当ブログのおすすめコンテンツ

ハナハナホウオウ 設定判別ツール ベル確率やパネルフラッシュにも対応!

ハナハナホウオウ
©パイオニア

スロット ハナハナ鳳凰
設定判別ツール&設定差解析
です。

ジャグラーと並ぶノーマルタイプの王道。

ボーナス後のパネルフラッシュでは
高設定確定パターンも存在します。

通常時ベルやビッグ中スイカにも対応した
設定判別ツールもご用意しました。

それではご覧ください。

			
スポンサードリンク
目次(クリックで該当箇所にジャンプ)
更新情報【最終更新日:2016/4/10】
4/10 レトロサウンド発生率を追記
・一部実践値を解析値に修正
・設定判別ツールをアップデート

ハナハナホウオウ 設定判別ツール

※カウントしていない項目は空欄のままにしてください

通常時 出現率
ゲーム数
BIG
REG
ベル
BIG中のスイカ確率 出現率
BIG中のゲーム数 G
スイカ
REG中サイドランプ 出現率
REG中
サイドランプ
BIG後パネルフラッシュ 出現率
BIG回数
上のみ
上下
REG後パネルフラッシュ 出現率
REG回数
上のみ
上下
レトロサウンド発生率 出現率
87G以内ビッグ成立
レトロサウンド
開始時データカウンター 出現率
ゲーム数
BIG
REG



設定期待度
設定1
設定2
設定3
設定4
設定5
設定6
各平均期待値
平均設定
平均PAYOUT
平均時給(800G/時)
©パチスロ期待値見える化

基本スペック

ボーナス確率・機械割
設定 BB RB 合算 機械割
1 1/299 1/469 1/186 96%
2 1/290 1/468 1/179 98%
3 1/277 1/434 1/169 101%
4 1/264 1/399 1/159 104%
5 1/250 1/368 1/148 107%
6 1/233 1/332 1/137 112%

同じくノーマルタイプ王道の
ジャグラーシリーズと比べると、
高設定域の機械割が高いのが特徴。

設定6で112%
設定5で107%

と十分打つに値する機械割です。

BIGよりREGの方が設定差が大きめですが、
ジャグラーほどではありません。

その他の設定判別要素も豊富なので、
ボーナスだけではなく、
総合的に判断していきたいですね。

通常時小役確率

通常時のベル確率(実戦値)
設定 ベル
1 1/7.72
2 1/7.54
3 1/7.58
4 1/7.41
5 1/7.35
6 1/7.26

※各設定10万Gの実戦値
※チェリーは1/50前後,スイカは1/160前後

実戦値上ベル確率にそれなりの設定差あり。

スロマガの設定判別ツールには
なぜかベルの項目が含まれていませんが、
設定狙いするなら数えた方がいいレベルです。

BIG中小役確率

BIG中スイカ確率(実戦値)
設定 スイカ
1 1/50.26
2 1/44.94
3 1/39.63
4 1/36.18
5 1/34.54
6 1/31.76

これまでのハナハナシリーズ同様、
BIG中のスイカには段階的な設定差があります。

1BIGのゲーム数は
24G+取りこぼし(orハズレ)回数です。

REG中サイドランプ

REG中のサイドランプ点灯比率
設定
1 61.13% 38.87%
2 38.87% 61.13%
3 61.13% 38.87%
4 38.87% 61.13%
5 61.13% 38.87%
6 50.00% 50.00%

※4/10 実践値から解析値に修正

REG中にスイカ揃い時(※)に初回のみ、
左右いずれかのサイドランプがフラッシュします。

※左リール中段白7ビタ押し後、中・右スイカ狙い

左フラッシュは奇数設定示唆
右フラッシュは偶数設定示唆
設定6のみ左右均等

こちらもBIG中スイカ同様、
ハナハナシリーズではおなじみの
設定判別要素ですね。

ちなみに今作ではフラッシュ時の色が
黄・緑・赤の3種類があり、
黄<緑<赤の順で設定示唆が強くなります。

ただし振り分けはほぼ黄色。
緑・赤は薄く、設定判別要素としては
それほど重要なポイントではありません。

実戦では左右だけ見ておけば十分だと思います。

ボーナス後パネルフラッシュ

BIG後のパネルフラッシュ
設定 上のみ 上下
1 7.32% 2.44%
2 7.91% 2.64%
3 8.79% 2.93%
4 9.67% 3.22%
5 10.55% 3.52%
6 11.72% 3.91%

※4/10 実践値から解析値に修正

REG後のパネルフラッシュ
設定 上のみ 上下
1 0% 0%
2
3 0.20%
4 0.39%
5 0.49% 0.10%
6 0.59% 0.20%

※4/10 実践値から解析値に修正

ボーナス後のパネルフラッシュ発生率に設定差あり。

ビッグ後は高設定ほどパネルフラッシュしやすく、
上のみより上下の方が設定差が大きいです。

REG後は上のみ設定3以上確定
上下設定5以上確定

ビッグ連チャン時のBGM変化

レトロサウンド発生率
設定 レトロサウンド
1 6.25%
2 7.03%
3 7.81%
4 9.38%
5 10.94%
6 12.50%

87G以内ビッグ当選時のBGM変化で、
レトロサウンドが流れれば高設定の可能性アップ。

サンプルを取りづらいのが難点ですが、
設定1~6で2倍の設定差があります。

歌付きの曲「HANA-chika-HANA」が流れた後は
レトロサウンド変化抽選を行っていないため
サンプルから除外しましょう。

無料で使える設定判別ツールも公開中!

通常時ベルやビッグ中スイカにも対応しています。

設定狙いする際はぜひ活用してみてください^^

【全解析に対応】設定判別ツール

実戦値引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

5件のコメント

  • 武ちゃん万

    判別ツールのスイカのゲーム数って総回転なのか、ビッグのがでたときの現在の回転数なのか?どの数字をいれたらいいのでしょうか?

    • だくお

      >>武ちゃん万さん

      ビッグ消化中のスイカ確率に設定差があるので、分母はビッグ消化ゲーム数です。
      ちなみにビッグ1回のゲーム数は24G+小役取りこぼし回数ですね。

  • 武ちゃん万

    返答ありがとうございます。素人なもんでよく意味がわかりません。

  • てへ

    レギュラーでサウンド変化って高設定ですか?

    • だくお

      >>てへさん

      ホウオウはBIG・REGで発生率共通かと思われます。
      いずれにせよ、高設定の方が出やすいだけで確定ではないです。

コメントを残す