当ブログのおすすめコンテンツ

カウボーイビバップ やめどき注意!引き戻し確定パターンが存在

カウボーイビバップ スロット
©オリンピア

スロットカウボーイビバップ
やめどき・AT中引き戻し抽選解析
です。

AT中は仲間ポイント数に応じて引き戻し抽選を実施。
引き戻し確定パターンもあるので、要注意です!

それではご覧ください。

			
スポンサードリンク

AT中引き戻し抽選確率解析

▼ポイント別CZ・AT期待度(設定1)
※ポイントは3人の合計

ポイント CZ東風 CZパラッド AT 当選合算
0pt 50% 25% 25% 100%
1~5pt 0.1% 0.1% 0.02% 0.22%
6~10pt 0.39% 0.39% 0.05% 0.83%
11~15pt 2.73% 2.73% 0.10% 5.56%
16~20pt 5.08% 5.08% 0.02% 10.18%
21・22pt 11.72% 6.25% 0.78% 18.75%
23pt 14.06% 6.25% 4.69% 25%
24pt 20.31% 10.94% 6.25% 37.5%
25pt 25% 12.5% 12.5% 50%
26pt 50% 25% 25% 100%
27pt 50% 50% 100%

◎CZorAT確定パターン
0・0・0
5・6・5
7・1・1
7・5・9

◎AT確定パターン
1・0・1
1・2・3
6・2・6
7・7・7
8・1・4

実践値集計時に気になっていた引き戻しですが、
解析で詳細が判明しましたね^^

AT終了時の残ポイント数で引き戻し抽選。

基本的にポイント数が多い方がアツく、
特定ポイント数でAT or CZ確定となるパターンもあります。

特に法則などはなく見落としがちなので要注意ですね。

やめどきは、
確定パターンはAT or CZまで。
残ポイント数が21pt以上は即前兆消化後まで。

21・22ptは正直どっちでもいい気がしますが、
少なくとも23pt以上は必ず回したいです。

逆に20pt以下の場合は、
CZ期待度10%程度とかなり低めなので、
即前兆も無視してしまっていいと思います。

カウボーイビバップに関する他の記事は以下からご覧ください。

カウボーイビバップ 解析・考察記事一覧

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

1件のトラックバック

コメントを残す