当ブログのおすすめコンテンツ

ベヨネッタ スロット 天井期待値・狙い目解析

ベヨネッタ スロット
©サミー

新台パチスロベヨネッタ
天井狙い期待値解析
です。

期待値を1G区切りで自動計算してくれる
ダウンロード不要のツールも付けています。

非等価交換にも完全対応!

それではご覧ください。

			
スポンサードリンク
ベヨネッタ天井期待値 独自算出値

ベヨネッタ スロット 天井狙い期待値自己解析

【算出条件】
・設定1、等価交換
・天井ゲーム数1600G固定
・AT後バトル高確抜けでヤメ
・初当たり期待枚数464枚(引き戻し含む)

※転載する場合は当記事へのリンクを貼ってください

ベヨネッタ 天井期待値見える化ツール

【使い方】
開始ゲーム数/交換率/貯玉有無を入力後、
「天井期待値を計算する」ボタンを押してください。
立ち回りに役立つ各データが瞬時に計算されます。

入力値
開始ゲーム数
(50G~1500Gで入力)
交換率
貯玉 あり なし


計算結果
期待値
初当たり確率
回収
機械割
平均所要時間

狙い目は1100G~

他サイトさんより少し高めに出ているのは
算出条件(初当たり確率・やめどきなど)の違いです。

詳しくは下の方で解説していきますが、
やめどき条件はAT後バトル高確抜け
に設定しているので実戦ではもう少し下がります。

多少下がる分も考慮して、
天井の狙い目は1100G~でいいと思います。

他の新基準AT機と同様、
当日ではほぼ拾えなさそうです^^;

さらにベヨネッタは引き戻しの確認が必須なので、
消化時間が長く、時間効率は悪いです。

算出条件の詳細について

天井ゲーム数

ベヨネッタの天井はリプレイ222回。
ゲーム数換算で約1600Gですが、
リプレイの引きによって多少前後します。

ただしこの記事の期待値は
天井ゲーム数1600G固定での簡易算出
となります。

実践値上天井の影響が出始めるのが
およそ1500Gぐらいからなので、
相当天井直前の台を拾わない限り、
期待値計算上ほぼ影響がないからです。

初当たり確率

スペック上のAT確率1/289.0は
引き戻し込みの数値なので、
実際の初当たり確率はもっと重くなります。

今回は50G開始時の初当たりを設定1で1/450と仮定しました。

独自集計した実践値上の初当たりは
1/400より少し低い程度すが、
これは中間・高設定も一定割合で含まれた値です。

特に新台導入時はどの機種も例外なく
平均設定が高めです。

2年近く新台データを集めてきたので
ほぼ間違いないかと思います。

結構前のですが、
こんな検証記事もアップしています。
スロット新台初日に設定は入るのか?実践値から検証してみた

正確な数値が公表されていない以上、
推測を多分に含まれてしまいますが、
実践値のまま計算するよりは現実的かと思います。

やめどき・終了条件

ここはどうやって計算するか悩んだのですが、
AT後バトル高確状態抜けでやめ
に設定しました。

実戦ではバトル高確抜け後も
しばらく回してしまうはずなので、
上表の期待値よりも少し下がります。

でもこれって
・ゴッドシリーズのループ確認、
・アラジンA2の高確確認
など他の機種でも同じことなんですよね。

上記機種はやめどきの精度で
理論上の期待値より低くなりますし、
ベヨネッタもその類です。

もちろんバトル高確中に回す通常状態は
きちんと考慮しているのでその点はご安心ください!

AT後引き戻しゾーンの実践値や
やめどきについては以下の記事にまとめています。

ベヨネッタ 天井・ゾーン・やめどき解析&55157件実践値

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

1件のトラックバック

コメントを残す