当ブログのおすすめコンテンツ

ウィッチマスター 天井・ゾーン・狙い目・やめどき解析

ウィッチマスター スロット
©山佐

スロット ウィッチマスター 天井恩恵・ゾーン・やめどき解析です。

  • 特徴的なARTシステムを搭載
  • 天井はREGでリセットされない
  • 設定変更後は天井短縮
  • ゾーン搭載機種
  • 天井最深部へは実戦上ほぼ到達しない?

それではご覧ください。

スペック・ゲーム性

初当たり確率・機械割

設定 BIG REG ART 機械割
1 1/550.7 1/799.2 1/499.5 97.5%
2 1/564.9 1/682.6 1/479.6 99.0%
3 1/520.1 1/780.1 1/485.0 101.1%
4 1/520.0 1/606.8 1/424.6 104.5%
5 1/485.4 1/728.1 1/411.0 108.8%
6 1/520.1 1/585.1 1/317.2 113.8%

基本情報・ゲーム性

基本情報
導入日 2016年11月7日
メーカー 山佐
仕様 A+ART
純増 1.5枚/G
コイン持ち 約31.5G/50枚
ゲーム性
BIGボーナス 獲得枚数約203枚
図柄揃いでCZ(ART中は特化ゾーン)
白7揃いでART確定
REGボーナス 獲得枚数約49枚
消化中にチャンス目出現でART確定
ART
「マジカルダイブ」
初期G数は40G+エピソード10G
残りG数に応じて2種類のモードを行き来
CZ
「ゴーストエスケープ」
通常時赤BAR狙い消化で突入するCZ
10G+α継続のポイント減算型
ART期待度約33%
CZ
「ミッドナイトアドベンチャー」
通常時青BAR狙い消化で突入するCZ
15Gor30Gor無限継続の毎G自力抽選型
ART期待度約33%
CZ
「エーテルストライク」
CZ前兆中の昇格抽選で突入
ベルorレア小役でステップアップ抽選
ART期待度約80%

純増1.5枚のART「マジカルダイブ」とBIG・REGボーナスで出玉を増やします。

ARTシステムが斬新で、残りG数(分子)とベースG数(分母)によってゲーム性が変化します。

分子<分母の状態は「STループモード」でレア小役からのバトル突入を目指します。

バトル引き分けでベースG数の上乗せ10G以上、勝利でベース値まで回復+30G以上の上乗せ。

分子>分母の状態は「オーバーライドモード」でBAR揃いによる上乗せ特化ゾーン突入を目指し、分子<分母となった時点でSTループモードに戻ります。

ART当選契機は以下の通り。

  • 自力CZ
  • レア小役直撃
  • ボーナス中の抽選
  • 天井到達
    (最深部以外にも振り分けor何らかの短縮機能あり?)

通常時の状態は「通常」「CZ高確」「ART高確」の3つ。

CZ高確とART高確が重なることはなく、ART高確の方が優先的に消化されます。

天井恩恵・狙い目

天井・ゾーン情報
天井ゲーム数 BIG&ART間1536G+前兆
(平均999G。REGを間に挟んでも可)
天井恩恵 ART確定
天井狙い目 650G

本機はリアルボーナスを搭載したA+ART機ですが、天井はBIG&ART間で管理。

REGではリセットされないので、データ機上のゲーム数とのずれに注意です。

天井は最大1536Gですが、実際の天井到達条件は「6回目の夜ステージ移行」となっており、平均では999Gで到達すると言われています。(夜ステージ移行時点でART高確確定)

天井の狙い目は700G~

平均999Gで天井到達と言われていますが、実践値では1100G以上のハマリが結構な頻度で見られたため、少し慎重めに狙い目を設定しました。

やめどき攻略

ビッグ・ART終了後、高確・引き戻し確認後やめ。

夕方ステージはCZ高確・夜ステージはART高確を示唆しているので、しばらく様子見した方がよさそうです。

また通常時のメッセージウィンドウ演出で掛け合いが発生すれば周期到達が近いことを示唆しています。

周期途中でやめる場合には必ずチェックしておきましょう。

通常ステージ

ステージ 期待度
夕方 CZ高確示唆
ART高確示唆
(移行時点で滞在確定)
展望台 チャンス
エンチャントモード 前兆示唆

朝一リセット

項目 リセット 電源OFF→ON
天井 768Gに短縮
(この恩恵はART当選まで継続)
引き継ぐ
内部状態 調査中 調査中
ステージ 学生街(昼)

設定変更(リセット)後は天井が768Gに短縮されます。

しかもその恩恵はART当選まで継続する模様。(ビッグ後なら次回も天井短縮?)

かなり強力な恩恵なのは間違いなさそうです。

サンプルは少なめですが、以下記事でリセット後の実践値も公開しています。

ウィッチマスター 朝一リセット後の挙動・実践値まとめ

ゾーン振り分け実践値

※以降の実践値考察は新台導入時に書いたものです

ウィッチマスター ゾーン振り分け実践値1117更新

※ビッグ・ART間のゲーム数で集計
※REGは除外
※15G以内当選データは除外
※リンク付き転載・引用可

天井最深部へはほぼ到達しない?

現状でのビッグ・ART間最大ハマりは1304G。

第一弾からサンプルも大幅に増やしましたが、やはり天井最深部へはほぼ到達しない仕様のようです。

実質1200~1300G付近が天井と考えてほぼ問題ない気がしますね。

途中のゾーンは特になし?

1000G以降(特に1100G以降)に当選率が急上昇している点を除けば、目立ったゾーンはなさそうです。

引き戻し要素について

おそらく50G以内の浅めのゲーム数はビッグ中のCZ・ART抽選も混ざっています。

なので引き戻し要素についてはデータからはっきりしたことは分かりません…。

もし何か実戦で気付かれたことなどあればコメントいただけると嬉しいです!

無料ツール:見える化ラッシュ
あなたが行く店の設定状況を見える化します

analysis_pc

「どの日」に「どの店」で「どの台」に座れば高設定を打てるのか知りたくありませんか?

●店の還元日・回収日
●高設定が入りやすい機種・入らない機種
●誰も気付いていない設定師の癖

【見える化ラッシュ】ではこれらを大量データから自動分析し、高設定に座れる確率を飛躍的にアップさせます。

ツールはLINE限定で公開しているので、興味のある方は以下リンクから友だち追加してみてください。

特典① ツールの無料ダウンロード権
特典② マイジャグラーで設定6を使っている店一覧「720店舗」

※ツールを使用するにはExcelが搭載されているパソコンが必要です

詳しいコンテンツ内容はこちら

おすすめコンテンツ

▼機種名で探す
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

1件のコメント

  • 匿名

    500から追いかけて…1530でビック…しかも朝一…ナニコレ

12件のトラックバック

コメントを残す