当ブログのおすすめコンテンツ

戦国乙女 ART中規定ゲーム数での上乗せ特化ゾーン抽選解析

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

ART中の爆発契機か?

戦国乙女のART中規定ゲーム数での上乗せ特化ゾーンの抽選解析です。

ART1回あたりの平均獲得枚数が700枚オーバーと、爆発力には定評がありましたが、その鍵となるのが今回ご紹介するバトルモードです。

			
スポンサードリンク

●ART中はバトルモードでゲーム数管理

ART中はボーナス解除とはまったくの別物である、
バトルモードというのが存在するみたいです。

それで何を管理しているかというと・・・

上乗せ特化ゾーンをゲーム数で管理しているようです。

疑似ボーナスをART中限定の規定ゲーム数で管理している機種はたくさんありますが、上乗せ特化ゾーンをゲーム数管理するとはなかなか新しいですねw

バトルモードは、
通常A・通常B・天国A・天国B
の4種類で管理。

天国モードは99G以内の上乗せ特化ゾーン突入が確定します。

さらに・・・

滞在モードを加味したトータルでの99G以内の振り分けが50%オーバー!

このスペックならART1回あたりの平均獲得枚数が700枚オーバーも納得です^^;

ちなみに上乗せ特化ゾーン当選時は主に討伐の刻になるようですね。

 

●スキップモードでゲーム数減算

さらにART中にはスキップモードというのが存在し、
高速・超高速滞在時はバトルモードのゲーム数の減算してくれます。

1Gあたりの減算ゲーム数は、
高速なら3G以上(平均5.73G)
超高速なら48G
となります。

スキップモード移行契機は3つ。

  • ART初当たり時
  • MB成立時
  • 上乗せ特化ゾーン終了時

高速以上への移行率はそれぞれ約5%ずつで超高速への移行は稀。
トータルでの移行率は約350分の1とあくまでサブ的な役割となっています。

ただしMB中ベルの払い出し音変化は、スキップモード滞在or上乗せ特化ゾーン前兆中が確定するので少しアツいですね^^

転落は通常リプレイ時に抽選。
高速は25%、超高速中は5%で通常に転落となります。

超高速は一度移行したら、高確率で上乗せ特化ゾーンまで短縮してくれるので激アツですね^^

戦国乙女 記事一覧

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

コメントを残す