当ブログのおすすめコンテンツ

ハナハナ鳳凰 設定6は勝率94%!グラフ付シミュレーター・期待収支・挙動データ解析

ハナハナホウオウ

ハナハナ鳳凰 設定6の挙動・特徴データ解析です。

設定判別ツール機能付きのシミュレーターで、

  • ハナハナの設定狙いがいかに難しいか
  • 設定6で負けたらどのような挙動・データになるのか

を体感していただけます。

さらに期待収支・勝率・ハマリ確率・設定差などあらゆる観点から、ハナハナ鳳凰の設定6を完全解剖していきます。

ハナハナ鳳凰 設定6シミュレーター
総回転数 G
スイカ・チェリー取得率

【条件】小役確率は実践値を参照


結果データ
設定
6
総回転数
BIG
REG
ボーナス合算
ベル
スイカ
チェリー
差枚数 (機械割)
ボーナス間最大ハマリ
BIG間最大ハマリ
BIG中スイカ・ハズレ確率
BIG消化G数
スイカ
REG中サイドランプ振り分け
REG回数
左+黄色
右+黄色
左+緑色
右+緑色
左+赤色
右+赤色
BIG後パネルフラッシュ
BIG回数
(朝一1回目を除く)
上のみ
上下
REG後パネルフラッシュ
REG回数
上のみ
上下
レトロサウンド
87G以内BIG
レトロサウンド発生
スランプグラフ
設定期待度
設定1  
設定2  
設定3  
設定4  
設定5  
設定6  
あなたの実戦結果を入力できる無料設定判別ツールはこちら
©パチスロ期待値見える化

10日分のデータ・スランプグラフ一覧

ハナハナ鳳凰設定6・8000G×10日分のシミュレート結果を載せています。

スペック・出玉面は非常に優秀なのですが、設定判別は一筋縄ではいかない!?

詳細データは以下をタップ!

【設定6】交換率別の期待収支・勝率

設定 6
機械割 112.81%
平均投資(50枚貸し) 10421円
平均投資(47枚貸し) 11051円
平均差枚 +3075枚
最高枚数 +12477枚
最低枚数 -4304枚
交換率 持ちメダル
※500枚まで
期待収支 勝率
50枚等価 61501円 94.83%
47枚等価 65426円 94.83%
47-53枚
非等価
なし 56768円 93.99%
あり 57568円 94.38%
50-56枚
非等価
なし 53794円 94.04%
あり 54508円 94.40%
50-60枚
非等価
なし 49514円 93.53%
あり 50624円 94.10%

【シミュレート条件】
・8000G×10万日
・小役確率は実践値を参照

【設定6】差枚数分布(大勝ち・大負け確率)

ハナハナ鳳凰設定6 差枚数分布
差枚数 割合
~-3001枚 0.03%
-3000~-2001枚 0.23%
-2000~-1001枚 1.08%
-1000~-1枚 3.83%
±0~+999枚 8.96%
+1000~+1999枚 15.36%
+2000~+2999枚 19.85%
+3000~+3999枚 19.66%
+4000~+4999枚 15.00%
+5000~+5999枚 9.16%
+6000~+6999枚 4.35%
+7000~+7999枚 1.73%
+8000~+8999枚 0.59%
+9000~+9999枚 0.15%
+10000枚~ 0.035%
ハナハナ鳳凰設定6 差枚数達成率
差枚数 達成率
±0枚以上 94.83% 1.05回に1回
+1000枚以上 85.88% 1.16回に1回
+2000枚以上 70.51% 1.42回に1回
+3000枚以上 50.66% 1.97回に1回
+4000枚以上 31.00% 3.23回に1回
+5000枚以上 16.01% 6.25回に1回
+6000枚以上 6.85% 14.6回に1回
+7000枚以上 2.50% 40.0回に1回
+8000枚以上 0.77% 130回に1回
+9000枚以上 0.19% 538回に1回
+10000枚以上 0.035% 2857回に1回

【シミュレート条件】
・8000G×10万日
・小役確率は実践値を参照

通常時の小役確率は実践値をベースにしているため多少のズレはあると思いますが、ハナハナ鳳凰の設定6は機械割112.81%・勝率94.83%と非常に優秀なシミュレート結果になっています。(ただし実際のホールではスイカ・チェリーの取りこぼしがあるので、もっと機械割は下がります)

5000枚超えの確率は16%もあるので、ノーマルAタイプの中ではトップクラスに大勝ちを狙いやすい台ですね。

もし万が一負けても-1000枚以内が大半です。

【設定6】スペック・設定差・特徴

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/299 1/496 1/186 96%
2 1/290 1/468 1/179 98%
3 1/277 1/434 1/169 101%
4 1/264 1/399 1/159 104%
5 1/250 1/368 1/148 107%
6 1/233 1/332 1/137 112%

通常時の小役確率

設定 ベル(実戦値)
1 1/7.72
2 1/7.54
3 1/7.58
4 1/7.41
5 1/7.35
6 1/7.26

※各設定10万Gの実戦値

BIG中の小役確率

設定 スイカ(実戦値)
1 1/50.26
2 1/44.94
3 1/39.63
4 1/36.18
5 1/34.54
6 1/31.76

REG中のサイドランプ

設定 左+黄色 右+黄色 左+緑色 右+緑色
1 52.54% 34.96% 6.25% 3.13%
2 34.96% 52.54% 3.13% 6.25%
3 52.54% 34.96% 6.25% 3.13%
4 34.96% 52.54% 3.13% 6.25%
5 52.54% 34.96% 6.25% 3.13%
6 43.75% 43.75% 4.69% 4.69%
設定 左+赤色 右+赤色 左合算 右合算
1 2.34% 0.78% 61.13% 38.87%
2 0.78% 2.34% 38.87% 61.13%
3 2.34% 0.78% 61.13% 38.87%
4 0.78% 2.34% 38.87% 61.13%
5 2.34% 0.78% 61.13% 38.87%
6 1.56% 1.56% 50.00% 50.00%

ボーナス後パネルフラッシュ発生率

BIG後パネルフラッシュ
設定 上のみ 上下
1 7.32% 2.44%
2 7.91% 2.64%
3 8.79% 2.93%
4 9.67% 3.22%
5 10.55% 3.52%
6 11.72% 3.91%
REG後パネルフラッシュ
設定 上のみ 上下
1
2
3 0.20%
4 0.39%
5 0.49% 0.10%
6 0.59% 0.20%
設定変更後1回目のBIG後
設定 上のみ 上下
1~6 37.50% 12.50%

レトロサウンド発生率

設定 レトロサウンド発生率
1 6.25%
2 7.03%
3 7.81%
4 9.38%
5 10.94%
6 12.50%

ハナハナシリーズといえば、BIG中スイカ・REG中サイドランプ・パネフラなど、設定判別要素が多彩なのが特徴的ですね。

ハナハナ鳳凰のサイドランプは3色(黄・緑・赤)あるので、奇数・偶数の判別が若干やりやすくなっています。(設定6は左右均等なので、あまり関係ありませんが……)

また、すべての設定判別要素を考慮したとしてもジャグラーと同レベルで設定判別が難しい台なので、中途半端な根拠で設定狙いするのは危険です。

設定判別ツール機能を組み込んだシミュレーターで事前に設定6の挙動も体感してみてください。

【設定6】BIG間・ボーナス間ハマり確率

ハナハナ鳳凰設定6
ボーナス間・BIG間ハマリ確率
ハマリG数 ボーナス間 BIG間
50G 69.33% 80.65%
100G 48.07% 65.04%
150G 33.32% 52.46%
200G 23.10% 42.31%
300G 11.10% 27.52%
400G 5.34% 17.90%
500G 2.57% 11.64%
600G 1.23% 7.57%
700G 0.59% 4.93%
800G 0.28% 3.20%
900G 0.14% 2.08%
1000G 0.07% 1.36%
1500G 0.0017% 0.16%
2000G 0.00004% 0.018%

【設定6】ボーナス確率・BIG中スイカ確率収束表

ハナハナ鳳凰 設定6ボーナス確率収束表

ハナハナ鳳凰 設定6BIG中スイカ確率収束表

設定6のボーナス確率・BIG中スイカ確率がそれぞれどの確率範囲内に収まるのかを数値化した表です。

ハナハナの設定判別はBIG中のスイカが重要!とよく言われますが……

一日程度のサンプル数では設定6でも低設定並みのスイカ確率になることは結構あります。

何か一つの要素を重視するのではなく、ボーナス確率・BIG中スイカ・サイドランプ・パネフラ……など、すべての要素を総合的に見ないと判断を誤る場合があるので注意しましょう。

ハナハナのように設定判別要素が豊富なAタイプでは特に、設定判別ツールがおすすめです!

ハナハナ鳳凰 設定判別ツール

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

コメントを残す