当ブログのおすすめコンテンツ

吉宗極 天井・ゾーン解析&60484件実践値

吉宗極
©大都技研

スロット新台 吉宗極
天井恩恵・ゾーン振り分け実践値解析
です。

独自集計した60484件実践値から
狙い目・やめどきなどを考察していきます。

前作吉宗と比べて天国が超強化!?
天国モード抜ければ地獄の始まり…

それではご覧ください。

			
スポンサードリンク
更新日 更新内容
7/5 ・モード移行実践値考察を追加
・サンプルデータを60484件に増量
6/21 ・サンプルデータを33462件に増量
・サイトセブン集計のゾーン振り分けとの差についての説明を追加

天井解析・狙い目などの早見表

項目 内容
天井 ボーナス間最大1400G(+前兆8G)
※設定変更で天井までのゲーム数リセット
モード 天井ゲーム数
通常A 1400G
通常B 1400G
天国準備 1400G
天国A 128G
天国B 128G
天井恩恵 1000G以降のボーナスはBIG確定
天井狙い目 750G~
ゾーン狙い目 天国ゾーン128G以内
やめどき ボーナス後天国否定でやめ

基本スペック・前作吉宗との比較

初当たり確率設定差・スペック
設定 ボーナス
初当たり
AT
初当たり
合算 機械割
1 1/408.2 1/1452.3 1/318.7 96.2%
2 1/385.5 1/1344.0 1/299.5 98.2%
3 1/383.1 1/1273.1 1/294.5 100.6%
4 1/347.4 1/1126.3 1/265.5 103.3%
5 1/328.3 1/1081.8 1/251.9 106.5%
6 1/305.0 1/867.3 1/225.7 110.9%
前作吉宗とのスペック比較
▼変更点 吉宗(前作) 吉宗極
天井ゲーム数 1000G 1400G
ボーナス 1/252.7 1/408.2
AT 1/541.7 1/1452.3
機械割 97.2% 96.2%
BIG初期枚数 200枚 320枚
+特化ゾーン
AT初期ゲーム数 40G 80G
AT最大継続率 80% 72%

※ボーナス・AT・機械割は設定1の数値

2013年12月に登場した吉宗の別スペックver!

演出面やゲーム性は前作と変わっていませんが、
天井ゲーム数やボーナス・AT性能が一新され、
格段に荒波仕様になっています。

  • BB初当たり期待枚数700枚
  • AT初当たり期待枚数1400枚!

とも言われていますね^^

純増は疑似ボーナス・ATともに2.8枚。

初当たり当選契機は
ゲーム数解除や自力CZ解除がメインです。

  • ゲーム数解除用の高確ステージ
  • 剣舞高確率
  • 家紋高確率

上記3つの高確中2つが重なれば超高確、
3つすべて重なれば鷹狩りステージに移行します。

基本的なゲーム性は前作と同じですね。

天井恩恵解析

吉宗極の天井はボーナス間1400G。
途中でATを挟んでもリセットされません。

設定1のボーナス確率が1/408.2なので、
天井ゲーム数も妥当なラインですね。

1000G以降のハマりはBIG確定の恩恵あり!

天井狙いは比較的しやすい機種だと思います^^

ゾーン・モード移行解析

前作では天国128Gスルー以降は
通常B→通常Aのゾーンが交互に設定されていました。

あとで実践値でも解説しますが、
吉宗極のゾーンも前作を踏襲している
と見てほぼ間違いなさそうです^^

モード移行仕様は前作同様なら、

  • 前回モードを参照するタイプ
  • 通常Bからは天国移行率優遇
  • 通常A⇔通常Bを行き来しやすい

といった特徴があると思われます。

ゾーン振り分け実践値50G区切り

ゾーン狙い60484件実践値

吉宗極 ゾーン振り分け実践値再集計2

※朝一1回目の初当たりは除外
※1G連は除外
※転載する場合は当記事へのリンクを貼ってください
(トラックバック・ピンバックはすべて承認します)

天国ゾーンが強力

前作吉宗と比較すると、
天国ゾーンが強化されています。

実践値上、0~128Gの
平均ボーナス確率は1/223.6

とかなり優秀な数値になりました。

吉宗極のような荒波スペックで
天国が強い機種って珍しいですよね^^

天国抜けた先は地獄…

天国が強化されている分は、
通常モードにしわ寄せが来てます^^;

弱めのゾーンは存在するものの、
単体で狙えるレベルではなさそうです。

天井到達率・天井ストッパーは?

実践値60484件中のハマり頻度は
以下のようになりました。

1000Gハマり:6325件(10.46%)
1400Gハマり:3244件(5.36%)

予想通り天井到達率はかなり高いです。

1000G手前の天井ストッパーはないので、
BIG確定の恩恵にはお世話になりそうです^^

ゾーン振り分け実践値10G区切り

10G区切りゾーン詳細&全体グラフ

吉宗極 ゾーン振り分け実践値詳細版再集計2

吉宗極 ゾーン振り分け実践値グラフ版再集計2

実践値の結果と前作の解析を参考に、
各モードのゾーンを予想してみました。

モード 期待度の高いゾーン
通常A ・301~364G
・601~664G
・901~964G
・1201~1264G
通常B ・201~264G
・501~564G
・801~864G
・1101~1164G
天国準備 ・401~464G
・701~764G
・1001~1064G

基本的に前作踏襲で、1000G以降にも
ゾーンが追加されていそうです。

各ゾーン内でも後半部分33~64Gに
振り分けが集中している思われます。

通常B濃厚ゾーンでゲーム数解除後は、
天国移行に期待ですね^^

400/700/1000台は他と比べて弱く、
ゲーム数解除時は天国準備濃厚となりそうです。

モード移行実践値考察 NEW!

前回当選G数別次回天国ゾーン期待度

吉宗極  前回当選ゲーム数別次回天国ゾーン期待度実践値

※次回天国は128G以内当選分を元に算出

天国ループ率はそこそこ高め?

天国が強い機種ですが、
天国ループ率も悪くなさそうです。

実践値なので高設定が混ざっている
影響も考えられますが、
天国ループ率>通常モード全体の天国移行率
である可能性が高いと思います。

各モードのゾーン分布も予想通り

天国以外の各モード別に見ると、
天国準備>通常B>通常A
の順で天国移行に期待できます。

実践値での天国移行率を見ても、
ゾーン実践値解析のところで予想していた
通りのゾーン分布でほぼ間違いなさそうです。

ちなみに各モードで濃いゾーンからの
天国移行率は以下の通りとなりました。

前回当選G数別次回天国ゾーン期待度詳細版
モード ゾーン サンプル件数 次回天国
通常A ・301~364G
・601~664G
・901~964G
・1201~1264G
3886件 36.67%
通常B ・201~264G
・501~564G
・801~864G
・1101~1164G
4629件 41.63%
天国準備 ・401~464G
・701~764G
・1001~1064G
1233件 45.82%

※各ゾーン下2桁31~60Gの区間で集計
※次回天国は128G以内当選分を元に算出

上記はゲーム数解除以外も
かなりの割合で混ざってしまっています。

ゲーム数解除に限定すると、
もっと大きな差が出る
のでご注意ください。

個人的な立ち回りは特に変化なし。

元々の天国の強さ・天国ループを加味すれば、
天国移行率の低い通常Aであろうと、
一律天国フォロー推奨
です。

天井ボーダー・狙い目・やめどき

実践値上の開始G数別初当たり確率

吉宗極 天井ボーダー・開始G数別初当たり確率再集計

※設定不問、前兆ゲーム数などは加味していません

天井狙いは750Gから

800G~の通常Bゾーン手前からに設定しました。

吉宗極は天井狙いでも初当たりを
効率的に取れるタイプの機種ではなく、

  • 1000G以降の天井恩恵
  • 初当たり後の天国モード移行

の分が期待値プラスになるイメージです。

750Gから打てば6割以上は1000G超え。
8割以上は初当たりBIG引けますね^^

ゾーン狙いは天国ゾーン128G以内

天国が超強化されているので、
天国モードの可能性が残っている台は
積極的に狙っていくべきだと思います。

通常モードのゾーンは
ピンポイントでも狙うのは難しそうです。

やめどきはボーナス後天国否定でやめ

滞在モードによって天国移行率は
変わってくると思いますが、
現状では一律天国否定まで回す方針で。

100G付近で前兆なし確認後やめを
目安にしていこうと思います。

松解除、最強チェリー、強チャンス目は
前作で次回天国確定
だったので、
今作でも必ず回した方が良さそうです。

サイトセブン集計のゾーン振り分けとの差について

最後に補足ですが、
実はこの記事とサイトセブンを比べると、
実践値データに結構な差が出てしまっています。

※サイトセブンの実践値データは、
 機種情報→機種別ページ→大当たり分析から見れます

有料サイトに載っている独自データなので
詳細は省かせていただきますが、

サイトセブンの方が
天国ゾーン・通常モードのゾーンが弱く、
全体的に緩やかな振り分けになっています。

結論から言うと、
サイトセブン側の集計データは
間違っている可能性が高いので注意してください。

おそらくATでゲーム数がリセットされるデータ機を
集計の対象にしてしまっている影響で、
無駄なデータが紛れてしまっています。

参考記事
サイトセブン実践値(大当たり分析)の罠

吉宗極と同じく疑似ボーナス+ATタイプの
サラリーマン番長なども、サイトセブンでは
参考にならないデータになっています。

吉宗極はATが重い分、データへの影響は
少な目ですが、過去の例を見る限りでは
今回もミスっている可能性は高いと思います^^;

もちろんこの記事では、
ボーナスのみカウントするデータ機から
収集しているので安心してくださいね^^

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

18件のコメント

  • スナ

    この機種は導入数の割に近所に沢山導入されていたので、とてもありがたいです^^
    それと、細かいことですが天井は1432G+最大前兆36Gとどこかで見たような・・勘違いかもしれませんが><

    • だくお

      >>スナさん

      個人的に今回の新台で一番打ってみたい機種なので羨ましいです^^
      前作よりもこっちの方が断然吉宗っぽいですよね。

      天井は『1400G+前兆』だと思いますよ~

  • カート

    これって大都のホールには導入していた荒波スペックが全国導入と言う事何ですかね。今のところ近所に導入の話は無いです。吉宗みたいなコンテンツはATのみで、爺チャキーン+100G(最低)くらいシンプルな方が面白いと思うんですけどね。

    • だくお

      >>カートさん

      直営店のみだったのが全国導入したみたいです!
      僕はATより疑似ボーナス(BIG)の連チャンで増やすタイプの方が吉宗っぽいかな?と思いますね。

  • バサラ3フリーズで515枚

    リセット恩恵無いんですかφ(..)ゾーンも無いし なかったら すぐ、客飛びそう

    • だくお

      リセット恩恵(天国)はパッと見弱そうです。
      また記事にしてまとめますね^^

      演出面は前作とまったく一緒みたいですし、客飛びは早いでしょうね^^;

  • 初めまして。ユメオと申します。
    いつも記事を参考にさせて頂いています。

    また始めたばかりですがブログを始めましたのでもしよろしければ
    相互リンクお願いします。
    ユメオのスロ日記
    http://blog.livedoor.jp/yumeo7/

    • だくお

      >>ユメオさん

      初めまして!
      相互リンク依頼いただきありがとうございます。

      当サイトにも相互リンク設置させていただきました。
      お時間あるときにご確認ください。

      それでは、今後ともよろしくお願いいたします^^

  • いつも参考にさせてもらってます!
    頑張ってください(^-^)

  • サイトセブンの方が間違えている(´・∀・`)ごくり

    それだけのことを信じさせる凄みがだくおさんにはある((( ⊂⌒⊃。Д。)⊃

  • ひろ

    いつも見ています。

    ひとつ疑問があるのですが、
    「ATでゲーム数がリセットされるデータ機」
    を実店舗に行かずにどうやって判断できるのですか?

    • だくお

      >>ひろさん

      1. 100 ボーナス
      2. 500 AT
      3. 200 ボーナス

      例えば↑のような履歴があれば、ATでゲーム数がリセットされていると判断できますね。
      3の履歴はボーナス間で500G+200G=700Gが正しいハマりゲーム数になるので。

  • うま

    最近、急に見える北さんの類似データ収集サイト増えましたね。
    あんまり長続きしそうにないですけどw

    • だくお

      >>うまさん

      同じデータ収集でも僕より計算強かったり、まとめ方も違ったりするので、色んなサイトがあってもいいと思いますよ^^

    • あまの

      昔みたいに実践値を使うメリットが少なくなってブログでも書こうっていう人が増えてるんですかね。新基準の台もイマイチですし。
      AKBの480捨てが拾いたい放題だったのが懐かしいです。

      ATが規制確定なので使わないスキルとか公表してwebの勉強用のため、短気的にブログとか私もやりたいですね。
      ただ個人情報が漏れるリスクがあるのが怖いです。同じサーバーでも名前出ている人と出ていない人いますよね。

      万人向けではないですけど、設定狙いとか7月7日の出玉率とか調べたら面白そうですよね。

      • だくお

        >>あまのさん

        たしかに打ち手としてのメリットはかなり少なくなってますね~
        スロットに限らず、情報自体の価値なんて下がる一方ですからね。

        今後時代がハイエナ→設定狙いにシフトする中で、実践値使って何か新しいことやりたいなとは思ってます。
        話題のイベントで全台のデータ集計して公開すれば、ガセイベントの抑止にもなりそうですし(笑)

        • あまの

          確かに実践値はもう古いでしょうね。後発ブログが本気でだくおさんに追いつこうって思っているなら、実践値を使うにしても新しい切り口を見せないと厳しいでしょうね。

          ハイエナにしてもブログにしても、問題なのが客が減ってることだと思います。本当に人がいなくなりました。

          • だくお

            >>あまのさん

            最初は見よう見まねでいいんですが(僕もそうでした)、何らか独自の視点がないとどこかで頭打ちになりますね。
            実践値に限らず。

            僕は行動範囲が狭いので人減ってるのはそこまで感じてませんでした。
            客減ったら元も子もないのは同感です。

9件のトラックバック

コメントを残す