当ブログのおすすめコンテンツ

ゴルゴ13 スロット新台 天井期待値・狙い目・やめどき・ゾーン・朝一リセット解析

ゴルゴ13 スロット
©SANKYO

新台パチスロゴルゴ13
天井恩恵・ゾーン・やめどき解析
です。

初当たりが非常に重く、一撃性能に特化したART機。

ゾーン実践値最速公開!
ゾーンを考慮した天井期待値も独自算出済です。

早めの引き戻しにはほぼ期待できないので、基本的には即やめ安定か…?

スペック

初当たり確率・機械割

設定 ART初当たり 機械割
1 1/673 96.9%
2 1/655 98.4%
3 1/639 99.9%
4 1/592 103.6%
5 1/569 105.7%
6 1/518 110.2%

機種情報

導入日 9月19日
メーカー SANKYO
仕様 ART
純増 約2.0枚
コイン持ち 約44G

天井

天井恩恵

天井ゲーム数 1565G
天井恩恵 CZ確定

天井到達でART期待度約50%のCZ確定。

天井からのCZがスルーした場合は、CZ高確率状態に突入するので早めの初当たりに期待できます。

天井到達後の平均ART当選ゲーム数は約1650Gほどです。
※詳細はゾーン実践値の項目を参照

天井期待値独自算出値

ゴルゴ スロット新台 天井期待値

※ART終了後即やめ
※ゾーン実践値考慮
※リンク付き転載・引用可

狙い目ボーダー

等価 980G
5.6枚持ちメダル 990G
5.6枚現金 1100G

わずかに天井振り分けが存在する999G手前が狙い目になります。

設定1の機械割が96.9%と低いことと、超スナイパーラッシュ突入率冷遇の影響で思ったよりも狙いづらい印象ですね。

やめどき

ART終了後、前兆・高確を確認してやめ

早めの引き戻しにはほぼ期待できないため、基本的には即やめが安定です。

CB出目

中段「リプ・リプ・スイカ」でCB成立。

次ゲームに13枚役入賞。

ゾーン・実践値

天井ゲーム数振り分け

設定 56G 130G 565G
1 0.4%
2 0.4%
3
4 0.4% 3.1%
5
6
設定 999G 1300G 1565G
1 3.1% 18.0% 78.5%
2 78.1%
3
4 75.0%
5
6 12.5% 65.6%

天井ゲーム数には最深部以外にも振り分けが存在します。

選択率は低いですが56Gは設定2以上、130Gは設定4以上が確定するといった特徴もあり。

低設定はほぼ1300Gか1565Gが選択されるため、この点でゾーン狙いできるような要素は一切ありません。

スナイパーチャンス抽選テーブル

GAME13 テーブル
1 2 3 4 5
1回目
2回目
3回目
4回目
5回目
6回目
7回目
8回目
9回目
10回目
11回目
12回目
13回目
以降

【GAME13後半発展率】
◎…50%
〇…25~35%
△…10~67%

本機のCZ「GAME13」は前半・後半の2部構成。後半発展時のART期待度は約50%と高くなっています。

GAME13後半発展率はART終了後・設定変更後に抽選される全5種類のテーブルで管理。

さらにテーブル毎にGAME13当選回数で後半発展率が変わるシステムです。(GAME回数は前半終了でもカウント)

上表の黄色網掛け部分でCZ成功orART直撃すれば、期待枚数約1600枚の上乗せ特化ゾーン「超A級スナイパーラッシュ」突入の大チャンス!

13回目以降は天井状態となり、ART突入まで高確率でGAME13に突入します。

テーブル移行率
設定 テーブル
1 2・3 4 5
1 31.3% 各27.3% 12.5% 1.6%
2 29.3% 3.5%
3 27.3% 5.5%
4 23.4% 9.4%
5 21.1% 11.7%
6 19.1% 13.7%

スナイパーチャンス抽選テーブルはART終了時・設定変更時に再抽選。

テーブル5の選択率に大きな設定差があり、設定1で移行するのは稀です。

ゾーン振り分け実践値

ゴルゴ13 ゾーン振り分け実践値

※朝一1回目の初当たりは除外
※リンク付き転載・引用可

1300G以降にゾーンあり

低設定でも天井振り分けが現実的な数値となる1390G以降から当選率上昇傾向あり。

天井からのCZスルー後はCZ高確率状態となるため、しばらく当選率の高い状態が続きますね。

1000G以下については、低設定ではほぼ天井振り分けがないので、実践値でも当選率は横ばいとなりました。

天井ARTの発動タイミング

天井最深部1565Gを通過した後はCZ高確率状態となりますが、実質どこまでもハマる可能性がある青天井仕様。

実践値上、天井ARTの発動タイミングは平均1650G付近。天井到達後すぐ当たるケースが大半でした。

1900G以上のハマりも数件見られますが、そこまで引っ張られるケースはかなり稀です。

ART終了後の引き戻しは期待薄

100G以内の初当たり当選が約3%と極端に少なく、早めの引き戻しにはほぼ期待できません。

全テーブルでCZ1回目からは超A級スナイパーラッシュに当選しやすいため、当選時は見返りは大きいと思われますが、基本的には即やめ一択で問題なさそうです。

朝一リセット

項目 設定変更 電源OFF→ON
天井ゲーム数 再抽選 引き継ぐ
SCテーブル 再抽選 引き継ぐ
ステージ ニューヨークorロンドンor東京

リセット後のゾーン振り分け実践値

ゴルゴ13 朝一リセット後ゾーン振り分け実践値

※新台初日1回目の初当たりのみ集計
※リンク付き転載・引用可

解析・実践値を見る限り、リセット後の初当たり確率に関しては特に恩恵がないと思われます。

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

2件のコメント

  • 匿名

    SC抽選のテーブルは全部2回目が後半発展しやすいから、ART即やめ台をGAME13を2回引くまで打つ立ち回りが有効!
    みたいなのを何かの雑誌で見たんですけど、これってどうなんでしょう、、、^ ^;

    • だくお

      ・黄色網掛け部分での超A級スナイパーラッシュ突入率
      ・◎ゾーンでのCZ後半発展率
      にもよりますが、まぁ厳しい可能性が高いでしょうね…。

      雑誌に書いてある狙い目の大半は適当なので、あまり参考にしない方が良いと思います^^;

6件のトラックバック

コメントを残す