当ブログのおすすめコンテンツ

【スロット歴18年】好きなスロット9機種を選んでみた

こんにちは、だくおです。

Twitterで「#好きなパチンコとスロットの機種9台集めてみる」というのが流行っていたので、便乗して僕もやってみました。

スロット歴は18年。大花火が流行っていた時期ぐらいに始めました。

簡単にではありますが、一機種ずつ好きなところや思い出も書いていきます。

それでは、どうぞ!

好きなスロット9機種

特に順番は関係なく思い付いた順に並べています。

ネオプラネット

好きな機種不動の一位。ブログ開設以来ずっと使っているアイコンもネオプラです。

img_183190_7668662_0

演出バランス・出目・スペックどれを取っても非の打ち所がない完成度。

ハイエナでも設定狙いでも打てるし、特に設定6の楽しさは宇宙一です。

前日ビッグバンモード中閉店終了の台を、据え置き狙いで朝から打って午前中に5000枚超えは良い思い出。

もう導入から15年以上経っていますが、たぶん当時を知らない方が今打っても遜色ない出来だと思います。(リール見えないとは言われそう笑)

ニュー島唄

自分の中ではトップクラスに稼がせてもらった台であると同時に、1日で18万円負けをたたき出した台でもあります。

ハイエナ一台で半日拘束とかはよくありました。

ある程度稼いでいる人は大抵、-10万クラスの負けを何回か経験しているはずです。

フグランプは大体焼かれてた……。

戦国無双(初代)

2択SINのカウント・半蔵ART中のナビ出現率など、手間と知識介入で判別スピードが格段に変わるところが好きでした。

根強い人気で高設定もよく使われていました。

たしか自力で最大ハマリを食らったのもこの台。

記憶は曖昧ですが2500Gハマリぐらいだった気がします。ちなみに常に高確扱いになるだけの青天井(笑)

奇跡的に万枚出した日の深夜に血を吐いて救急車で運ばれたのも今となっては良い思い出です。

サザンアイズ

設定CがたのCだけじゃなく

  • 4種類の1枚役が織りなす無限のリーチ目
  • 開発者の愛が感じられる作り込まれた演出たち
  • 作画とBGMのクオリティ

などなど、打ち込むほど好きになりました!

好きすぎて原作も全部読んでしまったぐらい。(スマホアプリで全巻無料で読めます)

不満点は順ハサミで2リールスイカ確定のテンパイ型があることぐらい。

新鬼武者

A+ARTはこの新鬼武者が完成形だと思っています。

天井の89%ART消化したいがために、700Gぐらいから打ちまくってました。

1398Gで「\鬼ボーナス/」は一瞬抜け殻になりました。

たしかちょうど広告規制のタイミングで、設定狙いはほとんどできなかったな……。

スイカに強弱はいらないと常に思っています。

エヴァンゲリオンまごころを君に

たぶん初代北斗の次に設定6をたくさん打たせてもらった台。

北斗は最後完全に飽きていたけど、エヴァまごは最後まで楽しく打てました。

今はほとんどの台が小役優先制御ですが、ボーナス優先制御の方が試行錯誤して自分なりの楽しみ方を見い出せる気がしています。

強次回予告から中リール黄7狙い→スイカ中段でオワタと思いきや第三停止で演出発展せずでスーパーBIG確定とか地味ーなやつが大好物。

スパイダーマンの全身タイツでコスプレして朝から6確打つ程度には好きでした。

ドキドキ島

その名の通り、とにかく演出でドキドキさせてくれる台です。

子供の頃によくやった競馬のメダルゲームをスロットにしたイメージ。

当時は珍しかった周期抽選タイプで、周期到達後のレースで勝ったキャラによって連チャン率が大きく変わります。

基本的には勝ってもブタかペンギンなんですが、たまーにゾウやパンダが勝つと見た目からは想像できないほどの爆発力を発揮します。

一時期すごくハマってゾウさんで爆連して万枚出たこともありました。

猛獣王

設定6も一回だけ打てたけど、基本的にはひたすら天井狙いしてました。

僕がスロットで稼ぎ始めるキッカケになった台で、思い出補正が強いかもしれません。

ギャンブル中毒から勝ち組になるまで

天井チェリーから連した時の期待感は病みつき!

大花火

僕にスロットの基本から楽しさまでを教えてくれた台。

まだスロットを初めて間もない頃でしたが、全然お金がない中でこんな大量獲得機を打っていたのだから、ただのギャンブラーでしたね(笑)

プレステのアルゼ王国4を買って家で打ち方の研究や目押しの練習をしてホールで実戦。

お気に入りのリーチ目狙ってみたり、初心者なりに試行錯誤するのが本当に楽しくて仕方がなかったです。

今でもノーマルタイプでは色々狙う箇所変えながら自分なりの楽しみ方を追求するのが好きなのは、大花火の影響は間違いなく受けていると思います。

打ち込まないと楽しさは分からない

以上、好きなスロット9機種の紹介でした!

振り返るとどれもかなり打ち込んだ台ばかりでしたね。

少し打てば面白さが分かる方もいるかもしれませんが、僕は打ち込んでみないと分からないタイプです。

最近の台はどれも面白くない!

とよく言われますが、僕はそうは思っていなくてむしろ演出やゲーム性など進化している部分もたくさんあると思います。(5.9号機は除く)

ただすぐに撤去or減台される、設定が入らないなどの理由で、打ち込める環境にある機種があまりに少なかったですね。

サザンの素晴らしさも設定Cがなければ気付けることはなかったと思います……。

ところで最近Twitterで「アステカを再導入する」という店長さん?のツイートを見ました。

それが成功するかどうかは分かりませんが、もっと個性的で遊び心のある入れ替えや設定の使い方をしてくれる店が増えるといいなぁと一ユーザーとして思いますね。

無料ツール:見える化ラッシュ
あなたが行く店の設定状況を見える化します

analysis_pc

「どの日」に「どの店」で「どの台」に座れば高設定を打てるのか知りたくありませんか?

●店の還元日・回収日
●高設定が入りやすい機種・入らない機種
●誰も気付いていない設定師の癖

【見える化ラッシュ】ではこれらを大量データから自動分析し、高設定に座れる確率を飛躍的にアップさせます。

ツールはLINE@登録者限定で公開しているので、興味のある方は以下リンクから友だち追加してみてください。

特典① ツールの無料ダウンロード権
特典② 登録者限定の会員サイト閲覧権

※ツールを使用するにはExcelが搭載されているパソコンが必要です

おすすめコンテンツ

▼機種名で探す
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

19件のコメント

  • 匿名

    ネオプラネットは技術介入の効果が大きめなのに
    難易度もそこまで高くなくて、しかも低設定でも
    結構甘いのでよく打ったわ。
    当時は設定公開があって、田舎の店で設定4を
    朝イチから閉店まで楽しんだ。

    • だくお

      設定4なら喜んで打てますね!

  • カート

    ドキドキ島好きだったなぁ。確か、ゾウさんでボーナスが89%ループみたいな感じでしたよね。

    今考えると、当時は据置とか甘過ぎたのに、それに気づけず勿体無い事ばかりしてました笑

    • だくお

      >>カートさん

      たしかに、当時から据え置き狙いしていれば色々やりたい放題でしたね(笑)
      たしかパンダ最強だった気がしますが、ゾウさんでもかなり強かったです。

  • アルゼ王国4懐かしいですw

    思わずコメントしてしまいました(*´ω`*)

    当時友達の家ではアルゼ4で大花火をやり、パチンコ屋に行けば大花火をやるという大花火づくしでしたw

    • だくお

      >>まちゃさん

      アルゼ王国世代でしたか!
      他の台も収録されていましたが、ひたすら大花火やってました^^
      あのソフトかなり売れたらしいので、もしかしたら同じ境遇の方結構いるのかもですねー

  • 匿名

    新鬼武者がA+ARTの完成系ってのは自分もそう思います
    長くなるので一言で言えばバランスの良い台でしたね
    上段ベルと斜めベルとベル零し目で比率判別をしていた記憶があります
    確か偶数高設定ほど左ベルが多かったような
    全盛期はまだイベントをしていたので結構勝たせてもらいました

    他では見られない独自の記事をいつも参考にして楽しませていただいてます
    これからも頑張ってください!

    • だくお

      新鬼武者は本当によくできていましたよねー。
      最近の台の中途半端な特化ゾーンよりも、スイカ1回の直乗せで熱くなれる新鬼武者の方が断然好きですね。

      僕はまともに判別したことはないのですが、比率判別のことは後になってからガリぞうさんの記事で見ました。
      比率判別以外でも、たしか奇数・偶数がかなり分かりやすかったですよね。
      基本天井狙いだったので、ART中の上乗せが強い奇数設定の方を好んでいました(笑)

      最後に応援のお言葉、ありがとうございます。

  • てっか

    懐かしい機種揃ってますね。
    ニュー島唄は1日で21万負けたことあります。
    しかも通常でREG10連ぐらい、BIG連チャンしなくて、
    仕上がらなかったです。
    サザンアイズ、個人的には、4号機のバンバンちっくなDDTが
    極上の出目がでて好きですね。
    設定Cだと、中押しするので、極上の出目が見られないので残念です。

    • だくお

      >>てっかさん

      いくらニュー島唄とはいえ逆万枚はなかなかレアですね(笑)

      バンバンはほとんど打ったことないのでちょっと分からないのですが、僕はサザンは設定Cでもアツい演出の時以外はハサミ打ちしちゃいますねー。
      大半は1枚役入賞かBAR直揃えできるので、意外と損失は少ないんですよね。
      チェリー入賞時に同時当選しているかどうか見抜けないのが難点ですが、そこは回転数稼いでカバーする感じです。

  • じょ

    だくおさんと言えばスカイラブでしょ。あとはボンバーパワフル辺りのイメージが強いかな。フリーズ引けって言って1回転で引いたエノカナとか笑
    逆に新鬼武者とか打ってるの見たことないし、島唄は好きなイメージまるでないけどな。エヴァも初代の方が楽しそうに打ってたイメージ!
    そろそろ知り合いのコメントは控えます笑

    • じょ

      あと最後にエヴァよりニューパルの方が打ってない?まあ5、6だけど。

    • だくお

      >>じょ

      俺がスカイラブ打って楽しんでたのは俺じゃなく周りの人間やから。
      ボンパワは6分かりやすいし、新●京●で簡単にツモれたけどただの拷問やったな。まだカイジの方が面白かった。
      エノカナは別に口に出して言ってないで。初打ちで念じてたら引けていっぱい出たけど(笑)
      新鬼武者の時期は俺と会ってないし、まだブログも書いてない。
      島唄は周りに好きな奴が多すぎただけで俺も好きやったけどなぁ。んー、ちょっと思い出補正かかってるかも。
      エヴァ初代はたしかに入れても良かったかも!
      ニューパルとエヴァまごは56打った回数も欠損も良い勝負やったな!

  • 匿名

    スロ歴15年ですけど
    ネオプラはリール見えないので好きじゃないです(笑)
    マジックパルサーの方が好きでした。

    • だくお

      あのリール結構見えづらいですよねー
      僕も直視はまったくできないので、最初は見える図柄からタイミングで押してみたり色々試行錯誤していました。
      ネオマジ好きって方、初めて聞いたかもしれないです(笑)

      • 匿名

        何故か全く話題に上がらないんですよね…
        まぁ当時は養分だったんで分からないですが、稼ぐには不向きの台だったのかな?

        個人的にエヴァまごは魂と同着1位ですね。
        初代は成立ゲームのガバガバ演出具合すき。
        会話演出でしれっとベル外れとか良かった。

        カイジやボンパワは6は面白くないけどエナでは活躍してくれた…とか、無限に話せるのでキリが無いですね(笑)

        • だくお

          ハイエナでそれなりに打っていた気がするのですが、なぜかまったく印象に残っていないですね^^;

          魂ってまごころの次に出た方ですかね?(数年前に出た魂を繋ぐものもあるので)
          あのときもまだエヴァ流行ってましたし、魂もかなり打ちました!
          初代はボーナス察知が地味すぎて僕も好きだしたよ(笑)

  • キャッツ好き

    サザンアイズが挙がっていて嬉しいです、ホントに出目と演出のバランスがいいですよね。
    配列やリーチ目が大花火に似てる気がします、自分は左上段黒狙いが好きです。
    ほとんどの打ち手はつまんなそうに中押ししてて残念ですが

    • だくお

      >>キャッツ好きさん

      左上段黒狙いは中押しみたいにスイカ一確になることもなく、出目×演出での一確やアツいパターンがたくさんあって楽しいですよね^^
      目押しも楽になるし、僕も結構そこ狙います。

コメントを残す