない方が多いと思います。

    きちんとボーダーを調査せずにゾーン狙いする方は期待値のある台とない台を混合して打ったり、設定がたまたま入っている台を打つこともあるためにトータルで勝ってるだけです。
    それを分からず万枚だせたので期待値収束しましたとか言う輩もいます。設定1での万枚達成率やホールの平均設定などを考えずに。

    しかし同一機種で欠損はよくあります。
    ホールの設定差によるリスクなどもあるので幅広くいろんな機種を打った方が安定します。
    ハイエナは設定差を考慮して打たないと効率悪いです。期待値にしても設定によって2~3倍違うことあります。
    ですからこのブログを読んで設定が入ってる間に立ち回るべきです(笑)

    • だくお

      おっしゃってることは大体分かります。

      ただこのブログも1日に数万人の人が見てるので、その中には引きが弱くて思うような結果が出ない方もいらっしゃると思います。
      結果だけで立ち回りに問題があると決めつけることは出来ません。

      結局は立ち回りの詳細が分からない以上、「ちゃんとした立ち回りを継続してれば勝てます!」としか言えないですね…

  • サスケさん

    確率論で言えば期待値2000円1500台こなして300万の期待値を稼いだとしてマイナスになる可能性はありますが、その可能性を心配する程なら宝くじを買う方がいいでしょうねw

    結局期待値稼いで長期的に負ける人はどこかで妥協している部分があるのでしょうね。

    負けを当日に取り返す為にボーダーを甘くして天井恩恵の強い台打ったり当たりの重いパチンコ打ったり。

    厳しく立ち回れば負ける可能性自体は低くなりますし、店の特徴の理解と機種ごとの特徴を完全に理解出来れば負ける可能性はほぼ無いと断言出来るでしょう。(これまた厳密には0%では無いですがw)

    • だくお

      おっしゃる通りだと思います。

      「厳密には0%ではない」というところに不信感を持ってしまう方が多いんでしょうね。

  • ともき

    今日は。ともきと言います。仕事はしているのですが人を派遣する仕事で週5日フル稼働できる生活ですのでほぼ専業です。引きというものはおまけと考えると気がらくですよ♪気になったのでこうゆーのにはじめてコメントしまます。収支の前にまず自分ができる「全力で」ことをぜ全部してから収支で落ち込むべきですね(((^^;)私のしていることを書きます。勝つためには設定狙いとまず距離をとります。設定は期待値の底上げ程度と考えてまず前日下見で天井、ゾーンがあるだい…Aタイプいがいですね。いかなるゲーム数でもメモですね。転生はあべしチェック。60台あっても全部です。そして朝イチのガックン効くだいのガックンチェックですが店によっては相当忙しいです。何人もいますからやってる人。見てればいいんです後ろから(笑)その他リセ及び据えの挙の確認。しばらく打てないですね。そのなかで一番期待値高そうな台がほしいんですが期待値5000とかつかむのは夢。みんなアホでわないので5000の期待値より1000円の期待値を五回積めば一緒ですよね。効率わるいですが 期待値激高さがしてたら一生打てません。私は2店舗下見しているのであぶれたら移動。この繰り返し。たちまわりは雑誌に書いてある期待値どうりに作業していくだけ。私は時給換算などもしますが平たく去年の月平均は21.2万円でした。これだけやって。軍団が存在するのもうなずけます。大好きだったスロもいまでは本当にただの作業です。好きでなくなりました。でもこづかいを増やしたい。使う時間もないくせに(笑)もし沢山打ってだめなら不向きなのだと思うので心のそこからたまーに打って楽しむのが本当の趣味言わばギャンブルじゃないでしょーか。兼業万歳です。今一度いいますが高設定を頭からすて収支より期待値をその日何円掴んだかの計算で収支表と言う名の期待値収支表をつければ一年後今とは確実になにかかわりますよ。長文失礼しました。

  • 匿名

    短いスパンね〜
    俺も期待値厨だけど、去年の10月から一回も勝ててない。回しても回してもハマって単発。それが今に至って続くと流石に根本的なヒキの悪さをかんじるわ。
    ホント最低限のヒキ無いと勝てないと実感できたわ、こんだけ勝てんとな

  • はやち

    俺も兼業ですが、流石に最近は期待値云々より、台に問題がある気がします。今年に入って+になった月が一月だけ。兼業ですので、本業に比べたら稼働が足りてないのですが、流石に期待値の収束ができるか不安になりました。軍資金も底をついて来て。

    • はやち

      追記
      質問ですが、私も月に100台ほど打って、6月で-430Kまで来てしまいました。今まではジャグ中心の設定狙いで、安定していましたが、昨年の冬からAT機ゾーンと天井ハイエナに切り替えました。稼働の少なさから期待値+1Kから打つ事もありますが、平均2Kほどです。単純計算で1200Kの+になる計算ですが、期待値との差が-1620Kになります。これくらいの差額は良くあり得る話でしょうか?

      • だくお

        >>はやちさん

        期待値-100万や200万程度の欠損は全然不思議な現象ではないですね。
        ジャグからだとギャップが激しいかもしれませんが、この程度は最近の機種でなくても有り得ます。

        ハイエナに移行されてから、期間が浅いようなので、意図に反して期待値がない部分を打たされている可能性もゼロではないと思います。
        細かい立ち回り内容が分からないので何とも言えないですが…。

        負けた分は二度と戻ってこないので、軍資金が底をついてきたのであれば、無理はされないほうがいいですよ!
        不安な状態では立ち回りがぶれる要因にもなりますし。

        今のはやちさんの状態だと、一旦ジャグ中心の安定度が高い立ち回りに戻すか、軍資金貯まるまでスロットからは離れた方が良いと思います。

  • はやち

    アドバイスありがとうございます。またジャグに戻りつつも堅いところだけ狙ってみます。
    余談ですが、今日、何も考えずに立ち回っている妻が北斗で+310K勝ちました。AT機は恐ろしいと実感です。

    • だくお

      >>はやちさん

      AT機もですが、奥様の引きが恐ろしいですねw

  • びたお

    目押しが出来なくても勝てますか?

    • だくお

      >>びたおさん

      最近は一部機種を除けば、目押しできなくてもほとんど影響ないですし勝つこともできますね。
      ただ要所要所で必要になりますし、ある程度は出来た方がいいです。

  • わいおー

    個人的な見解ですが…

    運も実力のうちという言葉があるように、スロットに関しては天性の運の才能が必要かとおもいます。

    俗にいう人間設定というやつですね。

    スロットをやる人は、生涯を通して300分の1の当たりを299分の1以下で引き続けれる人が向いていて、301分の1以上になってしまう人は向いてないとおもいます。

    現に自分のツレに、自分と全く同じ立ち回りで台数も年間千台以上こなしているのに自分は毎年安定して+1500kに対して、ツレは400k程度。

    自分はハイエナ初めてから毎日仕事帰りに打ってますがこれまで一度も月間-収支はなしに対してツレは何度か月間-収支があります。

    確かに期待値を追えば『勝つ事』はできます。
    でも、そこから先は『運』と言うなのギャンブル特有の才能が必要なのもまた確かだと自分は思いますね。

    • だくお

      >>わいおーさん

      僕もわいおーさんと同じ意見ですね^^
      個人単位で追える期待値量から見て、人によって理不尽と思えるような差が出るのは仕方ないと思います。

      ただ引き弱を理由に『勝てない』というのは間違いですね。
      立ち回りが間違っているか、稼働が足りないかのどちらかです。

      • わいおー

        だくおさん返信ありがとうございます!

        自分で書いていて矛盾に気付いたので、また意見を聞かせてください。

        先の質問にて、自分は『運』という素質によって収支におきく差が出るといいました。

        この前提条件が『勝てる』というのは自分も当たり前のように勝ててるからそう思ってしまってました。

        しかし、それは裏を返せば、本当にどうしようもないくらい運をもってない人は-収支になってしまうんじゃないのか?って思う疑問も沸いてきました。

        例えば全く同じ同条件下で、既存のラインナップ中心で期待値2000円の台を一万人が現実的な数字として一万台ほど打った時の一万位の人は、はたして収支は+なんでしょうか?

        正直自分は-なんじゃないだろうか?って思ってしまいます。

        そして、そういう人達は期待値を『稼ぐ』だけではどうしようもない『運』という壁に押し返されてしまうので『打たない』か、期待値を『上げる』しかないと自分はおもいます。

        ご意見よろしくお願いします。

  • わいおー

    すいません。

    追記です。

    また、現実的に期待値1000~1500円くらいしか拾えない地域の人で尚且つ先の順位が一万位付近の『運』の弱さの人はいくら期待値を稼いでも生涯収支を+にもっていけるのだろうか?

    と思ったのですがどうでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • だくお

      >>わいおーさん

      面白そうな話題を振っていただきありがとうございます^^
      近いうちに僕の意見・考察を記事にして書いてみるので、しばらくお待ちください。
      (年末でばたばたしてるので少し遅れるかもしれませんが…)

      よろしくお願いします^^

コメントを残す