当ブログのおすすめコンテンツ

盗忍!剛衛門 天井期待値・狙い目・やめどき・ゾーン解析

盗忍!剛衛門
©大都技研

スロット盗忍!剛衛門
天井恩恵・ゾーン・やめどき解析
です。

大人気番長シリーズ外伝にあたる作品。
読み方は「とぅーす!ごうえもん」。

天井はゲーム数ではなく「盗目回数」で管理。
天井期待値も盗目回数で計算しています。

それではご覧ください。

スペック

初当たり確率・機械割

設定 ART初当たり 機械割
1 1/492.8 98.1%
2 1/457.4 99.5%
3 1/438.1 101.2%
4 1/369.7 104.0%
5 1/317.5 109.3%
6 1/237.9 114.9%

機種情報

導入日 9月19日
メーカー 大都技研
仕様 ART
純増 約2.0枚
コイン持ち 約45G

天井

天井恩恵

天井条件 盗目99回成立
※リセット後は66回に短縮
天井恩恵 ART確定
ART終了後の盗目天井振り分け
設定 7回 33回
1 1.56% 1.56%
2 0.78% 14.06%
3 1.56% 3.13%
4 0.78% 25.00%
5 9.77% 3.91%
6 9.38% 82.03%
設定 66回 99回
1 3.13% 93.75%
2 5.08% 80.08%
3 3.91% 91.41%
4 10.16% 64.06%
5 8.20% 78.13%
6 4.30% 4.30%

天井はゲーム数ではなく盗目回数で管理。最大天井は99回で7回/33回/66回にも振り分けが存在します。

設定6のみ33回をほぼ抜けない別格仕様。天井狙い時にメインで打つことになる設定1ではほぼ最深部の99回が選択されます。

リセット後は基本的に66回が最大天井となりますが、設定4以上のみ5.1%で67~99回の振り分けあり。
盗忍!剛衛門 朝一リセット後は天井短縮恩恵あり!鬼賽引き継ぎの噂もあり

現在の総盗目回数は、PUSHボタンを押すことで確認可能。

平均天井到達ゲーム数は約1500Gと言われていますが、約1/135で成立するRB「義賊目」中は盗目出現率が大幅にアップするため、RBの引き次第で大きく変動します。

天井期待値自己算出値

盗忍!剛衛門 天井期待値0927更新-2

※ART終了後即やめ
※1盗目=平均15Gと仮定
※ゾーン実践値考慮
※鬼賽による期待枚数上昇を考慮(ただし開始時の鬼賽保持数は平均値とする)
※リンク付き転載・引用可

天井の狙い目

狙い目ボーダー

交換率 ART後 リセット後
等価 盗目35回 盗目20回
5.6枚持ちメダル 盗目35回 盗目20回
5.6枚現金 盗目45回 盗目25回

※各盗目回数ごとの平均鬼賽回数・ハマりゲーム数だった場合を想定

鬼賽システムの影響で天井到達時の平均獲得枚数は全体平均の2倍以上になることが実践値から明らかになりました。

鬼賽は他機種の天井恩恵と違って、最深部に到達しなくても恩恵を受けられるのが強み。

さらに大ハマりするほど鬼賽のストック性能がアップするため、このようなあり得ないほどの高期待値になっています。

実戦では盗目回数だけでなく、鬼賽の数とハマりゲーム数によって狙い目が大きく上下する点に注意してください。

鬼賽がまったく貯まっていない場合はもっと深めから狙う必要がありますし、逆に大量に貯まっている場合は盗目回数やゲーム数不問で次回ARTまで打つべきです。

色々狙い方が難しい台ではありますが、とにかく鬼賽自体の恩恵+大ハマり時の鬼賽ストック性能が強すぎて、とてつもないハイエナ機であることは間違いありません。

リセット後は天井短縮があるのである程度ボーダーを下げてられますが、こちらも鬼賽の数に大きく影響を受けます。

またリセット後は1000G以上の大ハマり時の鬼賽大量ストックに期待できない可能性があるので、少し慎重めに設定してみました。

やめどき

ART終了後、前兆・高確を確認してやめ

PUSHを押す前の終了画面で金文字出現は盗目回数天井7回確定なので即やめ厳禁!

示唆演出なしの場合、盗目7回まで追う必要はあまりなさそうです。

鬼賽が貯まったときの一撃性能と大ハマり時の鬼賽ストック性能アップがあるので、基本的にハマり台に期待値が詰まった台です。

ART終了画面による天井示唆

終了画面 示唆内容
盗忍!剛衛門 ART終了画面白文字
白文字
盗目天井66回以内確定
盗忍!剛衛門 ART終了画面金文字
金文字
盗目天井7回確定

画像・情報引用元:一撃

白文字出現時に次回ARTまで追う必要はなく一旦やめでOKですが、後でハマり台に育っていれば早めに天井狙いできる可能性があります。

MB・RB出目

出現率 払い出し
MB
盗忍!剛衛門 MB出目
1/28.49 次ゲーム15枚役
(弱or中盗目)
RB(義賊目)
盗忍!剛衛門 RB出目
1/134.85 15枚役3回入賞
or12G消化まで

MB成立時はフラッシュ+剛衛門のミニキャラ出現、
RB(義賊目)成立時は好機到来演出を伴うため、見逃すことはないかと思われます。

ゾーン・実践値

ゾーン情報

最大天井の盗目99回以外に7回/33回/66回の振り分けあり。

ゾーン振り分け実践値

盗忍!剛衛門 ゾーン振り分け実践値

※朝一1回目の初当たりは除外
※リンク付き転載・引用可

最大2000G付近までハマる可能性あり

天井到達はゲーム数換算で平均1500Gほどですが、2000G付近までは現実的にハマる可能性があります。

ベル回数で天井を管理している番長3と比較すると、1000Gハマり確率は約9.2%でほぼ同等、1500Gハマり確率は約2.5%で番長3の約1.5倍。

コンスタントに引ける番長3のベルと違って、盗目はRB(義賊目)の引きに左右されるので荒れやすくなります。

思った以上に投資がかかる可能性があるので、特に非等価の店では注意した方が良さそうです。

盗目66回の天井振り分けについて

天井が盗目66回に短縮されるリセット後(設定変更後)の実践値では、800G付近から徐々に、1000G付近からは一気に当選率が急上昇する傾向があります。
盗忍!剛衛門 朝一リセット後は天井短縮恩恵あり!鬼賽引き継ぎの噂もあり

しかしART後の実践値では1000Gを超えても当選率の上昇はほとんどなし。

この2つのデータから、低設定のART後は66回の天井振り分けがほぼ選択されないのは間違いなさそうです。

【10/14追記】
盗目天井振り分け解析が出ましたが、実践値で予想した通り66回の振り分けは薄めでした。

通常時・CZ

ART当選契機

  • 盗目からの抽選
  • ボーナス経由
  • 盗目規定回数(天井)到達

盗目からのART抽選

盗忍!剛衛門 盗目からのART抽選

各リールいずれかの中段に「盗」図柄停止で盗目が成立すると、7G+α継続のST区間に突入。ST中にさらに盗目を重ね引きすることでポイント獲得+STゲーム数を7Gに再セットします。

盗目は弱・中・強の3種類。

盗目 中段盗図柄 獲得pt
弱盗目 1個 1pt以上
中盗目 2個 2pt以上
強盗目 3個 3pt以上

※中段盗図柄停止+小役否定が条件
※強盗目のみ斜め盗揃いでも可

液晶左上の称号が総ポイント数に対応しており、6ptで大義賊(赤)までいくと約50%でART当選に期待。また高確滞在中の盗目からは、基本の1~3ptに加えて追加ポイントの抽選も行っています。

盗目からのST区間が終了すると対決演出に発展。直接発展するよりも前兆ステージ「奪盗」を経由した方がART期待度は高め。対決演出は「対戦相手×対戦場所」の組み合わせで期待度が変化します。

通常時のステージ

ステージ 高確期待度
温泉
山門(夕方)
夜桜

通常時のステージは内部状態を示唆。山門(夕方)と夜桜ステージは高確に期待!

鬼賽(おにさい)システム

盗忍!剛衛門 鬼賽(おにさい)システム

液晶画面右上に表示されている「鬼賽」の個数は次回ART突入時の上乗せ特化ゾーン継続G数に対応。鬼賽が貯まっているほどART期待獲得枚数が高くなります。

実践値から検証したところ鬼賽の恩恵は想像以上に大きく、天井期待値の異常な高さにも寄与しています。

鬼賽が貯まる条件
  • 盗目ST終了時(重ねているほど期待度アップ)
  • 1000G以上ハマり(ハマるほど期待度アップ)
  • ART準備中の盗目成立
  • 超絶景ボーナス消化中の7揃いハズレ
規定ゲーム数到達時の鬼賽獲得期待度
ゲーム数 獲得数
1個 3個 5個 10個 20個
1000G 75.0% 12.5% 12.5%
1100G 75.0% 12.5% 12.5%
1200G 50.0% 25.0% 25.0%
1300G 49.2% 25.0% 25.0% 0.4% 0.4%
1400G 48.4% 25.0% 25.0% 0.8% 0.8%
1500G以降(※) 17.2% 25.0% 50.0% 3.9% 3.9%

※1500G以降は100G毎に同一確率で抽選

ART準備中の鬼賽獲得期待度
小役 獲得数
1個 3個 5個 10個
義賊目(RB) 12.5%
弱盗目 12.5%
中盗目 50.0%
強盗目 50.0% 25.0% 25.0%
確定役 50.0% 25.0% 25.0%

1000G以降は100Gハマるごとに鬼賽が貯まり、さらにハマるほど大量獲得の期待度が上がるため、大ハマり時のART期待枚数はかなり高くなる傾向があります。

一契機から最大で20個まで貯まる場合あり。大量に貯まった場合は次回ART当選まで粘った方が良さそうです。

RB「義賊目」

盗忍!剛衛門 RB出目

義賊目は1/134.85で成立するリアルボーナス。

15枚役3回入賞or12G消化まで継続。RB中は盗目出現率が上がっているため重ね引きのチャンスです。

RED FOX

盗忍!剛衛門 RED FOX

当選契機 義賊目の一部
平均上乗せ 約200G
ART期待度 100%

RED FOXは通常時に成立した義賊目の一部から突入するプレミアムCZ。

消化中はベル・盗目で義賊保留を獲得し、最終ゲームのメギメギチャンスで上乗せゲーム数を告知。平均は約200Gとなかなか強力です。

ART

ART「粋三昧」

盗忍!剛衛門 ART「粋三昧」

純増 2.0枚/G
初期G数 20G以上+特化ゾーン上乗せ分

特化ゾーンからのゲーム数上乗せがメインとなるART。必ず特化ゾーンからスタートし、これに20~500Gの基本ゲーム数を加えたものが初期ゲーム数になります。

ART開始時は赤7揃いが大半ですが、白7揃いの場合は高モードART+特化ゾーン2個以上が確定します。

選択したキャラ(剛衛門・紅・鉄舟)によって通常時・CZ中の演出や、特化ゾーン中の上乗せ告知方法が変化しますが、盗目からCZ突入を目指す基本的な流れは同じです。

ARTの総獲得枚数が50枚以下で終了した場合には、必ず救済機能「おひねり撒き」に突入し、以下いずれかの恩恵の中から1つを受けられます。

  • CZ
  • 上乗せ50G
  • 上乗せ100G
  • 上乗せ特化ゾーン
  • 絶景ラッシュ

絶景ラッシュ

盗忍!剛衛門 絶景ラッシュ

当選契機 CZの一部
平均上乗せ 約200G
継続G数 10G+α

番長シリーズの絶頂ラッシュに該当する、毎ゲーム上乗せの最強特化ゾーン。

10Gの保証ゲーム数消化後は、リール上に盗目が停止する限り継続++上乗せし続けます。

超絶景ボーナス

盗忍!剛衛門 超絶景ボーナス

図柄 BAR揃い
出現率 1/32768
期待枚数 約1500枚

番長シリーズの超番長ボーナスに該当するプレミアムボーナス。

消化中は7揃いで上乗せ特化ゾーンをストック。7揃いが外れた場合でも鬼銭を獲得できるので、カットインが出るだけでお得な仕様です。

ただし期待枚数は約1500枚とそこまで強力ではない印象ですね。

盗忍!剛衛門の記事一覧

おすすめコンテンツ

機種名で記事を探す(更新順)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行
スポンサードリンク

6件のコメント

  • 匿名

    今日が新台。50k負け。北斗を通り越した糞台。

    MBとその中の盗み目確率に設定間差あるのか、台によって全然違います。RB中の盗み目の引きでももちろんブレますが、最大3発なんで一回で80g差ですが、まあ三つ引けるのは稀なんで。

    g換算は1600と謳われますが、1500-2000gくらいです。北斗もそうですが、42g/1kは設定平均だろうから、38-45gて感じ。1500g回すのに40k近く使います。

    MBが主な盗み目契機ですが、1/28は何故か偏りません。北斗MBやバジ巻の方が確率遠いのに、それより連続引きがありません。RBはたまに偏ります。なので、7g、実質8g間に2発がたまに、3連とか超稀、4連引けるならゴッド打ったが良いレベル。そのため、赤にいかすには、基本、1-2回のMBと強盗み目三連盗み目かRBの2-3発を絡ませないと無理。

    バトルは番長みたく書き換えるかわかりませんが、何回盗み目しても番長より薄いはず。赤ST50%は多分すぐに詐欺コメントくると思います。てか、STさはまじでない。

    初当たりがくそ重い。新台4台で、ほぼ500以上、33回あたり、66.99選択も3/4台で2回くらい。もれなく直撃2000枚凹み。100-200で7連くらいしてる台があり、多分モードループかテーブル管理で7回当選ループがあるんでしょう。びっくりなのが、その7連でスランプ小ジグザグ下がり 笑

    お気づきでしょうが、これだけ裏モノ級の吸い込み見せるから、さぞ番長以上のart性能かと思ったら、番長どころか言い過ぎだけど回胴ミリオンばりのヘタレ。特化に集中させたのか、まあ、何も起きません。特化で吹いて1000枚前後が4台のせいぜい。絶景は絶頂と段違いで性能悪い。
    新基準お得意の、高レベルで高モードでなおかつ盗み目連打という無理難題をクリアしないと設定1-2下手したら3-4まで土俵にあがらない。
    15枚がメインで2枚増なわけは、ハズレがあるからです。ハズレ連続は、特典ありますが、これまた絶妙に均等にきます。
    art準備中は、早めにrt突入かベルナビ突入しないと、サイコパスをはじめとするくそ準備を超越した減り方。2k飲まれました…。ただし、逆にベルナビ来て伸びると15枚やMB重なると、びっくりする程に増えます。準備中にRB引いたり盗み目引きまくりましたが、賽数乗せ率は高くはないです。しかも、賽18まで貯めましたが66gスタートでした。笑える。もちろん、特化の引きなんでしょうが、通常の賽数も過度の期待はしない方がオススメです。てか、10-14なら1500g近くなれば、引き悪くてもなります。

    はい、新台初日4台の終日収支、夕方前通路化があり、全台5000-6000回転で、マイナス1500枚、マイナス3500枚、マイナス4500枚、マイナス4000枚でしたー!流石に平日新台で全1-2あんのかなと疑うけど、その順に波を言うと、ジグザグ1000枚単位で最後凹み…多分絶景も行ってたし、盗み目軽そうだったんで5?、右肩下がりたまに当たりで500枚でそのまま天井くらいつつ閉店1-2?、朝一から200-300枚のジグザグを水平に近く下がりで、昼過ぎから7連するもその初当たり600ハマりをまくれず1500gモードで撃沈2?、そこそこ初当たり軽いものの終日右肩下がりで気付けば…2かまさか4?

    感想、番長の当たりを平均的に重くし(バトル重く勝ちづらいart中同)、直撃擬似BBを無くした替わりにSTやCZのためのやや軽めの1/130RBと言う名の40枚強のカスボをつけ、連チャン性を無くす替わりにg数特化で夢を見させた台。投資を上げて、出玉を減らして、一撃の特化(入らないし、一撃あるの?)を作って、打ち手の需要を探るだけの粗大ゴミ。

    番長当たったからって、調子乗るなよ大都。新基準まじ無理。どれも本当にデビルサバイバー化して、ぶち込むまでに時間と金を費やし、薄いの引かないと駆け抜け200枚以下のだるいart、デビルサバイバーの方が純増ある分まだまし。

    5.9号もどうなるかわからないけど、これからの台の方向性は、基本右肩下がりの実質割はすべてプチマイナス!時間もかかります!たまに事故って1000-2000枚出るけど、閉店にはきっかりマイナスで店には損をさせないよ!お客は、そのたまに吹くタイミングで即がけできた人だけ2-3万持って帰れるよ!みたいな感じになりそう。

    長文すみませんが、ケンタさん、マルボロさん、今までありがとう。4号機初期より今までスロから離れたのは5号機初期のコンドルやらのくそaタイプからシェイク2、デビメイやらの50g回転プチ枚数多いaタイプまでの期間でしたが、本気でスロが負けに関わらず面白くなくなりました。20スロがち打ち込みやめて、残り少ない期間3枚atを10スロで立ち回って負けを回収して引退します(╹◡╹)さいなり

    • 22時にフゥア!

      だくお氏が承認してるからあれだけどさ。
      低設定打って負けた愚痴を長々とコメントして楽しいのですか?
      自分で決めて打ったんでしょう?
      私は新世紀もバジ3 も現行新基準機も特にクソ台だとは感じてません(稼げますから)。
      貴方が引退しようが正直皆さんどーでも良いんですよね。
      その愚痴を長々と書くことによって見てる方で気分の良い人は殆ど居ないはずです。

  • ぐら

    鬼賽があるのは右上です…
    色々不確定要素はありますが狙えそうですねえ

    • だくお

      >>ぐらさん

      直しました……。指摘ありがとうございます。
      ある程度打ち込んで不確定要素をプラスに活かせる人ならめちゃめちゃ狙えそうですね!

  • ぐら

    質問なんですけど、獲得枚数は1000Gで829枚というのは1000G以降のに当たった場合の平均という意味ですか?
    それとも1000G前後で当たった場合の平均という意味ですか?

    • だくお

      >>ぐらさん

      829枚というのは1000G以降に当たった場合の平均という意味です。
      1000G前後で当たった場合の平均は550枚前後ですね。

      一応詳細データは別記事にまとめてアップする予定です。

9件のトラックバック

コメントを残す