当ブログのおすすめコンテンツ

シュタインズゲート スロット 天井・ゾーン・やめどき解析&6266件実践値

シュタインズゲート スロット

パチスロシュタインズゲート(シュタゲ)
天井恩恵・ゾーン・やめどき解析
です。

基本スペックや天井解析情報をはじめ、
実践値を元にした独自解析も紹介しています。

  • 天井到達ゲーム数の目安は1●00G以降
  • 200G以内の平均初当たり確率は?

それではご覧ください。

基本スペック・ゲーム性

初当たり確率・スペック
設定 疑似ボーナス AT 機械割
1 1/440 1/662 96.9%
2 1/423 1/622 98.2%
3 1/420 1/596 98.9%
4 1/386 1/505 103.3%
5 1/376 1/461 105.9%
6 1/358 1/404 110.5%
基本情報・ゲーム性
基本情報
導入日 2015年10月26日
メーカー オーイズミ
仕様 疑似ボーナス搭載のAT機
純増 2.2枚/G
コイン持ち 約48G/50枚
ゲーム性
プレミアムビッグボーナス
(白7揃い)
200G継続・AT確定
期待枚数2000枚以上
ビッグボーナス
(赤7揃い)
70G継続
AT期待度約40%
REGボーナス
(赤7・赤7・BAR)
24G継続
AT期待度約10%
AT「シュタインズ・ゲート」 1セット52G+αのセット継続タイプ
AT終了後200G以内の初当たりはAT確定
CZ「IBN5100探索モード」 リプレイで全8人のキャラを集めると突入
ボーナス期待度約25%
CZ「オペレーションウルド」 レア小役から突入
ボーナス期待度約50%

新基準高純増タイプでコイン持ちの良いAT機です。

通常時の初当たりは疑似ボーナスとAT直撃。

AT終了後200G以内のボーナスは
すべてATに書き換えられる「タイムリープAT」が最大の特徴です。

ATの初当たりは設定1で1/661.7と重く、
この機種はAT後200Gに期待値が詰まっていそうです。

初当たり当選契機は主にCZから。
リプレイ成立で液晶上部のラボメンコンプで
突入する「IBN5100探索モード」がメインです。

ラボメンコンプ確率は1/69.3とかなり軽めです。

天井恩恵・狙い目

天井・ゾーン情報
天井 CZ「IBN5100探索モード」19連続スルー
→20回目で天井到達
天井恩恵 疑似ボーナス確定
天井狙い目 1400G~
ゾーン狙い目 AT後200G以内
やめどき 疑似ボーナス終了後前兆確認で即ヤメ
AT終了後160~200Gやめ
実践値上の開始ゲーム数別初当たり確率

シュタインズゲート スロット 開始ゲーム数別初当たり確率再集計

※設定不問
※前兆・CZゲーム数などは加味していません

天井の狙い目

CZ「IBN5100探索モード」はの出現率は1/69.3。

CZの平均継続G数を仮に20Gとすると、
天井は平均1750~1800Gぐらいになりそうです。

等価交換の天井狙い目は1400G~

恩恵も疑似ボーナス確定のみなので、
天井狙いはほぼ無理ですね。

ゾーンの狙い目

AT終了後200G以内が狙い目。
タイムリープAT狙いですね。

CZ消化中のゲーム数は200Gに含まれない
ので注意してください。

例えば「200GCZ突入→230G確定」
でも問題なく恩恵は受けられます。

タイプリープ時のATは継続率も優遇されます。
(必ず継続率66.7%のモードを選択)

天井よりむしろこっちの方を
積極的に狙っていきたいですね。

ゾーン解析

規定ゲーム数消化時の高確移行抽選

通常時100G消化ごとに高確・超高確移行抽選が行われる。
移行率は全設定共通で以下の通り。

▼滞在状態 高確へ 超高確へ
通常滞在時 26.7% 3.3%
高確滞在時 10%

通常時は100G消化ごとに、
高確・超高確への移行抽選を行っています。
※高確移行時は最低20Gの保証ゲーム数あり

上位状態ではCZ「IBN」中のポイント抽選が
優遇されるのでCZ成功率が上がります。

「ラボメンコンプまで残り1人or2人」を狙う際は、
100の倍数ゲーム数(100,200,300G…)付近の方が
若干効率が良さそうですね。

ゾーン振り分け実践値50G区切り

サンプルデータ実践値6266件

シュタインズゲート スロット ゾーン振り分け実践値再集計

※朝一1回目の初当たりデータは除外
※20G以内のデータは除外
※リンク付転載・引用可

100G以内が弱い

ボーナス・AT後100G以内、
特に50G以内の当選率がかなり低いです。

これは液晶上のラボメンコンプで発動する
CZ「IBN5100探索モード」が初当たりの
メインなのが原因だと思います。

ボーナス・AT後はラボメン0人から
集めなければいけないケースが多いので、
初回CZまでが遠い状況です。

普通の機種なら即ヤメ安定なのですが
タイムリープATがあるのでそうもいかず…

上手く考えて設計されていますね。

天井到達ゲーム数は?

実践値上1500G以降は当選率が高くなっていました。

おそらくこの付近から天井到達データが
含まれているのだと思います。

件数は非常に少ないですが、
2000G以上のハマリも確認しています。

ゾーン振り分け実践値10G区切り

サンプルデータ実践値詳細版

シュタインズゲート スロット ゾーン振り分け実践値詳細版再集計

※ボーナス&AT初当たりが対象

タイムリープゾーンの初当たり確率

タイムリープゾーン(250G以内で集計)の実践値詳細版です。
※ボーナス後のデータも含んでいます

250G以内のTOTAL当選率は約50%、
平均初当たり確率は1/378.2
でした。

即当選が少ない分、
全体の初当たり確率より重めです。

タイプリープAT狙いは有効ですが、
初当たり当選時の期待枚数が多いだけで、
当たりやすいわけではないのでご注意ください。

やめどき攻略

疑似ボーナス終了後前兆確認で即ヤメ。
AT終了後160~200Gやめ。

AT終了後のやめどきは

  • 残りタイムリープゲーム数
  • 残りラボメン人数

などを加味して柔軟に対応していきたいですね。

例えば同じ160Gでも、
ラボメン残り1人なら当然打つべきですし、
ラボメン0人ならやめても大丈夫です。

160~200Gまでにラボメンコンプできる
可能性は低いので無理に打つ必要はないです。
(ただしカーソルが2個に増えるスペシャルムーブ中は例外)

ハイエナ時の台選びも同様ですね。

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

14件のコメント

  • red

    シュタインズの記事ありごとうございます。早速実践してますが、気をつけないとメンバーが6、7人のまま200ゲームを超えてもズルズルいってしまうケースがありますね。まあCZまで回してしまっていいのでしょうが。

    • だくお

      >>redさん

      200ゲーム越えで中途半端になったときが一番嫌ですね(笑)
      7人はもちろん打ちますが、6人だと一気に価値下がりますよね…。

  • スナ

    素早い情報ありがとうございます!なんだか新しい形の連チャン機って感じですね~。
    早速疑問が浮かんだんですが、
    ・CZに頻繁に突入し、CZ消化中のG数は200Gから除外とのことですが、これは例えば、
    前回終了後80GでCZ突入→100Gまで消化、150Gで再び突入→170Gまで消化、239Gで再び突入
    この場合、239Gで突入したCZは滑り込みセーフでモノにすれば恩恵が得られると考えていいのでしょうか?
    いずれにせよ、慣れで天国確認的なG数まで回した台があれば一番良さそうな感じなので、狙える機会もありそうですね!・・導入さえあればw

    • だくお

      >>スナさん

      そのケースでも恩恵は得られる認識です。
      (もし違ってたらすみません…)

      導入はバラエティがほとんどですね^^;
      根強く生き残ってくれるといいんですが…。

  • さぁ来ましたね、新台ラッシュ!

    ここ最近はパチンコ(主にガロ)ばっかりですがほぼ毎日だくおさんのブログは確認してます

    集計大変でしょうけど頑張って下さい←僕の幸せのためにも(笑)

    • だくお

      >>ハセッチさん

      ガロの癒しにたまにはスロット打ってくださいよ~
      ハセッチさんならプレミアムビンゴで万枚とか余裕でしょ(笑)

      11月はさすがに新台多すぎですが、ブログをアピールできる機会と思って頑張ります^^

  • スナ

    うちの地元は導入が遅く本日仕事帰りに初実践してきましたが、前情報のおかげでAT後100Gの台から美味しい稼働が出来ました!ありがとうございます^^
    と、実践して思ったんですが、やっぱりAT確定は相当強いです。
    表記のAT当選確率は200G以内の引き戻しを含めての確率でしょうし、継続率優遇も含めて考えると狙わない理由がないレベル。
    相当に地味な台なんで設置もライバルも少なそうですが、アンテナを張っておくべき台という感じを受けました。

    • だくお

      >>スナさん

      AT後即ヤメとかしれっと落ちてますよね~
      基本バラエティに数台レベルなので、より拾いやすい印象です。

      継続率優遇の解析も出ましたし、おっしゃる通り打たない理由はないですね^^

  • スナ

    度々のコメント失礼します。最近は拾え過ぎてこればっかり打っているので、幾つか分かったことを書いておきます。
    ・タイムリープが本当に強い
    どこかで読みましたが、ボーナス経由で当選したATの初回継続率は大半が10%だそうです。継続時に特化ゾーン同時抽選、引き戻しは継続でエピソード8到達でエンディング恩恵のある仕様でこれは大きいです。初回ATすら前座、本当の勝負は引き戻しでした。期待値の塊です。
    ・リセット判別が簡単
    設定変更が無ければ、ラボメン加入済みのキャラや選択中のラボメンはそのまま残ることを確認しました。コイン入れるだけでほぼ100%判別できます。選択メンバーの位置でAT中閉店かAT抜け即ヤメかすら判別できる優しい仕様で、宵越しが捗ります。エピソードがそこそこ進んでいることもよくあり、更に美味しいです。
    色々と打ってみないと分からない部分も多くて難しいですが、しばらくは好き放題出来そうな機種です^^
    参考までに!

    • だくお

      >>スナさん

      コメントありがとうございます!
      めっちゃ参考になります^^

      「初回ATすら前座」
      解析見る限りではまさにそんな感じですよね~
      消化に時間かかるので夜はAT後即ヤメ台とかありますし、リセット判別しやすいのはかなりありがたいですね。

      僕はまだ数台しか打てていませんが、そろそろAT引きたいです(笑)

  • red

    やっぱりCZが弱すぎるのがきついですね・・・

    • だくお

      >>redさん

      CZ1回あたりの期待値は相当低そうですよね(笑)
      初当たり重くてCZ軽いので仕方ないところではありますが…。

  • 匿名

    雑誌で読んだのですが最後のキャラでCZ成功率が変わるらしいです
    (CZクリアのポイントの初期値が違う仕組みらしい)

    • だくお

      そうみたいですね!
      数値が細かすぎて記事には載せてませんが…

      高確・キャラで成功率が変わるので、弱いパターンでは期待かなり低そうですね^^;

2件のトラックバック

コメントを残す