当ブログのおすすめコンテンツ

刃牙(バキ) スロット 天井期待値・ゾーン・狙い目・やめどき・朝一リセット解析

グラップラー刃牙 七匠 スロット
©七匠

新台パチスログラップラー刃牙
天井恩恵・ゾーン・やめどき解析
です。

刃牙のスロットは二作目ですが、
前回は(最近あまり見なくなった)ニューギン、
今回は七匠とメーカーが変更されています。

ゾーンを加味した天井期待値も独自算出。
特にリセット後はかなり早めから狙えそうです。

それではご覧ください。

スペック

初当たり確率・機械割

設定 ボーナス ART 機械割
1 1/240.9 1/432.3 98.3%
2 1/412.5 99.4%
3 1/387.5 100.8%
4 1/337.8 104.0%
5 1/310.4 106.0%
6 1/283.3 108.2%

基本情報

導入日 5月8日予定
メーカー 七匠
仕様 ART
純増 約2.0枚
コイン持ち 約41G

天井

天井恩恵

天井ゲーム数 ART間最大1300G
※設定変更後は最大800G
天井恩恵 ART確定
※青7選択率40%

天井はART間なのでボーナスではリセットされず。
ボーナス成立中・CZ中は天井ゲーム数
ゲーム数が進まない
ので要注意です。

正確なハマりゲーム数は液晶で確認しましょう。

また天井ARTは青7選択率が40%
かなり優遇されているため、
通常ARTより期待枚数が上がります。

最近の機種にしては分かりやすい
天井恩恵が搭載されていますね。

天井期待値自己算出値

グラップラー刃牙(バキ) スロット ART後天井期待値0522更新

グラップラー刃牙(バキ) スロット リセット後天井期待値

※ART終了後即やめ
※天井期待枚数520枚
※内部ゲーム数準拠
天井ゲーム数振り分け解析加味
※リンク付き転載・引用可

狙い目

等価 ART後:680G
リセット後:120G
5.6枚持ちメダル ART後:700G
リセット後:130G
5.6枚現金 ART後:850G
リセット後:240G

天井期待値・狙い目ともに
内部ゲーム数を基準にしています。

800Gのゾーンは強くはありませんが、
天井狙いにおいては一応プラス要素。

さらに強めの天井恩恵や甘い機械割のおかげで
そこそこ天井狙いしやすい台となっています。

特にリセット(設定変更)後は
400Gのゾーンが期待度25%と高く、
ゾーン抜け後も天井まで残り400Gなので、
かなり浅めから狙っていけそうです。

やめどき

ART終了後、前兆・高確を確認してやめ

特に強い引き戻し要素はなさそうですが、
夜ステージ・高層ホテルステージは
しばらく様子見した方がよさそうです。

ゾーン・実践値

天井ゲーム数振り分け

ART後
設定 400G 800G 1300G
1~3 6.25% 93.75%
4 1.60% 10.00% 88.40%
5 1.60% 20.00% 78.40%
6 1.60% 90.00% 8.40%
設定変更・リセット後
設定 400G 800G
1~6 25.0% 75.0%

天井ゲーム数の振り分けには設定差あり。

低設定はリセット後400G以外、
ほぼ期待できないレベルですね。

天井期待値も上記解析を加味して
「ART後」「リセット後」の2種類計算しています。

天井期待値の項目へ移動

ゾーン振り分け実践値

グラップラー刃牙(バキ) スロット ゾーン振り分け実践値

グラップラー刃牙(バキ) スロット ゾーン振り分け実践値詳細版

※データカウンターG数準拠
※朝一1回目の初当たりは除外
※リンク付き転載・引用可

リセット後以外のゾーンは弱い

800Gのゾーン期待度は約5%前後だと思われます。
(途中でボーナスやCZを引いている
データが一定数含まれているため、
実践値では当選範囲が広くなっています)

400Gのゾーンはさらに弱いので、
ほぼ意識しなくても良さそうです。

初当たりが公式スペックより重い!?

公式スペックのART初当たり確率は
設定1で1/432.3なのに対して、
今回の実践値では1/468.1となりました。

新台時で中間~高設定が含まれまれるため、
本来は設定1よりは良くなるはず…。
少し違和感のある数値ですね。

断定はできませんが、
公称値の初当たり確率は
CZ消化中を含まない内部ゲーム数準拠

である可能性も高そうです。

朝一リセット

項目 設定変更 電源OFF→ON
天井 リセット
※最大800Gに短縮
引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ステージ 東京(昼)

リセット後の天井ゲーム数振り分け

設定 400G 800G
1~6 25.0% 75.0%

リセット後は天井が1300G→800Gに短縮され、
さらに400Gにも25%(全設定共通)の
振り分けが存在します。

通常時・CZ

ART当選契機

  • 自力CZ
  • 直撃
  • 天井到達

ARTへのメインルートは全4種類存在する自力CZ。

CZは通常時のレア小役やボーナス中に抽選されます。

通常時のステージ

ステージ 期待度
夕方
徳川邸 前兆示唆
高層ホテル 大チャンス

CZ「グラップラーチャンス」

刃牙(バキ) スロット CZ「グラップラーチャンス」

CZ種類 継続G数 ART
期待度
リアルシャドー 15G 約30%
徳川の決意 15G 約50%
超雄チャレンジ 一発抽選 約80%
鬼飛来 1G 約70%

CZは期待度の異なる計4種類が存在します。

「鬼飛来」で成功すれば約20%で
青7ARTが選択される恩恵あり!

ボーナス

(超)力みゾーン

刃牙(バキ) スロット (超)力みゾーン

図柄 白BAR揃い
獲得枚数 約36枚
CZ期待度 約35%

ボーナス確率は全設定共通で1/240.9。

消化中は成立役に応じてpt獲得。
総pt数に応じてCZ・ART抽選を行います。
(通常の力みゾーンからはCZが大半)

CZ前兆中のボーナスは「超力みゾーン」となり、
CZorART当選が確定します。

ART

ART「地上最強トーナメント」

刃牙(バキ) スロット ART「地上最強トーナメント」

純増 2.0枚/G
継続G数 不定

ゲーム数不定の自力継続型ART。

突入時は赤7揃い・青7揃いの2パターンあり、
青7の方がART性能は高くなっています

おおよその目安として、
赤7の期待枚数は400枚
青7の期待枚数が700枚

と言われているので青7の恩恵はそれなりに強そうです。

15G継続の「闘士入場」では対戦相手を
5回戦ごとのシナリオ管理によって選択。
キャラによって勝利期待度が異なります。

攻撃権争奪バトル」中は小役でゲージを貯めて
攻撃権利獲得を目指します。

5回戦を勝ち抜けることができれば、
EXバトル「地上最強の親子喧嘩」へ突入!

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

6件のトラックバック

コメントを残す