リング恐襲ノ連鎖|天井恩恵 期待値 ハイエナ狙い目 やめどき

リング恐襲ノ連鎖 6号機

だくお(@dakuo_slot)です。

この記事では6号機リング恐襲ノ連鎖の天井期待値・狙い目・やめどきについてまとめています。

天井経由のATは平均1000枚を大きく超える!?

さらに天井狙いだけでなく、ゾーン狙いも可能です。

スポンサードリンク

天井解析

天井条件 896G+α
恩恵 井戸ステージ移行

モード別天井ゲーム数

モード 天井ゲーム数
通常A 896G
通常B 768G
通常C 384G
天国 128G

天井恩恵を実戦値で数値化

天井最深部の896G到達時は井戸ステージへ移行します。

井戸ステージの特徴

  • 毎ゲーム約1/10で疑似ボーナス抽選
  • 消化中のレア役でAT「SPIRAL BONUS」抽選
  • 33GハマればAT「SPIRAL BONUS」濃厚
  • 井戸ステージからATに当選した場合は上位モード選択
天井経由のATは実戦値で1176.9枚(サンプル95件)と非常に強力。

ただし天井からのAT直撃割合は10%弱しかありません。天井だからと言って特別ATに入りやすいわけではないので過度の期待は禁物です。

天井期待値

リング恐襲ノ連鎖 天井期待値

※設定1、ボーナスorAT終了後有利区間ランプ消灯でやめ
※ゾーン期待度・初当たり期待枚数は実戦値を元に算出
※モード滞在率・早送りは開始ゲーム数時点での平均値とする
※平均純増2.0枚/G
※引用する際はこの記事へのリンクを貼ってください

算出条件詳細

独自集計した実戦値を元に、各ゾーン期待度を設定しています。
各数値の詳細は以下記事をご参照ください。

リング恐襲ノ連鎖 ゾーン実戦値|天国・チャンスモード天井は期待度高め

2020.01.23
ブログでは50G区切りのゾーン期待度しか表記していませんが、期待値計算ではさらに細かい区間で考慮しています。(初当たり期待枚数も同様)

スポンサードリンク

狙い目

天井狙い

交換率 機械割105% 機械割100%
等価 510G 190G
5.6枚持ちメダル 530G 190G
5.6枚現金 570G 430G

現在のゲーム数は液晶右上に表示されます。AT後はデータカウンタとズレるので注意してください。

天井期待値は実戦値を元に計算しているので、早送りによる初当たり確率上昇や天井恩恵など、プラス要素はしっかり考慮されています。

しかし128Gや250~384Gのゾーンが強く、天井恩恵も896G+αと深い割にはそこまで強力ではないので、あまり天井狙い向きではないですね。

ゾーン狙い

  • 80~128G
  • 320~384G

128G(天国天井)と384G(チャンス天井および通常A/Bのゾーン)が狙えます。

ボーナス期待度はいずれのゾーンも実戦値で20~25%程度ですが、128Gの方は有利区間移行時の天国示唆がある分期待値が下がりやすいので、少し深めに狙い目を設定しています。

やめどき

まずはボーナスorAT終了後、有利区間ランプ(クレジット右下のドット)が消灯するのを確認。

リング恐襲ノ連鎖 有利区間ランプ

だくお
有利区間ランプ点灯中は絶対にやめないよう注意!
ランプ消灯後は、有利区間再突入時(大半が1G目)に発生する時計演出のキャラが貞子なら天国モード天井の128Gまで続行。

また振り分けは0.4%と非常に薄いですが、液晶右下の早送り初期値が「1/4」だった場合も次回初当たりまで続行してOKです。

リング恐襲ノ連鎖の記事一覧

リング恐襲ノ連鎖 ゾーン実戦値|天国・チャンスモード天井は期待度高め

2020.01.23

リング恐襲ノ連鎖|朝一リセット挙動 有利区間移行時の抽選 アイキャッチ

2020.01.26


【LINE限定公開】
天井狙い目検索ツール

・天井狙いの効率化に最適
・6号機の狙い目を一覧で確認
・交換率や時給別の狙い目も分かる

ツールはLINE登録すれば
無料で今すぐ使えます。

友だち追加

※メッセージ配信頻度は月2・3回程度です
(限定記事・ブログ更新情報など)

7 件のコメント

  • 天井期待値について、設定1で算出とありますが、設定1というのはどのようにしてわかりますか?
    高設定でしたら設定確定画面があるので設定がわかりますが、設定1確定というのはありませんので、設定1で算出する方法が気になります。
    私が行く店では客に設定を期待させるために設定2以上確定画面がでる機種ではあえて設定1を使わない店があり、実戦値では設定1かどうか怪しいところがあると思うのですが、設定1を使っていると確信できる店の履歴をもとにということですかね?

    • >>たかしさん

      前提として、このブログに掲載している期待値は「実戦値」「解析値」の組み合わせで計算しています。

      実戦値はできるだけ平均設定の低い店舗から集計するようにしていますが、設定1確定というのは基本的にありえないので、設定2以上も普通に混ざっていますね。
      よって実戦値のまま計算すると設定1より甘くなってしまうので、0G開始の初当たり確率・機械割は設定1の解析値になるよう、後からゾーン期待度・期待枚数など細かく補正を加えています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。