当ブログのおすすめコンテンツ

AKB 設定判別 ボーナス終了画面の選択率が判明!

AKB48 高設定確定演出まとめ

先日の記事(AKB48 高設定確定・濃厚演出)でも紹介しましたが、
AKB48はボーナス終了画面で集合写真出現は高設定濃厚となります。

集合画面赤(M1「重力シンパシー」)
⇒設定4以上濃厚
集合画面青(M12集合写真「AKBフェスティバル」)
⇒設定5・6濃厚

今回はその具体的な数値が判明したようです!

◆AKB48 ボーナス終了画面選択率
AKB48 ボーナス終了画面選択率

◆終了画面発生条件
・通常時赤7終了後(ART非当選時)
・ART時赤7終了後
・ART時バー終了後

			
スポンサードリンク

この値を見る限り、一応設定1~6で、
集合画面赤は約6倍、集合写真青は約19倍の差がありますが、
この演出だけで高設定と判断することは出来ないですね。

めったに出ない演出なので、
天井狙い中に出たらついつい粘りたくなってしまうかもしれませんが、
天井狙いにおいては基本的には無視で問題なさそうです。

 

わかりやすく例を挙げると、
あるホールのAKBの設定配分が、以下のような割合だったとします。
(あくまで例なので数字は適当です)

◆設定配分(仮)
設定1:75%
設定2:16%
設定3:5%
設定4:3%
設定5:2%
設定6:1%

もし上の割合通りに設定が期待できるとして、
集合画面が出たときの設定期待度は以下のようになります。

◆集合画面赤
設定1:58.98%
設定2:13.67%
設定3:6.14%
設定4:9.21%
設定5:7.59%
設定6:4.80%

◆集合画面青
設定1:46.15%
設定2:12.92%
設定3:7.69%
設定4:6.92%
設定5:14.77%
設定6:11.54%

一応計算上はこんな数値になりますね。

ただし天井狙い出来るような台は、
その時点で既に低設定の可能性が高いので、
実際には上の数字よりも高設定期待度が
落ちるケースがほとんどだと思います。

また極端な話、最初から設定1しかないホールであれば、
いくら集合画面が出ても100%設定1です^^;

最初から設定に期待が持てる状況であれば、
判断材料に加えてみてもいいと思います^^

AKB48 記事一覧

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

コメントを残す