当ブログのおすすめコンテンツ

犬夜叉 スロット 天井期待値・狙い目・やめどき・スペック解析

犬夜叉 スロット
©ロデオ

新台パチスロ犬夜叉
天井恩恵・狙い目・やめどき解析
です。

  • 天井はCZスルー回数で管理
  • 天井期待値も独自算出
  • ハマり台狙いは慎重に狙うが吉

それではご覧ください。

			
スポンサードリンク
目次(タップでジャンプ)
更新情報【最終更新日:2016/12/19】
12/19 天井期待値を再計算

スペック・ゲーム性

初当たり確率・機械割

設定 ボーナス ART 機械割
1 1/295.2 1/449.8 97.7%
2 1/295.2 1/419.3 98.6%
3 1/282.5 1/415.4 100.7%
4 1/268.6 1/352.2 104.2%
5 1/262.1 1/306.8 108.2%
6 1/250.1 1/280.1 112.5%

基本情報

導入日 12月19日
メーカー ロデオ
仕様 A+ART
純増 約1.4枚/G
コイン持ち 32.1G/50枚

BIG(204枚)・REG(54枚)
純増1.4枚のART「四魂ダッシュ」で出玉を増やします。

最近主流のART主体のA+ART機に比べると
ボーナス確率が設定1で1/295.2と比較的軽く、
バランスの取れたスペックとなっています。

通常時

ART当選契機
  • 自力CZ
  • 直撃
  • ボーナス中の抽選

通常時はレア小役やかけら揃いでCZ・ボーナスを抽選。

「低確・高確A~D」5つの内部状態が存在し、
高確中はかけら揃い確率がアップします。

CZ「挑戦ノ刻」

犬夜叉 スロット CZ「挑戦ノ刻」

突入契機 レア小役・かけら揃い
継続G数 10G+α
ART期待度 約40%

CZ消化中は成立役に応じてポイント抽選。
連続演出発展時のポイント数でART抽選が行われます。

「日暮神社<捜索<奈落<恋愛」
の全4種類が存在し、恋愛はART確定です。

ART「四魂ダッシュ」

犬夜叉 スロット ART「四魂ダッシュ」

継続G数 1セット平均50G
上乗せ抽選 ループ継続+セット数上乗せ型

「妖ノ道」と「戦ノ刻」2つのパートで構成され、
戦ノ刻で勝率するとセット継続確定。

継続率は最大80%です。

天井

天井恩恵

天井 ART間CZ5回スルー
天井恩恵 6回目のCZでART確定

犬夜叉の天井はCZスルー回数で管理。
ボーナスではリセットされません。

ボーナスが軽い機種でART間天井は珍しく、
ハマり台が非常に隠れやすい機種です。

ただし天井到達率自体はそれほど高くありません。

設定1のCZ確率は1/204.8でART期待度約40%。
0Gから打った場合は平均約1300Gほどで
天井到達する見込みです。

(ただしこれは0Gから打った場合の平均値。
例えば1000G開始時点から見た場合は
1000G以内の天井到達ケースを除かれるため
平均1300Gを大きく上回ります)

天井期待値自己算出値

犬夜叉 スロット CZスルー回数別天井期待値1219更新

犬夜叉 スロット ハマりゲーム数別天井期待値1219更新

※ハマりG数はART間
※ART終了後即やめ
※リンク付き転載・引用可

細かい算出条件は以下にまとめているので、
気になる方はご覧ください。


天井狙い目

CZ4回スルーから

4回スルーなら期待値2400円超え。
機械割約107.5%なので十分狙えます。

ただ液晶等でCZ履歴の確認ができなければ
狙える機会はかなり限られるかと思います。

ゲーム数換算ではART間1400~1600Gほどが狙い目。
(ただし前任者がCZスルー回数を気にしていない場合に限る)

1600Gで平均3.5スルー。
内部的なスルー回数割合は

0スルー…1.3%
1スルー…6.4%
2スルー…15.0%
3スルー…23.6%
4スルー…27.7%
5スルー…26.0%

となり、4スルー以上している可能性は約半分ほど。
2スルー以下の可能性も十分ありリスクは大きいです。

1000Gハマりになると半数近くが内部2スルー以下。
反射的に座りたくなりそうですが罠なので要注意です。

また、どれだけART間ゲーム数でハマっても
5スルー時の期待値を超えることはなく、
大ハマり台でもたいした旨みありません。

ゾーン振り分け実践値

導入後に集計予定です。
もうしばらくお待ちください。

朝一リセット

項目 設定変更 電源OFF→ON
天井 CZスルー天井3回に短縮 引き継ぐ
内部状態 調査中
ステージ 調査中

天井短縮情報元:ちょんぼりすた

設定変更時はCZスルー回数天井が
6回→3回に短縮される恩恵あり。

天井到達は平均645Gほどになる計算。

朝一0Gからは狙うには弱いですが、
リセット後にCZ1回でもスルーした台は
CZスルー天井狙いしても大丈夫です。

設定判別

無料で使える設定判別ツールや
設定判別要素については以下の記事にまとめています。

犬夜叉 設定判別ツール・設定差・高設定確定演出まとめ

やめどき

ART終了後、前兆・高確を確認してやめ

通常時のステージ

ステージ 高確期待度
湖畔
森林
夕方

高確中はかけら揃いの確率アップ。
高確B以上はかけら揃い時のCZ当選率も優遇されるようです。

REG終了後・ART終了後は高確確定。

BIG終了後・CZ失敗後は50%で
高確移行抽選が行われるので、
しばらくは様子見した方が良さそうです。

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

28件のコメント

  • スナ

    お久しぶりですー。いつも参考にさせてもらってます。
    犬夜叉、ロデオ作ということもあって、鬼武者を彷彿とさせるゲームフローでもしかしたら化けるかもって期待してます。
    天井の情報もふむふむーって感じで読んでいたのですが、、すいません、僕、これは計算式が違うと思います。

    CZ確率である約1/200から成功分を引いた失敗分は約1/340だから~という計算方法、言いたいことは分かるんです。
    でも、現実にCZは1/200で来るわけで・・。
    だから、例えば1000ハマりの台は、平均5回(現実には1000G以内に6回目のCZを引いて上がったケースもあるので、5回ではないですが)、もとい5回近くのCZスルー回数が平均値になるんじゃないかなと思います。

    1/200のCZ当選が起こった際には、1/340のCZスルーが起こるケースと同時に、1/500のCZ成功というケースがあるんです。もちろん二者択一です。
    だから、CZ当選という形でどんどん淘汰されます。その代わり、1000Gまでハマった猛者の平均値は5回近いことになってるんじゃないかと思います。

    確率の誤謬ってやつですね。いやまぁ、僕の方が誤謬なのかもしれませんが。。
    長文失礼しました。間違ってるかもしれませんが、ご検討ください。

    • だくお

      >>スナさん

      おー、お久しぶりです^^
      計算には細心の注意を払っていますが当然間違えることはありますし、今回のようなご指摘は本当にありがたいです。
      僕もミスりたくないので、コメントを受けて再度必死に考えてみました(笑)

      で、現状ではやはり約1/340でスルー回数を求める方が正しい、というのが僕の意見です。
      CZ中にART抽選されるから話がややこしくなるだけで、最初から成功CZと失敗CZが別フラグとして考え、スルー回数にカウントされるのは失敗CZのみとしても結果は変わらないはずです。
      スナさんの言いたいことも分かりますし、実際にその考え方を元に狙い目を決めているブログも複数ありますね。

      ART初当たり回数とCZ回数に相関性があるかどうかが、キモになる部分かと思いますが、
      ①1000回転で初当たり5回
      ②1000回転で初当たり0回
      この2ケースを比較するとハマっている②の方がCZ自体引けていない可能性が高くなります。
      少なくとも①でCZ0回の可能性はほぼゼロですが、②は0回の可能性も十分あるのはなんとなくイメージできるかと思います。
      この2ケース以外にも「初当たり0回、1回、2回…100回」全ケースの平均でCZ確率1/200になるはずですよね。

      さらに言うと、ハマりG数別のスルー回数は単純に「ハマりゲーム数÷CZ確率」とするのではなく、CZ6回以上引いている可能性を除外した場合の平均値を出す必要があったり、色々考える部分が多くて人によって計算結果が全然違っていますね…。
      僕も細かいミスはあるかもしれませんが、大筋はこんな感じかと。

      返信も長文になってしまいましたが、よかったらこれを読んだスナさんのお考えも聞かせていただけると嬉しいです!

      • 匿名

        サイバーブルーのとき単純に確率×回数でやってませんでしたか?

        • だくお

          面白いっていうのはスナさんのご指摘と同じ部分でしたか。

          サイバーブルーの融合ボーナス間天井は6択スルー回数ではなく、6択発生回数で管理ですよね?
          6択正解で突入するのはただの赤7ボーナスで規定回数はリセットされませんし、今回のケースとは仕様が異なりますね。

          • 匿名

            6分の1で当たるんだから
            発生確率*5/6+ボーナスじゃないんですか?
            当たってないってことは6分の1分は発生してないってことですよね?

          • 匿名

            発生確率/(5/6)でした

      • スナ

        長文での返信ありがとうございます!!
        だくおさんの返信を読んで、僕も深夜に必死に思索を巡らしてますw
        まだ少し頭がこんがらがっている状態ですが、整理の意味も含めて取り急ぎ返信いたします。

        まず、ハマりG数別の平均スルー回数に関しては、おっしゃる通りそれまでに6回到達してしまった場合も含め、考える部分が多くて僕の手には負えていません。実際の推奨打ち初めG数を算出するには必須なので、そこの計算をされている方々には本当に頭が下がります。
        僕が引っかかったのはもっと単純な部分で、大元の基準となるCZ失敗の蓄積確率を1/200とするか1/340とするかで、どうなんだろう?って思った次第です。シンプルに平均天井到達G数についてだけ考えています。

        お返事の中盤の①②の例の部分ですが、おそらく条件付き確率のことを言われているのだと思います。1000G以上もハマっているような台はCZ自体の引きも悪かろうから、失敗蓄積のペースが1/340というと違和感を感じるが、こんなにハマるケースに限ってみればそんなものだ、って主旨ですよね。

        僕も同じく条件付き確率で計算しています。
        「CZに入って且つ失敗する確率は1/340に違いないが、CZ失敗の蓄積は1/200で行われてきたと考えるべきだ。なぜなら1000Gハマりとかいう台を対象として見るなら、それらの台は既にCZ突入=全て失敗、という過程を経てきた台だからだ。」という理屈です。
        仮にCZでの当選5/5という台があったとして、その台のCZ突入率は1/500ではなかったでしょう。同様に、CZを何度か連続で失敗してきたであろうハマり台も、やはりCZ突入率は1/340ではなかっただろう、と、僕は考えてしまいます。

        実際のところ、この台を天井狙いで打つ機会がどれだけあるかって話なんですけどねw
        それとは別に、考え方って大事ですもんね。
        実は零細ですが僕も最近ブログをはじめたので(スロットとは関係ないです)、ちょっとそこでも類題を出してコメント等聞いてみようかなと思います。自分でも自信なくなってきている部分もありますので^^;

        また面白い結果が出れば、コメントさせていただきます。
        諸々の記事、いつも助かってます。今後も参考にさせていただきますね^^

        • だくお

          >>スナさん

          長文でのご返信ありがとうございます!
          スナさんや他の方からいただいたコメント等も読んで考え直したところ、少なくとも僕の考えのどこかしらがミスっているのは間違いないと思いました。

          頑張って今日中には答えを出そうと思います。
          今後ともよろしくお願いします^^

        • だくお

          >>スナさん

          今日エクセルでシミュレーションしたり、じっくり考え直してみたところ、スナさんのおっしゃる通りでした。
          僕が根本から勘違いしていました…。
          ご指摘いただいたおかげで気付くことができました!
          本当にありがとうございます^^

          • スナ

            多少ともお役に立てたなら良かったです!^^

      • 匿名

        例として
        1分の1でCZで2分の1でARTに当たります
        6回目のCZでは必ず当たります
        天井到達までの平均値は?

        その計算だと天井までが10回とかになっちゃいますよね?

        • だくお

          そうですね…。
          なので1/340をそのまま計算に用いるのは間違っていました。
          再度考え直してみます。ありがとうございます!

  • 匿名

    おもしろい計算の仕方ですね

    • だくお

      仕様上天井ゲーム数固定では出せないので、多少特殊な計算になりますね。

  • ウオノメ

    ⑤スロかバラエティー1択

    • だくお

      >>ウオノメさん

      計算したところでたいした需要はないってことですね(´;ω;`)

  • sawao_pop

    例えば1000Gの場合、○回CZを引く確率(もちろん1/200で)をだして(コンビネーションとべき乗の積、二項定理って呼び名だったかな)、そこに外す確率(0.6^○)をかける。○を変数として現実的な範囲で振る。
    あとは出た結果を比率になおしてそれぞれ○に掛けて級和。こんな感じかな。

    • だくお

      >>sawao_popさん

      詳しい計算方法まで書いていただきありがとうございます。
      今から計算しなおすので参考にさせていただきます!

  • sawao_pop

    あ、一応○は5までだっけ、解析しっかり見てないけど。

  • ぐら

    クイーンズブレイドやブラッド+みたいな話ですよね。
    細かい数値は検証してませんがだくおさんのやり方で合ってるかなと思います。
    ただ1/340で計算するよりははまりごとに6回を越えた分布を切り捨てた割合で計算した方がスマートなような。
    あとはcz天井振り分けと天井恩恵の有無ですか。

    • だくお

      >>ぐらさん

      そうですね!ブラッドプラスと同じイメージで考えていました。
      ただ計算に使う数値が間違っていました…。
      ありがたいことに具体的なアドバイスコメントも他の方からいただいていますし、今から考え直してみます。

  • ひき弱

    上でも似たようなのでてますが、わかりやすく極端な例をだすと
    1G毎にCZ、成功確率99%、CZ6回目で成功確定 があるとする。
    5Gで落ちてたとして、99%成功するんだからまだ5スルーになってない。なんて考えないですよね?

    CZ5回スルーで天井ならだくおさんの考えであってますけど、ART間CZ5回スルーなんですよね?

    • だくお

      >>ひき弱さん

      極端な例を挙げると本質が見えてきますね。
      まさにおっしゃる通りで、僕の考えが間違っていました…。

    • 匿名

      数字苦手な一般人から見ると暗号にみえてましたが、この例えでよく分かりましたw

  • だくお

    >>コメント欄でご指摘くださったみなさん

    今日考え直してみて僕が根本から勘違いしていたことが分かりました。
    期待値も再計算したので、よろしければご覧ください。
    ご指摘くださったみなさんのおかげで間違いに気付くことができました!
    本当にありがとうございます。

    • sawao_pop

      計算お疲れさまです。
      怠け者なので自分では計算しないで参考にさせてもらいます(笑)

    • ぐら

      頑張ったぽいのにあんまり使えなそうで泣けます…。
      途中引いたボーナスの回数次第で少し期待値あがるかな??
      なんとか使えそうな追加情報あるといいですね。
      天井が恋愛確定とかなら何か恩恵あってもおかしくないですよねー。

      • だくお

        >>ぐらさん

        個人的にはスルー天井の期待値計算のやり方が正しく理解できただけでも収穫がありました!

        ビッグ中はART抽選だけっぽいのであまり関係なさそうですが、REGならCZ抽選+終了後高確確定なので少しは影響しそうです。
        天井恩恵の他に、CZ非経由のARTでスルー回数リセットされなかったりしないかなぁと思ってますが…「ART間6回スルー」とはっきり書かれている攻略誌もあるのでこっちは望み薄ですかね…。

8件のトラックバック

コメントを残す