当ブログのおすすめコンテンツ

クランキーセレブレーションには演出用の内部状態が存在する!?推定高設定の終日稼働データも公開

クランキーセレブレーション
©アクロス

クランキーセレブレーションの推定高設定を
新台初日に終日稼働してきました。

本機はコイン持ちにも設定差があるので、
小役確率のデータも取りました。

また実戦中に得た気付きとして、
演出用の内部状態についても考察しています。

それではご覧ください。

			
スポンサードリンク

ボーナス確率・小役確率データ

総ゲーム数 8970G
ビッグ 1/175.9(51回)
REG 1/407.7(22回)
ボーナス合算 1/122.9(73回)
ベル 1/16.61(540回)
スイカ 1/54.70(164回)
チェリー 1/21.01(427回)

差枚数は+1550枚ぐらい。

ボーナスはビッグ・REGともに
設定2と設定5の間でした。

ボーナス確率だけで設定なんて
分かるわけがないのですが、
ホール状況を加味した推測では
設定5の可能性が最も高そうです。

ただ小役確率が…

ベルが数え間違えか?というレベルで
ものすごく悪かったです^^;

試しに今回の実戦の小役確率で
コイン持ちを計算したところ32.87Gと
設定1の推測値にも届かないレベル。

スイカは前作基準で見るとかなり良さげな数値でした。

台枠フラッシュの謎について

クラセレは基本的に演出なしですが、
レバーオン時に台枠が白く光ると
チェリーorスイカorボーナスが確定
します。

クランキーセレブレーション 台枠フラッシュ

しばらく打っていると、
この演出にとある違和感を感じました。

チェリーで20連続フラッシュから
突然22連続フラッシュなし。

普段ほとんど発生しない
フラッシュ+スイカが4~5連続で発生。

完全確率にしては偏り方が異常です。
明らかに内部的に演出状態が複数ある模様。

この件をツイッターでつぶやいたところ、
フォロワーさんから情報をいただきました。

試しにビッグ中の冒頭2Gで
14枚役を2回取ってみたら、
その後頻繁にフラッシュするようになりました。
(その後REGを引くと転落?)

とりあえずビッグが演出状態移行の
契機になっているのはまず間違いなさそう。

ただ今回の実戦で500G間フラッシュなしから、
ボーナスを引いていないのに突然
チェリーで毎回フラッシュするようになったり、
ビッグ以外にも状態移行することがありそう…。

  • 通常(ほぼフラッシュ発生しない)
  • チェリーで毎回フラッシュする状態
  • スイカで毎回フラッシュする状態

いずれにせよ最低この3つの演出状態はあると思います。

通常でも短い区間内に連続でスイカを引くと
フラッシュ演出が発生することが多い気が…

まだまだ謎に包まれていますが、
設定変更判別などで使える可能性もありそうです。

個人的な妄想では、
コイン持ちで状態移行かつ設定差ありで、
4号機の減算値判別みたいなことが
できたら面白いな~と思っているのですが…

さすがにないか(笑)

クランキーセレブレーション 設定判別ツール&設定差解析

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

1件のコメント

  • 匿名

    小役カウンターかどうかわかりませんが
    初代2027はコイン持ち悪いとナビ出る仕様でしたし、
    無くはないかもしれませんね。

    ハナビ、サンダーは変判効かないせいで打ち辛かったんで、変判方法見つけたら革命ですよ。

2件のトラックバック

コメントを残す