当ブログのおすすめコンテンツ

パイ遊記 天井・ゾーン解析&14122件実践値

最胸伝奇パイ遊記 スロット
©ネット

スロット 最胸伝奇パイ遊記
天井恩恵・ゾーン振り分け実践値解析
です。

独自集計した14122件の初当たりから
狙い目・やめどきを考察していきます^^

それではご覧ください。

天井解析・狙い目などの早見表

項目 内容
モード別天井周期数 AT間1~12周期
(12周期で約1400G)
モード 天井周期数
通常A 5~12周期
通常B 5~12周期
チャンス 2~5周期
天国 1周期
天井恩恵 AT確定
+7周期目以降の天井当選で恩恵あり
周期数 天井当選時の恩恵
7~9周期 CZストック1個
10周期 CZストック2個
11周期 ATストック1個
+CZストック2個
12周期 ATストック2個
+CZストック2個
天井狙い目 700G~
ゾーン狙い目 なし
やめどき AT終了後前兆なし確認で即やめ

基本仕様

純増2.5枚のAT「キントウンラッシュ」で出玉を増やします。

ネット機種ではおなじみの周期抽選タイプで、
通常時に悟空カウンターが0になると、
AT・CZを抽選
します。

減算数はリプレイが連続するほどUP。
リプレイ5連で必ずカウンターが0になります。

周期抽選以外にレア小役での直撃当選も
搭載しています。

天井恩恵解析

パイ遊記は天井は1~12周期。

現状では振り分けは不明ですが、
1周期の平均が117Gなので、
最大天井は約1400G
となります。

以下の通り、モードによって選択される
天井周期数の範囲が異なります。

モード 天井周期数
通常A 5~12周期
通常B 5~12周期
チャンス 2~5周期
天国 1周期

通常Bは通常Aと比べて、
早めの天井周期数が選ばれやすく、
上位モードにも移行しやすくなっています。

周期タイプなのでゲーム数天井はありません。

7周期目以降の天井当選時は以下の通り、
AT当選+αでAT・CZが付いてくる恩恵あり!

周期数 天井当選時の恩恵
7~9周期 CZストック1個
10周期 CZストック2個
11周期 ATストック1個
+CZストック2個
12周期 ATストック2個
+CZストック2個

AT終了後に前兆経由で恩恵分の
CZorATが放出される仕組み
です。

恩恵は天井による当選時のみ有効なので、
7周期目以降でも自力当選時は
残念ながら恩恵を受けられまぜん…。

天井周期・モード移行解析

モード別天井・ゾーン周期数振り分け

最胸伝奇パイ遊記 スロット 天井・ゾーン周期数振り分け

モード移行率(全設定共通)
▼滞在モード 通常Aへ 通常Bへ チャンスへ 天国へ
通常A 64.5% 30.0% 5.0% 0.5%
通常B 72.0% 15.0% 12.0% 1.0%
チャンス 50.0% 46.0% 4.0%
天国 85.0% 15.0%

天井狙いに向かない機種

通常時は4つのモードで天井周期数を管理。

モード移行率も判明しましたが、
天国モードへはほとんど移行せず、
通常時はほぼ通常A・Bに滞在します。

天井周期数は9~12周期がメインで、
後半になるほど当選率が上がります。

特に11周期目は天井だけで半数近く
当選してしまうので、天井ストッパーの
役割にもなっています。

天井恩恵は7周期目から付きますが、
天井周期7・8回はほぼ選択されない
という嫌らしい振り分けですね^^;

元々天井到達率が低く、
天井狙いには向かない機種ですが、
解析が出てさらに厳しくなった印象です。

チャンスモードも狙える要素なし…

5周期以内が確定するチャンスモードも
狙える機会はほぼないかと思います。

天国後は次回チャンスor天国確定ですが、
肝心の天国移行率が低すぎですね(笑)

もう少し立ち回れる要素がある機種なら
良かったのですが残念です。

ゾーン振り分け実践値50G区切り

ゾーン狙い14122件実践値

最胸伝奇パイ遊記 スロット ゾーン振り分け実践値再集計2

※朝一1回目の初当たりは除外
※10G以内のデータは除外
※転載する場合は当記事へのリンクを貼ってください
(トラックバック・ピンバックはすべて承認します)

深いゲーム数ほど当選率上昇傾向あり

天井周期は1~12回で振り分け。

ちょうど恩恵が受けられる
7周期目のゲーム数(850G付近)から
当選期待度が徐々に上がっていますね。

このことから、天井周期振り分けも
7周期目付近から現実的な振り分けが
存在している可能性が高い
と思います。

▼7/2追記
天井周期振り分けの解析が出ましたが、
通常A・Bは9周期目以降が大半でした。

1周期のゲーム数にムラがある機種なこともあり、
予想とは外れてましたね^^;

途中周期に目立ったゾーンなし?

逆に天井周期到達前は、
特に目立って当選率が高いゾーンはありません。

今後もサンプルを集めていきますが、
途中に強力なゾーンなどはない可能性が高いです。

▼6/5追記
サンプル増やしたところ、
若干ですが、100G・500G付近の当選率が
高い傾向が出てきました。

天井周期がモード別に管理されているのが
影響しているかと思います。

天井最深部到達率はかなり低そう

周期タイプなのでゲーム数から
正確に判断できるわけではありませんが、

天井最深部12周期の約1400G到達率は
14122件中3件(0.02%)となりました。

7周期目以降は段階的に当選率が上がる影響で、
天井最深部到達率はかなり低そうです。

天井ストッパーとも言えますが、
最深部以外でも恩恵が受けられるので、
天井狙いではそれほど痛手ではないと思います。

ゾーン振り分け実践値10G区切り

10G区切りの全体グラフ

最胸伝奇パイ遊記 スロット ゾーン振り分け実践値グラフ版再集計2

10G区切りのグラフと、
モード別の天井周期数を合わせると、
ある程度の傾向は見えてきますね^^

まず、
・100G付近の天国天井(1周期)
・500G付近のチャンス天井(5周期)
の付近は若干当選率が高くなります。

以降はしばらく当選率が低いゾーンが続き、
850~900G付近から通常A・B天井の
影響で当選率が上がり始める…

というのが大まかな流れです。

天井ボーダー・狙い目・やめどき

開始ゲーム数別平均初当たり確率

最胸伝奇パイ遊記 スロット 開始ゲーム数別平均初当たり確率再集計2

※天井到達率は1400G越えのデータを元に算出
※設定不問、前兆ゲーム数などは加味していません

初当たり確率設定差・スペック
設定 AT初当たり ボーナス 機械割
1 1/303 1/2131 97.0%
2 1/289 1/2090 98.5%
3 1/275 1/2018 100.0%
4 1/244 1/1844 103.0%
5 1/226 1/1713 105.3%
6 1/180 1/1569 113.0%

天井狙いは700Gから

大体7周期目開始ぐらいのタイミングです。

ここから打っても天井最深部到達率は低いですが、
途中の周期天井の恩恵は受けられます。

初当たり確率だけでは若干物足りないですが、
AT期待枚数の上昇も加味すれば
十分狙えるラインだと思います^^

ゾーン狙いはなし

途中周期で狙えるポイントはありません。

悟空カウンターが残りわずかの台を
0になるまで打てば多少は期待値あると思います。

やめどきはAT終了後前兆なし確認で即やめ

基本的に即やめで問題なさそうです。

7周期目以降の周期当選時は
天井恩恵の前兆確認後即やめ
になります。

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

4件のコメント

  • スナ

    この位の試行回数では誤差もあるでしょうし、新台で設定が入ってる面もあるのでしょうが(0Gからでも設定2以上の初当たり確率ですし)、500Gからでも設定5並の初当たり確率なんですねー。
    7周期、800G以降の当たりはCZ以上の恩恵付きというのも、CZ期待度は把握してないんですが仮に30%だったとしても、CZ1個付くなら初当たり1.3個ゲットってことですよね。
    あまり興味を惹かれる機種ではなかったんですが、この数字を見ると550~600はまり位の台があれば打ってもいいかなって思いますね。

    • だくお

      >>スナさん

      7周期、800G以降の当たりでもCZや小役当選時には恩恵は付いてこないみたいですよ~

  • たけし

    お疲れ様です。
    記事引用させていただきました。
    http://2-9densetsu.com/paiyuki-zone/

    最深部到達は少ないですが、天井狙い向きといえば天井狙い向きですね。
    即止めが多くてG数がハマっての放置が無く、なかなか拾える機会は少なそうですが、前日短縮で以外に周期が進んでるような台を宵越しで狙っていくしかないですね。

    • だくお

      >>たけしさん

      引用ありがとうございます!
      1周期に1万近く使わされたりとにかくpt数が荒れる印象なので、意外に周期数が進んでいないケースがあるのが恐いですね…。
      というかすでに稼働飛んでますが(笑)

9件のトラックバック

コメントを残す