エウレカセブン3 ゾーン振り分け実戦値|天井狙いが甘い!?

エウレカセブン3 6号機スロット

だくお(@dakuo_slot)です。

この記事では6号機新台エウレカ3のゾーン実戦値についてまとめています。

  • 303G+αのゾーン期待度は?
  • ハマるほど初当たり確率が上昇
  • 天井到達率がそれなりに高い

かなり天井狙い向きのスペックになっています。

スポンサードリンク

周期到達時の抽選

周期 奇数設定 偶数設定
1周期目
2周期目
3周期目
4周期目
5周期目
6周期目
7周期目
8周期目
9周期目
10周期目 ボーナス+AT ボーナス+AT
  • 現在の周期数はサブ液晶で確認可
  • ゲーム数天井(707G)より先に10周期目に到達すればボーナス+AT確定
  • 7周期目は全設定でチャンス
  • 奇数設定は奇数周期、偶数設定は偶数周期で当たりやすい
  • ATレベル2以上を選択した場合は1周期目の当選率アップ

ゾーン振り分け実戦値

エウレカセブン3 ゾーン振り分け実戦値

※朝一1回目の初当たりは除外
※低設定データをメインに集計
※引用する際はこの記事へのリンクを貼ってください

303G+αのゾーン期待度

今回の実戦値で303G+αのゾーン期待度は5%程度。

少なくとも低設定においては、当たったらラッキー程度の期待度しかなさそうです。

しかし別に集計した初当たり確率が約1/240の実戦値(サンプル約110万G)では約15%まで跳ね上がっていたので、高設定は303G+αのゾーンで当たりやすい特徴があると思われます。

ハマるほど初当たり確率が上昇

区間別の初当たり確率を実戦値で比較すると、
・50~100G間……1/464.0
・350~400G間……1/376.2
・650~700G間……1/240.1
このように深いゲーム数ほど、初当たりが軽くなっています。

考えられる要因は以下の2つ。

  • ハマるほどコンパクカウンター分母が小さくなる分、1周期到達までのゲーム数が短くなるため
  • 7周期以降は周期到達時のボーナス抽選が優遇されているため

いずれも天井狙いにおいてはプラス要素ですね。

天井到達率がそれなりに高い

初当たりの重さに対して天井が707G+前兆と浅く、実戦値でも天井到達率は約13.5%とそれなりに高くなりました。

実戦値上の天井発動ゲーム数は平均727G前後になります。

天井期待値も公開中

ゾーン考察は以上になりますが、今回集計した実戦値を元に天井期待値も計算しました。

  • 天井到達率がそれなりに高い
  • 天井恩恵あり(BIG確定+ATレベル2以上)
  • 実戦値ではハマるほど初当たり確率上昇
  • ハマるほど初当たり期待枚数が多い
    (周期到達時にボーナス非当選だった場合、ATレベル昇格抽選が行われるため)

など天井狙いにおいてプラス要素が大量にあり、かなり甘い数値になっています。

エウレカセブン3|天井恩恵 期待値 ハイエナ狙い目

2020.01.03
エウレカセブン3 他の記事一覧

エウレカセブン3|やめどき・ATレベル示唆演出まとめ

2019.12.29

エウレカセブン3|朝一リセット挙動・有利区間移行時の抽選内容まとめ

2019.12.28

登録者23,000人突破!

公式LINEでは限定記事や
ブログ更新情報が届きます。

友だち追加

※限定記事はLINE登録後すぐに見れます
※メッセージ配信頻度は月2・3回程度です

5 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。