当ブログのおすすめコンテンツ

サクラ大戦 スロット新台 天井期待値・ゾーン・狙い目・やめどき・朝一リセット解析

サクラ大戦 熱き血潮に スロット
©サミー

新台パチスロサクラ大戦 熱き血潮に
天井恩恵・ゾーン・やめどき解析
です。

ゾーン実践値も最速公開中!

好感度メーター基準での
スルー回数別天井期待値も独自算出しています。

それではご覧ください。

スペック

初当たり確率・機械割

設定 ART 機械割
1 1/394.1 97.9%
2 1/381.9 98.8%
3 1/363.4 100.7%
4 1/330.4 103.7%
5 1/293.5 107.8%
6 1/271.7 111.5%

基本情報

導入日 5月8日
メーカー サミー
仕様 ART
純増 約2.0枚
コイン持ち 約44G

リアルボーナス非搭載のART機。
純増2.0枚のART「帝撃ラッシュ」で出玉を増やします。

リアルボーナスは搭載していません。

天井

天井恩恵

天井条件 ART間で好感度MAX10回
天井恩恵 ART確定

サクラ大戦の天井は好感度MAX10回目でART確定。
ART間なのでCZ当選で回数はリセットされません。

好感度についての詳細はこちら

ゲーム数管理ではないため、
実質どこまでもハマる可能性がある点に注意です。

現在の好感度MAX回数は
液晶のメニュー画面から確認できる
ので、
天井狙い時はゲーム数ではなく液晶の方を
確認するようにしましょう。

天井期待値自己算出値

サクラ大戦 熱き血潮に 天井期待値

※ART終了後即やめ
※好感度MAX1回あたり150G・平均天井到達を1500Gと仮定
※好感度メーターの蓄積状況は非考慮
※リンク付き転載・引用可

狙い目

天井狙い

等価 7回スルー
5.6枚持ちメダル 7回スルー
5.6枚現金 8回スルー

実践値から平均天井到達ゲーム数は1500G前後と予想。
天井期待値もその予想を元に算出しています。

基本的な狙い目は7回スルー~。
ゲーム数換算で平均1000Gを超えるので、
天井狙いにはあまり向かなさそうです。

好感度メーターは考慮していないので、
好感度メーターが貯まっているほど
上記表の期待値よりも高くなり、
逆にまったく貯まっていなければ低くなります。

好感度メーター狙い

いずれかのメーターが90pt以上~
(暫定版)

本機のCZ・ART抽選は好感度メーターに
大半が集約されていると思われるため、
メーター狙いは有効そうです。

むしろ天井狙いよりもこちらがメインになるかも!?

やめどき

ART終了後、即やめ

好感度メーターが貯まっていれば、
MAXになるまで消化した方が良さそうです。

その他やめどきに影響する情報が
新たに判明したら随時追記していきます。

ゾーン・実践値

サクラ大戦 熱き血潮に ゾーン振り分け実践値

※リンク付き転載・引用可


1100G付近から当選率が上昇しているのは
好感度MAX10回の天井到達によるものだと思われます。

1600Gまでにはほぼ当たっていますね。

朝一リセット

項目 設定変更 電源OFF→ON
天井 リセット 引き継ぐ
好感度 再抽選 引き継ぐ
(見た目上はリセット)
ステージ 劇場ステージ

リセット後の好感度は見た目上ゼロになりますが、
内部的に平均45%の状態からスタートします。

通常時・CZ

ART当選契機

  • 自力CZ
  • 直撃
  • 天井到達

好感度メーター

サクラ大戦 熱き血潮に 好感度メーター

リール右に4種類ある好感度メーターは
対応レア小役成立でレベルアップし、
いずれかが100%に到達でCZ・ART抽選が行われます。

メーター 対応役 対応ステージ
チャンスリプレイ
チャンス目
チェリー
スイカ

※対応ステージでは好感度が上がりやすい

以下種類の好感度獲得特化ゾーンも搭載。

  • アドベンチャータイム
  • ターゲットタイム
  • ドキドキタイム
  • バニータイム

CZ「撃帝チャレンジ」

サクラ大戦 スロット新台 CZ「撃帝チャレンジ」

CZ 継続G数 期待度
仮想迎撃チャレンジ 最大10G 約45%
轟雷号チャレンジ 10G+α 約66%
レビュウチャレンジ 最大25G 約83%

計3種類あるCZは好感度MAX時の
シアター演出成功などから突入します。

ART

ART「帝撃ラッシュ」

サクラ大戦 スロット新台 ART「帝撃ラッシュ」

純増 2.0枚/G
継続G数 1セット20G+α
(初回は30G+α)

通常時と同様、ART中も好感度がカギを握り、
高確移行率・滞在率などのART性能に影響します。

一度アップした性能はART終了まで継続するため、
ロング継続するほど継続率自体も上がる仕様です。

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

9件のトラックバック

コメントを残す