当ブログのおすすめコンテンツ

煩悩ブレイカー禅 天井期待値を独自算出!狙い目は480G~でもいけそう?

煩悩ブレイカー禅
©YAMASA

スロット煩悩ブレイカー禅
天井期待値独自算出&狙い目解析
です。

独自集計した1万件以上の実践値を元に
天井期待値を独自算出しました。

旧基準対応機の中でも
なかなか甘い部類の機種になっています^^

それではご覧ください。

煩悩ブレーカー禅 天井期待値

煩悩ブレーカー禅 天井期待値

【詳細条件】
・設定1の数値
・ボーナス後即やめ
・通常初当たり期待枚数415枚
・天井初当たり期待枚数500枚

※転載する場合は当記事へのリンクを貼ってください
(トラックバック・ピンバックはすべて承認します)

計算に使用した大量実践値や
ゾーンの詳細は以下の記事をご覧ください。

煩悩ブレイカー禅 天井・ゾーン解析&10927件実践値

天井恩恵・期待枚数について

天井当選時はBIG確定の恩恵あり。

・天国天井108G(当選率約2.5%)
・通常B天井763G(当選率約15%)
これらも恩恵の対象となります。

実践値上天井以外の初当たりは
BIG・REG比率が約1:1なので、
ボーナス獲得枚数だけで+75枚。

さらにBIG後の方が少しだけ
連チャン率が高かった点も考慮して、
天井初当たり時の期待枚数は500枚としました。

狙い目は480Gからでもいける?

今回の独自計算結果では
期待値2000円ラインが480Gぐらいです。

(上記は前兆ゲーム数を加味していないので、
実戦ではもう少し下がります)

喝入れレベルと通常B天井のおかげで
とにかく初当たりが取りやすいのが特徴。

天井狙いの平均消化時間は30分程度と、
時間効率もかなり優秀です。

秋には続々と新台が登場しますが、
ハイエナにはあまり期待できそうにないので、
ぜひ長生きしてもらいたいですね。

煩悩ブレイカー禅に関する他の記事は
以下からご覧ください。

煩悩ブレイカー禅 解析・考察記事一覧

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

4件のコメント

  • 虎太郎

    エナ的に優秀な台だと思うのですが、いかんせん導入が少ないです。
    よくいくホール6店舗で1台とか・・・

    • だくお

      >>虎太郎さん

      同時期の新台の中では一番少ないですね…

  • あすぱら

    自分のよく行くホールでは落ちてるラインが大体470Gだったので迷ってましたけど、時間効率いいのでしたらこの辺からでも打って行こうと思いますー。

    たぶんクジラッキーが最後の旧基準?AT機だと思うんでクジラッキーに期待しま・・・できそうにないですね。

    • だくお

      >>あすぱらさん

      470G~でも十分いけますね^^
      ハイエナ的にはスーパービンゴプレミアム(ネオのスペック違い)が一番期待できそうです。

2件のトラックバック

コメントを残す