当ブログのおすすめコンテンツ

ガンソード スロット 天井・ゾーン解析&47997件実践値

ガンソード スロット
©KPE

パチスロ ガンソード
天井恩恵・ゾーン振り分け実践値解析
です。

独自集計した47997件実践値から
狙い目・やめどきなどを考察していきます。

ゾーン狙いもピンポイントなら可能?

それではご覧ください。

更新日 更新内容
6/27 ・周期到達時のAT当選率の一部を追記
・モード移行率の一部を追記
・サブ液晶による周期モード判別を追加
・天井、ゾーンの狙い目を修正
・サンプルデータを47997件に増量

天井解析・狙い目などの早見表

項目 内容
天井 AT間最大1024G(+前兆8G)
※正確なゲーム数はサブ液晶で確認
周期モード 天井ゲーム数
32Gモード 128G+前兆
64Gモード 256G+前兆
128Gモード 640G+前兆
256Gモード 1024G+前兆
天井恩恵 AT確定
+256Gモード時はATループ率優遇
連続単発恩恵 AT3連単後:次回AT84%以上
AT4連単後:次回AT91%以上
天井狙い目
(※)
液晶上630G~
AT3連単後:480G~
AT4連単後:0G~
ゾーン狙い目
(※)
115G~128G+α
230G~256G+α
485G~512G+α
やめどき AT後即やめが基本
スイカ解除後は128G+α
サブ液晶が赤色の光のみは128G+α

※詳細な狙い目は以下項目参照
天井ボーダー・狙い目・やめどき

基本スペック・打ち方の注意点

初当たり確率設定差・スペック
設定 AT初当たり 機械割 初当たり1回
期待枚数
1 1/248 96.8% 352枚
2 1/240 98.9% 363枚
3 1/222 99.5% 342枚
4 1/216 103.1% 370枚
5 1/198 106.5% 374枚
6 1/185 110.2% 388枚

※期待枚数はコイン持ち32G/50枚,純増2.8枚で算出

1セット18G・継続率77~98%のAT
リベンジバトル」で出玉を増やします。

純増枚数は2.8枚です。

初当たり当選契機は以下の通り。

  • 周期抽選
  • 自力CZ解除
  • レア小役直撃

メインは上2つ。
周期抽選は32G/64G/128G/256Gの倍数がチャンスです。
(詳しくはゾーン解析の項目を参照)

重要ポイントとして、
通常時は常に左リールBAR狙いで
消化する必要があります。

BAR狙い以外は3枚役が入賞してしまい、
コイン持ちは格段に良くなる代わりに、
AT抽選が受けられなくなります。
(検定を無理矢理通すための仕様です)

液晶上のゲーム数もストップするので、
正確なゲーム数はデータ表示機ではなく、
サブ液晶画面で確認
しましょう。

天井恩恵解析

ガンソードの天井はAT間1024G+前兆で、
AT確定+ATループ率が若干優遇されます。

天井ゲーム数は以下の通り
4つの周期モードで管理されています。

周期モード 天井ゲーム数
32Gモード 128G+前兆
64Gモード 256G+前兆
128Gモード 640G+前兆
256Gモード 1024G+前兆

それぞれ規定ゲーム数到達後から
前兆スタートするので注意です。

ループ率は既に解析が出ているのですが、
256Gモードでもほとんど変わらず、
AT期待枚数+40枚程度の恩恵です。

AT継続率振り分け(設定1)
▼ループ率 32/64/128
周期モード
256
周期モード
77% 46% 41%
84% 33% 32%
91% 16% 20%
95% 3% 4%
98% 2% 3%

設定1の初当たり確率も1/248と軽く、
単純にスペック面だけ見れば
天井狙いにはあまり向かない機種です。

連続単発恩恵

ゲーム数天井とは別に、
AT単発が3連続以上続いた場合は
次回ATの継続率が優遇されます。

AT3連単後:次回AT84%以上
AT4連単後:次回AT91%以上

とこちらはなかなかの恩恵ですね^^

AT当選時の期待枚数が跳ね上がるので、
天井狙いの立ち回りにも大きく影響する部分です。

ゾーン・モード移行解析 NEW!

周期モード別ゾーン期待度
周期モード
ゲーム数 32G 64G 128G 256G
32G
64G
96G
128G 天井
192G
256G
320G 天井
384G
512G
640G 天井
768G
1024G 天井

※「○」のゾーンの当選率は設定1・2で一律25%
※上記以外に32G倍数ゲーム数で解除抽選実施
(当選率は低め)

天井やゾーンが重なるゲーム数はチャンス?

・128G
・256G
・512G
・640G

上記ゲーム数は複数のモードで
天井や期待度の高いゾーンが重なります。

後半のゾーンは天井ボーダー下げ要因にもなりますね。

ゾーン当選率の一部が判明 NEW!

表上の「○」のゾーンの当選率は
設定1・2で一律25%
です。

各周期モード名(32/64/128/256)の
倍数のゲーム数ですね。

どの周期でも「○」のゾーンとなる
256G・512G到達時は常に25%でAT抽選を受けられます。

モード移行率はまだ判明していませんが、
256G・512Gの期待度は滞在モードに左右されません。

ピンポイントならゾーン狙いもできそうですね^^

ハマるほどCZ当選率アップ

ゾーン別CZ当選率
ゲーム数 CZ当選率
1~128G 1/498
129~320G 1/395
321G~640G 1/291
641G~1024G 1/194

深いゲーム数になるほど、
周期抽選を受けられるタイミングが減ります。

その代わりにハマればハマるほど
CZ当選率が徐々に優遇されることで、
初当たり確率が調整されているようです。

・前半は周期抽選メイン
・後半はCZ抽選メイン
とハマリゲーム数によって
当選契機の比率が変わるということですね。

モード移行率の一部が判明 NEW!

周期当選後32G周期モード移行率

設定1 25%
設定2 25%
設定3 35%
設定4 25%
設定5 30%
設定6 33%

※スイカ当選後は必ず32G周期モードに移行

32G周期モードは天井が128Gになるので
実質天国モードのような位置づけです。

今回判明したのは周期当選後なので、
CZ当選後はまた別の振り分けになるかもしれません。

設定1は25%と微妙な数値。

後述するサブ液晶のモード示唆もあるので、
示唆がない場合はやはり即やめが無難かと思います。

【重要】サブ液晶による周期モード判別 NEW!

サブ液晶の光りの色は各モードに対応

ガンソード スロット サブ液晶の光りの色によるモード示唆

【光りの色とモードの関係】
赤:32G周期モード
黄:64G周期モード
緑:128G周期モード
青:256G周期モード

※サブ液晶はメダル投入で確認可能

サブ液晶上でクルクル回っている
光の輪の色は各周期モードに対応。

各周期モード天井到達時に対応する
光りの輪が消えていきます。
(例:128G到達で赤い光の輪が消える)

注目ポイントは左側の写真!

現在229Gなのに青色の光(256G周期に対応)も
消えている
のがお分かりでしょうか?
(背景が青っぽいので若干見辛いと思いますが…)

この左側の写真のケースは、
256周期モード滞在否定、
実質天井が640Gとなります。

天井狙いもかなり早めから攻めれますね^^

実戦上、青が消えているパターンが
結構な頻度で見られます。

出現頻度は低いと思われますが、
赤色のみ(=32G周期モード確定)
パターンも存在するので、
やめる前には必ず確認しておきましょう。

ゾーン振り分け実践値50G区切り

ゾーン狙い47997件実践値

ガンソード スロット ゾーン振り分け実践値再集計

※朝一1回目の初当たりは除外
※データ表示機のゲーム数で集計
※転載する場合は当記事へのリンクを貼ってください
(トラックバック・ピンバックはすべて承認します)

仕様上、ゲーム数のズレに注意!

集計のベースになっているのは
液晶ではなくデータ表示機上のゲーム数です。

通常時BAR目押しされていない台は
液晶上とデータ機上のゲーム数がズレるので、
実践値の精度も低くなってしまいます。

現に天井(1024G+前兆)越えのデータ多数、
全サンプルの平均初当たりも約1/290と
設定1(1/248)を大きく下回る確率になりました。

いつものように細かい計算はできませんが、
参考になる部分もあると思うので、
可能な範囲で考察していきます。

周期ゾーン主体のゲーム性

ゲーム数がずれてる紛れデータが混ざっても
ゾーンの傾向はしっかり出てますね^^

128G/256G/512G/640G

上記ゲーム数+前兆と思われる当選が
多く見られました。

実際のゾーン期待度は、
実践値よりも多少上がるはずです。

特に深いゲーム数ほど紛れデータが
多くなる傾向があるので、
640Gのゾーンはそれなりに強い可能性が高いと思います。

ゾーン振り分け実践値10G区切り

10G区切りゾーン詳細&全体グラフ

ガンソード スロット ゾーン振り分け実践値詳細版再集計

ガンソード スロット ゾーン振り分け実践値グラフ版再集計

128Gはピンポイントで狙えるか?

32G区切りで周期ゾーンがある
128G+αを詳細化してみました。

浅いゲーム数なので、
紛れデータも比較的少ないと思われます。

ゾーン期待度の予想は以下の順。
128>>>64>32>96

0から回して初当たりを効率的に取れる
レベルではないですが、
128Gはピンポイントなら狙えそうです。

天井ボーダー・狙い目・やめどき NEW!

連続単発回数 サブ液晶 狙い目
2連単以内 青あり 630G~
青なし 300G~
3連単 青あり 480G~
青なし 220G~
4連単 0G~

データ機ではなく液晶上のゲーム数が
基準になるので注意してください。

・AT連続単発回数
・サブ液晶の光りの色(モード示唆)
によってボーダーが変わってきます。

それぞれ各ゾーンの手前から
狙った方が効率は良くなります。

3連続単発台で、さらに単発だった場合は、
4連単狙いに移行できます。

ゾーン狙いは
115G~128G+α
230G~256G+α
485G~512G+α

256Gと512Gのゾーン狙いは
1/180前後で初当たりを取れそうな
ボーダーに設定しました。

ボーダーを少しでも下げると、
期待値がガクッと落ちるので注意してください。

また前兆開始のタイミングは、
規定ゲーム数到達から
です。

ホールではたまに前兆中(135Gなど)で
捨てられている台もありますね^^;

天井狙いと同様、
連続単発やモード示唆が絡めば
さらに狙い目となります。

特に256Gモード否定時の128Gゾーンは
もっとボーダー下げれると思います。

やめどきはAT終了後即やめ
スイカ解除時は128G+αまで

基本的には即やめになります。

32G周期モードが確定する
・スイカ解除後
・サブ液晶が赤色の光のみ

は天井が128G+αになるので即やめ厳禁です。

またサブ液晶青色の光なしは、
128G+αまで回してもいいかもしれません。

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

14件のコメント

  • あすぱら

    この台のサブ液晶に衛星軌道が4つ映っててそれぞれモードを表してるんですが、その時32Gモードだけしか無かったり、256Gモードが消えてたりするんでチェックしたほうがいいですね。

    • だくお

      >>あすぱらさん

      信憑性が確認できていないので記事にしていませんでしたが、ネット見てる感じマジっぽいですね~
      だとすると超ハイエナ台ですし、逆に何も示唆がない場合の立ち回りは慎重目にする必要がありますね。

      • 名無し

        公式サイトのヒント集
        「ガン×ソードさん」で発表されています

        • だくお

          ありがとうございます!

      • あすぱら

        名無しさんも書いてるんですが、KPEはよく解析資料には載せてない情報を特設サイトなどで先行発表とかしてますね。えん魔くんとかもそうでした。
        今回の衛星軌道のネタもそこからです。

        他にもフリーズを解除できて時間短縮できる裏技とかあるんで覗いて損はないですよ。

        • だくお

          >>あすぱらさん

          継続バトル中のウェイトカットは地味に役立ちますね^^
          たまに覗いてみます~

  • やま

    5連単後も91%の恩恵はあるんでしょうか??

    • だくお

      >>やまさん

      それ、僕も少し気になってました。
      さすがに恩恵あると思いますが、近々実践値で検証して記事にしてみます!

  • かず

    修羅の刻の通常Bの記事消したんですか?

    • だくお

      >>かずさん

      通常Bの記事とは、この記事の「ゲーム数解除ゾーン解析」の項目に追記している部分のことでしょうか?

      古い記事に追記・更新することはあっても、記事を丸ごと消したことは今のところないですね。

  • かず

    通常Bは期待値の塊!
    みたいな記事を見た気がしたんですが、、、僕の勘違いのようです(^_^;)
    記事とは関係無い質問をしてしまい、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

    • だくお

      >>かずさん

      そのフレーズは記事タイトルではなく、更新情報としてトップページに載せてました^^;
      最近サイト構成を色々見直しているので、紛らわしくてすみません。

  • 名無し

    この台
    宵越しハイエナ可能です
    設定変更しても前日の周期を引き継ぎ
    CZ中でない限りゲーム数がリセットされません
    当日当りなしで回されていないのにゲーム数が進んでいたのでもしかしたらと思ったら
    予想を超えたものでした

    • だくお

      宵越し可能なのは有名ですが、CZ中はゲーム数リセットされないのは初耳でした!
      まぁ実戦ではほぼ引継ぎでしょうけど(笑)

6件のトラックバック

コメントを残す