当ブログのおすすめコンテンツ

ラグランジェ ゾーン振り分け解析&前兆ゲーム数

輪廻のラグランジェ 次回天国確定・示唆演出解析!やめどきは?
©sammy

スロット輪廻のラグランジェ ゾーン振り分け解析&前兆ゲーム数についてです。

CZ抽選を管理しているマップがすべて判明!

期待値アップに直結するポイントを、誰にでも分かりやすく解説していきます^^

それではご覧ください。

モード別ゾーン期待度

モード移行の特徴

  • 通常A どのモードにも移行する可能性あり
  • 通常B 必ずモードC or 天国に移行
  • 通常C 天国モード移行濃厚
  • 天国A 天国ループに期待
  • 天国B 必ず天国A or 天国Bに以降

モード別CZ当選ゾーン解析簡易版

輪廻のラグランジェ モード別CZ期待度 簡易版

細かい数値を載せる前に、モード・ゾーン仕様の全体像について解説していきます。

輪廻のラグランジェの通常時のモードは計5種類。

モード移行の仕様は転落なしタイプで、通常Bからは通常Cor天国に移行。通常Cからは次回天国濃厚となります。

CZは規定ゲーム数で抽選するタイプ。

モードごとにCZに期待できるゲーム数に特徴があります。

  • 通常A    百の位が偶数でCZ突入率約50%
  • 通常B    百の位が奇数でCZ突入率約50%
  • 通常C    満遍なくチャンス
  • 天国A・B 116G以内の無限CZ確定

表で「◎」のゾーンは、CZ突入率約50%。非突入で次回ゾーンのCZ突入率アップとなります。

フェイク前兆発生率でのモード判別も可能。

基本的には「◎」のゾーンではCZ当選・非当選に関わらず前兆が発生します。

  • 200G台でフェイク前兆発生無し
    ⇒通常Aを否定!?
  • 200G台・300G台ともにフェイク前兆発生
    ⇒通常C濃厚!

ゾーン振り分けマップ

ゾーン振り分けマップ前半部分(0~100G)

輪廻のラグランジェ ゾーン振り分けマップ前半部分

ゾーン振り分けマップ後半部分(200G~)

前半マップが1~5時
輪廻のラグランジェ ゾーン振り分けマップ後半部分1

前半マップが6~16時
(マップ選択率が1~5時と異なる)
輪廻のラグランジェ ゾーン振り分けマップ後半部分12

※900・950・1000・1050GはCZ確定
※1100Gは無限CZ確定

CZ抽選システムのすべてが判明!

100G以内の前半部分・200G以降の後半部分2つのマップで管理してます。

モードごとにマップ選択率に差があり、さらに前半部分で選択されたマップによって、後半部分の選択率が変化するという、ちょっと複雑な仕組みですね^^;

「こんな細かい表見るのめんどくさい!」

って方もいらっしゃるかと思うので、立ち回りに直結する重要ポイントをまとめてみました!

200G以降のCZ前兆スルー後は、次回ゾーンでのCZ当選率75%。
2連続CZ前兆スルー後は次回ゾーンでCZ確定。

CZスルーが続いている台は積極的に狙っていけますね。

プッシュボタンで表示される液晶メニュー画面で前回CZ当選ゲーム数を確認できるので、参考にしましょう。

通常Bでも百の位偶数ゾーンでCZ抽選実施!

通常Bは基本的に百の位奇数のゾーンがアツくなってますが、偶数のゾーンでもまったく抽選を実施してないわけではないです。

「○」到達時のCZ抽選
※通常B・通常C滞在時のみ抽選実施

  • 通常B
    CZ当選率   12.5%
    フェイクのみ  12.5%

  • 通常C
    CZ当選率   25%
    フェイクのみ  25%

通常Bでも「○」のゾーン到達時には25%で前兆発生。うち半分はCZに当選します。

また振り分けは薄いですが、通常Aと同様のマップ(1~13)が選択されるころもありますね。

逆に百の位奇数のゾーンでは、フェイク前兆が発生した時点で通常A否定となります。

ボーナス・AT後即前兆発生時は天国否定まで回してOK?

即前兆からCZ当選のマップ(0G到達時が☆)は、天国モードの方が通常モードより約3倍選択されやすいです。

この場合、前回通常Aでも約3分の1程度で天国に期待できる計算になります。

通常Aの挙動でも内部的には通常Bと見分けがつかないケースもあるので、実質的な天国期待度はもう少し上がります。

即前兆がスルーするマップも天国の方が約2倍選択されやすく、仮に通常モードでも半数以上は75G(前兆除く)までにCZに当選します。

様々なケースを想定した結果、即前兆発生後は天国否定まで回しても期待値はありそうですね。

ちなみに75G開始の前兆がスルーした場合は、その時点で天国モードの可能性はなくなるので、やめてしまって大丈夫です。

予兆ゲーム数&前兆ゲーム数

CZ当選・フェイク前兆発生までの流れは以下の通り。

  1. CZ抽選ゲーム数到達
  2. 予兆ゲーム数消化(1~50G)
  3. 前兆発生(6~16G)

前兆発生の前に、予兆を挟むのが特徴ですね。

予兆=前兆の前兆みたいな感じです^^;

予兆・前兆ゲーム数の振り分けはこちら。

予兆ゲーム数振り分け
  • 0~100G
    輪廻のラグランジェ 予兆ゲーム数(0~100G)

  • 200~800G
    輪廻のラグランジェ 予兆ゲーム数(200~800G)
前兆ゲーム数振り分け
  • 0~100G
    輪廻のラグランジェ 前兆ゲーム数(0~100G)

  • 200~800G
    輪廻のラグランジェ 前兆ゲーム数(200~800G)

予兆・前兆あわせて、

0~100Gは最大19G
200~800G以降は最大66G
900G以降は最大12G(CZ確定)

となります。

予兆・前兆がともに最大ゲーム数だった場合なので、実際はここまで引っ張られることはほぼないです。

またフェイク前兆よりも、本前兆の方が長いゲーム数が選択されやすい特徴があります。

前兆示唆演出

CZ前兆示唆演出は主に以下3つ。

  • ジャージ部ミッション
  • リール消灯
  • ミニキャラ通過

ジャージ部ミッションはCZ前兆中(フェイク含む)に必ず発展するようです。

リール消灯は左リール消灯+ハズレ目でCZ前兆中または予兆終了5G以内確定。左リール消灯+リプレイでCZ前兆示唆となります。

前兆も比較的分かりやすい機種なので、モード判別やヤメ時にお役立てください^^

ゾーン実践値

輪廻のラグランジェ ゾーン振り分け実践値50G区切り

輪廻のラグランジェ ゾーン振り分け実践値50G区切りグラフ版

※設定不問・モード不問のデータ
※以降の実戦値考察は新台導入時に書いたものです

百の位が偶数(通常Aのゾーン)の方がボーナス当選率が高くなりました!

モード移行は転落なしですが、通常A滞在率が高いことが予想されますね。

特に期待できるのが後半部分。

250G~・450G~・650G~の50G間でのボーナス当選率はともに約30%。

それぞれの期待度に大差は見られませんでした。

天国ゾーンは100~150G以降の期待度が高!

天国モードは116G以内で無限CZ当選ですが、後半部分に振り分けが集中していると思われます。

モード不問で1~100Gは出来れば打ちたくないゾーンですね^^;

天井到達率は約0.1%

4183件中4件のみでした。

900G以降の天井ストッパーが強力でなかなか天井最深部には到達しないようですね。

天井最深部の恩恵はたしかに魅力的ですが、900G以降の恩恵もあるので、あまり気にしなくても良いと思います。

ゾーン実践値詳細版

輪廻のラグランジェ ゾーン振り分け実践値10G区切りグラフ版

※設定不問・モード不問のデータです

天国ゾーンは120G以降。
天国以外は十の位が40~70Gの振り分けが濃くなっています!

かなり顕著な特徴が見られますね。

解析で発表されているゾーンは100G区切りで非常に広いですが、実際はもっと細かく設定されているようです。

特に当選率が高かったゾーンがこちら。

天国モードのゾーン
輪廻のラグランジェ ゾーン振り分け実践値天国ゾーン

200G台のゾーン
輪廻のラグランジェ ゾーン振り分け実践値200G台

400G台のゾーン
輪廻のラグランジェ ゾーン振り分け実践値400G台

600G台のゾーン
輪廻のラグランジェ ゾーン振り分け実践値600G台

百の位が偶数のゾーンをピンポイントで狙え!

下2桁が40G以降の当選率が高いことから、下2桁が30G付近でCZに当選しているケースが多いと思われます。

CZの継続ゲーム数は15G or 30Gなので、実際の当選ゲーム数は分散してますね。

CZ非当選時は即ヤメできるので、下2桁00G~などピンポイントで狙えば超ローリスク・ミドルリターンな立ち回りが可能です^^

現時点でCZ前兆開始のタイミングは細かく解析されてないので、拾える機会は多そうです。

ゼーガペインみたいに前兆が分かりやすければ、前兆中の台なんかも拾えるかもしれませんね。

また通常Bのゾーンである百の位が偶数のゲーム数も同様の傾向がありますが、それでも当選率が低すぎるので、モード判別を絡めないとゾーン狙いは難しそうです。

天国ゾーン内のボーナスは後半部分にかなり集中…

後半部分だけ見ても当選率はたいして高くないので、やはり通常A滞在率が高いんでしょうね。

打つなら後半部分のみをゾーン狙いするか、モードC濃厚の場合ぐらいでしょうか。(モードCの後は次回天国濃厚)

※上記の実践値考察は新台導入時に書いたものです

輪廻のラグランジェ 記事一覧

おすすめコンテンツ

▼機種名で探す
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

コメントを残す