当ブログのおすすめコンテンツ

ドラグナー スロット 天井・ゾーン・やめどき解析

機甲戦記ドラグナー スロット
©SAMMY

パチスロ機甲戦記ドラグナー
天井恩恵・ゾーン・やめどき解析
です。

解析を見るだけでは分からない
実質上の天井到達ゲーム数についても
独自に考察しています。

それではご覧ください。

基本スペック・ゲーム性

初当たり確率・スペック
設定 AT 機械割 AT期待枚数
1 1/399.9 97.2% 410枚
2 1/390.6 98.4% 419枚
3 1/375.6 100.1% 429枚
4 1/341.9 105.0% 465枚
5 1/320.2 107.6% 475枚
6 1/298.6 112.8% 524枚
基本情報・ゲーム性
基本情報
導入日 2015年10月26日
メーカー サミー
仕様 高純増タイプの新基準AT機
純増 2.9枚/G
コイン持ち 約43.9G/50枚
ゲーム性
AT「ドラグナーラッシュ」 差枚数管理型AT
自力CZ
(チャンスステージ)
ドラグナーミッション 期待度30%
リールバトル 期待度41%
ドラグナーリペア 期待度52%
マスドライバー 期待度76%

純増2.9枚のAT「ドラグナーラッシュ」で
出玉を増やします。

新基準+高純増タイプなので、
コイン持ちが良く、初当たりが重いです。

AT初当たり当選契機のメインは
レア小役とチャンスステージから。

チャンスステージは全4種類。
AT期待度は30~76%となっています。

天井恩恵・狙い目

天井・ゾーン情報
天井ゲーム数 AT間1400ゲーム以降のステージチェンジ
or ステージチェンジ25回目
※設定変更で天井ゲーム数・ステージチェンジ回数リセット
天井恩恵 AT確定
天井狙い目 950G
ゾーン狙い目 なし
やめどき AT後前兆確認でやめ
実践値上の開始ゲーム数別初当たり確率

機甲戦記ドラグナー スロット 開始ゲーム数別初当たり確率再集計

※設定不問、前兆・チャンスステージなどは加味していません

ドラグナーの天井発動条件は
ゲーム数・ステチェン回数の2種類あり。

最深部は1400G+αですが、
ステチェン頻度次第でもう少し早く
天井到達するケースもありそうです。

天井到達時はATが確定するのみで、
特にこれといった恩恵はありません。

天井の狙い目は950G~(等価交換)

当日ではほぼ狙えないゲーム数ですね…。

ゾーン振り分け実践値50G区切り

サンプルデータ実践値15549件

機甲戦記ドラグナー スロット ゾーン振り分け実践値再集計

※朝一1回目の初当たりデータは除外
※転載する場合は当記事へのリンクを貼ってください

天井到達のタイミングは?

ゲーム数天井の影響で
1400G過ぎから当選率急上昇しています。

ただ気になるのが以下2点…

  • 1400Gより前は当選率横ばい
    ⇒ステチェン回数天井は期待薄?
  • 1400G以降の当選G数平均が約1480G
    ⇒ゲーム数天井に到達してすぐには当たらない

天井の平均当選ゲーム数は
おそらく1400台後半~1500G程になると思います。

ちなみに実践値上の最大ハマリは1647Gでした。

単純に「1400Gで天井」と思っていると
痛い目見そうですね(笑)

ゾーン振り分け実践値10G区切り

サンプルデータ実践値詳細版

機甲戦記ドラグナー スロット ゾーン振り分け実践値詳細版再集計

パッと見、AT終了直後に
目立ったゾーンはなさそうです。

241~270Gの当選率が若干高いのは、
一周期を短縮なしで消化した場合に
ちょうどこの付近の当選が多くなるのだと思います。

即当選もそこそこ多めなので、
AT後の挙動には注意しておきたいですね。

やめどき攻略

AT後前兆確認でやめ

何か追加情報判明したら調整します。

AT終了画面は設定示唆みたいなので、
モード・引き戻しとは関係がないと思われます。

通常時のステージ

ステージ 期待度
アクアポリス
上海
夕空
ギガノス基地潜入

上位ステージはチャンスステージに
移行するチャンスです。

無料ツール:見える化ラッシュ
あなたが行く店の設定状況を見える化します

analysis_pc

「どの日」に「どの店」で「どの台」に座れば高設定を打てるのか知りたくありませんか?

●店の還元日・回収日
●高設定が入りやすい機種・入らない機種
●誰も気付いていない設定師の癖

【見える化ラッシュ】ではこれらを大量データから自動分析し、高設定に座れる確率を飛躍的にアップさせます。

ツールはLINE@登録者限定で公開しているので、興味のある方は以下リンクから友だち追加してみてください。

特典① ツールの無料ダウンロード権
特典② 登録者限定の会員サイト閲覧権

※ツールを使用するにはExcelが搭載されているパソコンが必要です

おすすめコンテンツ

▼機種名で探す
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

4件のトラックバック

コメントを残す