当ブログのおすすめコンテンツ

ビビッドレッドオペレーション 隠された狙い目「ART後1回目ボーナス時のART当選率優遇」について実践値で検証

ビビッドレッドオペレーション スロット
©SANYO

パチスロビビッドレッドオペレーション
ART後の隠された狙い目
についてです。

天井は800Gで即発動ではなく、
ボーナス時にART確定となるだけなので、
ほとんど狙えない機種ですが…

隠された狙い目はあるのか…?

それではご覧ください。

ART後1回目のボーナスはARTに当選しやすい?

この機種のARTは天井も含めすべてボーナス経由。

内部状態によってART当選率が変わり、
天井状態なら100%ARTに突入します。

そして特定条件を満たした状態なら
ART終了直後から天井状態になる可能性がある模様。

ART中には友情高確というものがあります。 ざっくり言うと、絆高確みたいなもんです。

この友情高確の抽選方法が特殊です。

まず、ART突入時の1セット目は友情高確が一定の振り分けで発動します。(1セット目に友情高確非発動で設定6確定)

2セット目以後はその前のセットのART中の小役で友情高確を抽選します。

つまり、次セットの友情高確が当選した状態でARTが終了する場合があります。

この場合に天井が0Gに短縮される可能性があるということです。(可能性があるだけで、確定ではない。)

引用元:日本一稼ぐスロット、パチンコブログ

この記事を書くキッカケになったのは、
日本一稼ぐスロット、パチンコブログさんの記事から
一部引用させていただきました。

真相を確かめるために今回も実践値を集計してみました!

「ボーナス後」「ART後」のART当選率比較

サンプル ART当選率
ボーナス後 4522件 34.5%
ART後 2993件 46.6%
合計 7515件 39.3%

上記の通りART後1回目のボーナスは
ART当選率が高い
結果となりました。

ただしこの数字だけ見ると多少天井ボーダーを
下げられる程度の差しかありません。

元々天井狙いに向かない機種ですし、
ART後だからと言って無条件に
狙えるようなものではない
です。

しかしART最終セットの内容を見て、
友情高確に当選している可能性が高いと
判断できるような状況が仮にあれば、
早めから狙える可能性もありそうです。

まだ友情高確に関して大した情報が出ておらず、
僕自身もこの台を打ったことがないので
現時点でこれ以上はっきりしたことは言えません…。

天井期待値も「ボーナス後」「ART後」に分けて
再計算したのでよろしければ以下の記事も
チェックしてみてください。

ビビッドレッドオペレーション 天井期待値・狙い目・やめどき解析

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

2件のコメント

  • わざわざ検証していただきありがとうございます!!
    それなりに差が出ましたね!!
    元々が狙いにくい機種なので、ART後でもあまり狙えそうにないですが、それにしてもボーナス後が辛すぎますね。

    • だくお

      >>ゴエモンさん

      コメントありがとうございます!
      一応目に見える差が出たので、検証して良かったです。
      マイナー機種ですし、どっちにしろ打つ機会はほとんどなさそうですが(笑)

2件のトラックバック

コメントを残す