当ブログのおすすめコンテンツ

討鬼伝 スロット 天井恩恵・ゾーン・やめどき・朝一リセット解析

討鬼伝 スロット
©七匠

新台パチスロ討鬼伝
天井恩恵・ゾーン・やめどき解析
です。

初当たりが重く周期抽選メインのART機。
独自集計した実践値も公開しています。

朝一リセット後は天井短縮+αの強力な恩恵あり!

それではご覧ください。

ページ内の目次
更新情報
9/12 ゾーン実践値を9158件に増量
+10G区切りのグラフ版も公開

スペック

初当たり確率・機械割

設定 ART初当たり 機械割
1 1/488 97.9%
2 1/476 98.9%
3 1/461 100.1%
4 1/400 104.8%
5 1/367 107.5%
6 1/254 115.5%

機種情報

導入日 8月28日予定
メーカー 七匠
仕様 ART
純増 約2.0枚
コイン持ち 約35G
(MB中を除く)

天井

天井恩恵

天井 最大12周期
※リセット後は短縮恩恵あり
天井恩恵 ART確定
+モードD(極モード)確定

天井は周期管理で最大12周期。

1周期は99G+αですが、
実践値上の天井到達ゲーム数は
1400G~1500G付近
が大半です。

また最深部12周期目は
モードD(極モード)が確定する恩恵あり。

獲得したミタマがすべてマグマ柄となり、
初当たり複数ストックに期待できます。

やめどき

ART終了後、前兆・高確を確認してやめ

ART終了後1周期目は特段アツくないので、
基本は即ヤメで問題なさそうです。

ゾーン・実践値

ミタマ色ポイント別モード振り分け

ミタマ色pt モードA モードB モードC モードD
1pt 75.0% 23.4% 1.6%
2pt 96.9% 2.3% 0.8%
3pt 75.0% 23.4% 1.6%
4pt 96.9% 2.3% 2.3%
5pt 50.0% 43.8% 6.3%
6pt 96.9% 2.3% 0.8%
7pt 62.5% 25.0% 12.5%
8pt 96.9% 2.3% 0.8%
9pt 96.9% 2.3% 0.8%
10pt 96.9% 2.3% 0.8%
11pt 96.9% 2.3% 0.8%
12pt 100%

0.2%~4.2%(設定差あり)で12pt獲得する以外は
1周期で1ptずつ加算されていくため、
ポイント数は周期数にほぼ対応

上位モードほど獲得できるミタマの色が優遇され、
ART当選率が高くなるという仕組みです。

ゾーン振り分け実践値

討鬼伝 スロット ゾーン振り分け実践値0912更新

討鬼伝 スロット ゾーン振り分け実践値グラフ版

※40G以内のデータは除外
※リンク付き転載・引用可

7周期目にゾーンあり

周期抽選がメインの機種なので、
当選ゲーム数が全体的に偏っていますが、
特に801~850Gの当選率が高めになっています。

7周期目のモード振り分けが、
他周期と比べて若干優遇されているのが
原因かと思われます。

1周期目はそこまで強くない

1周期目到達時のART当選率は実践値上20%程度。

周期到達以外でほぼ当たらない仕様の割に、
そこまで高くない数値と言えます。

基本的にART終了後1周期目を
フォローする必要はなさそうですね。

天井到達タイミング

実践値上の天井到達ゲーム数は
1400G~1500G付近
が大半となっています。

単純に99G×12周期=約1200Gで天井到達…
とはならないので注意しましょう。

朝一リセット

項目 設定変更 電源OFF→ON
周期天井 リセット
※短縮恩恵あり
引き継ぐ
周期到達G数 調査中 引き継ぐ
周期モード 再抽選 引き継ぐ
ミタマ保留 リセット 非表示
(周期到達で再表示)
ステージ ウタカタの里orモノノフ本部

リセット後の周期天井振り分け

設定 1周期 3周期 7周期 12周期
1 12.5% 37.5% 50.0%
2 12.5% 43.8% 43.8%
3 12.5% 37.5% 50.0%
4 12.5% 43.8% 43.8%
5 12.5% 37.5% 50.0%
6 12.5% 37.5% 37.5% 12.5%

リセット後の周期モード振り分け

設定 モードA モードB モードC モードD
1 37.5% 37.5% 25.0%
2 25.0% 50.0% 25.0%
3 37.5% 37.5% 25.0%
4 25.0% 50.0% 25.0%
5 37.5% 37.5% 25.0%
6 25.0% 50.0% 25.0%

設定変更・リセット後は、
天井が7周期以内に短縮される恩恵あり!
そのうち半数以上が1周期or3周期が選ばれます。
(設定6のみ12周期の振り分けあり)

さらに周期モードも25%でモードD(極モード)を選択。

これだけ強力な恩恵が複数あると、
リセット後0Gからでも十分に打てそうですね。

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

2件のコメント

  • 22時にフゥア!

    七匠の機種はマイナーな割に意外と戦えるイメージ。
    前作も(名前忘れましたけど)高純増で一撃性、脳汁要素もあり好きでした。

    やはりリセに何かしら恩恵がある機種はエナし易くて良いと個人的には思います^_^

    • だくお

      >>22時にフゥア!さん

      高純増ってことはニンジャガイデンですかね?
      であればあの時期ではかなりハイエナ要素強い台でしたよね^^

      ただこの台は導入が本当に少ない…。

2件のトラックバック

コメントを残す