ガルパンG|朝一リセット後の内部CZ狙いがアツい!期待値(機械割)は設定6以上!?

この記事では6号機スロット ガルパンG(ガールズ&パンツァーG)の朝イチリセット挙動についてまとめています。

朝一の有利区間ランプ点灯後は、内部CZの可能性あり!

実戦値では即当選にも十分期待できる結果になっていたので、朝一リセット狙いもいけそうです。

期待値・機械割も計算しましたが、時間効率は設定6を上回るかもしれません。

スポンサードリンク

朝一の挙動まとめ

項目 設定変更後 電源OFF→ON
(据え置き)
天井 リセット 引き継ぐ
液晶G数 0G(※) 0G
あんこうカウンター 再抽選
(見た目は???)
引き継ぐ
(見た目は???)
有利区間 非有利区間へ 引き継ぐ
有利区間ランプ 消灯 引き継ぐ
(ほぼ点灯状態)
ステージ 通学路です or
戦車を洗車します

※液晶G数は有利区間移行の次ゲームからカウント開始

設定変更後は非有利区間へ移行し、天井・あんこうカウンターなどはすべてリセットされます。

有利区間ランプの位置(画像付)

ガルパンG 有利区間ランプ

ガルパンGの有利区間ランプはクレジット右下にあるドット。

ランプが消灯するタイミングは

  • リセット(設定変更)後
  • CZ準備中
  • AT完走後

のいずれか。

通常時は常に点灯しているため、朝一に有利区間ランプが消灯している台はリセット濃厚です。

ちなみにクレジットの横にある払い出し枚数が表示されるセグの右下にもランプが存在します。

ここは実戦上CZ中・AT中に点灯しますが、有利区間ランプとは別物です。

リセット後の内部CZ狙い

有利区間突入時に内部CZ突入の可能性あり

ガルパンGの非有利区間はCZ準備中に対応していて、普段は有利区間突入と同時にCZ開始……といった流れになっています。

朝一の非有利区間もCZ準備中のような状態にあるため、AT即当選の大チャンス!

内部的にCZに突入しても液晶画面上は通常時と変わりませんが、内部CZ成功時にいきなりATが直撃当選します。

ただし通常時とは違って有利区間突入=100%CZ突入ではないため、期待度は若干下がります。

詳しくは以下の実戦値をご覧ください。

リセット後の内部CZ突入率実戦値

2729件中367件(13.45%)が朝一40G以内にAT直撃

新台初日1回目の初当たりを集計しました。

通常時のAT直撃抽選は非常に薄い(フリーズのみ?)ため、朝一の即当選はほぼ全て内部的にCZを経由しているのが濃厚。

平均で3割ぐらいは内部的にCZに当選していると思われます。

朝一AT直撃の平均当選ゲーム数は約30Gほど。

30G付近の当選が多くなっていますが、有利区間の突入タイミングによって40G付近まで引っ張られる可能性もあります。

20G以内の当選も37件ありますが、これは内部的に上記CZ「あんこう祭り」を経由している可能性が高そうです。(戦車道チャレンジは最初の20G間でAT当選しないため)

リセット狙い期待値

1台あたり+593円
機械割115.5%

【算出条件】

・AT非当選かつ周期未到達時は35Gやめ
・平均AT直撃当選ゲーム数は30G
・AT直撃当選率は13.45%
・リセット狙い中の1周期目到達率30.1%
・AT初当たり期待枚数405枚(フリーズがあるので若干少なめに計算)

期待枚数や周期到達時のCZ当選率・CZ成功率は解析を元にした机上計算、それ以外は実戦値を元に条件を設定。

1台あたりの期待値はそれほど高くありませんが、平均消化ゲーム数は63.6G(周期到達時の連続演出中・CZ/AT消化中も含む)と短いため、機械割は設定6以上に優秀な結果となりました。

AT直撃確認中に周期到達するケースもしっかり考慮して計算しています。

ただしあくまで実戦値をベースにした数値なので、低設定メインになるともう少し下がる可能性がある点はご注意ください。

参考にAT直撃当選率が実戦値より悪いと仮定した場合の期待値もあわせて載せておきます。

AT直撃当選率 1台あたり 機械割
13.45%(実戦値) 593円 115.5%
10% 317円 109.0%
8% 158円 104.7%
6% -2円 99.9%

リセット後の狙い目・やめどき

実戦値や期待値で解説した通り、リセット後0G~の内部CZ狙いはいけそうです。

狙い方は朝一有利区間ランプが消灯している台に座るだけと非常に簡単。

やめどきは液晶ゲーム数で32Gも回せばほぼ問題なくフォローできるはずです。

  • 戦車に乗ります!
  • 作戦会議
  • 決戦前夜

上記3ステージ移行時はCZ期待度アップなので、次回周期到達まで打ってOKです。

スポンサードリンク

【実戦した感想】理論値より期待値は高くなる!?

決戦前夜です

リセット狙いでそれなりの台数打ってみた感想ですが、やめどきを調整すれば理論値よりも期待値が高くなりそうです。

この記事で載せている期待値は、途中で周期到達して自力CZに当選するケースも考慮していますが、AT非当選かつ周期未到達時は一律35Gやめが条件です。

しかし実戦上、35G以内に作戦会議や決戦前夜などチャンスステージへ移行することが多々あるので、実際には理論値以上の割合で1周期目の自力CZ当選をフォローできます。

その分期待値も底上げされますし、体感では機械割で116~117%ぐらいあっても全然おかしくないと思います。

ちなみに内部CZに当選していれば液晶上29G以内はCZ中のはずですが、液晶2Gで作戦会議移行という挙動も確認しています。(内部CZ非当選濃厚?)

このときは作戦会議をしばらく回したら決戦前夜へ移行、周期到達でCZ当選……という流れでした。

やめどきの項目にも記載していますが、

  • 戦車に乗ります!
  • 作戦会議
  • 決戦前夜

上記3ステージ移行時は続行が基本。

少なくとも「作戦会議」と「決戦前夜」の2つは絶対に次回周期到達まで打つようにしましょう!

まとめ

だくお(@dakuo_slot)です。

  • 有利区間開始直後がアツい
  • リセット判別はランプ見るだけ

という、6号機特有の超簡単かつシンプルなリセット狙い機ですね。

実戦値ベースでは設定6以上の機械割と、申し分ない性能です。

この手の台は打ち手目線でおいしくても、ホール目線ではかなり扱いづらそう……。

据え置きメインで放置したり、中には朝一回して対策するホールも今後出てくるかもしれません。

また設定状況によって期待値が下がる可能性があります。

そういった不確定要素があるのをご理解の上、自己責任で狙うようにしてください。

AT直撃当選率が実戦値より悪い場合の期待値も記事内に載せているので、慎重めに攻めたい方は是非参考にしてみてください!

だくお
実戦した感想にも書いた通り、やめどきをきちんとすれば期待値を底上げできるケースもあるので、個人的にはガンガン攻めて良いと思っています!
ガルパンGの記事一覧

ガルパンG やめどきまとめ|作戦会議・決戦前夜・宴会ステージは次回周期まで

2019.08.26

【6号機の限界突破!?】ガルパンG 有利区間の仕組み・AT獲得枚数分布実戦値

2019.07.31

登録者19,000人突破!

公式LINEでは限定記事や
ブログ更新情報が届きます。

友だち追加

※限定記事はLINE登録後すぐに見れます
※メッセージ配信頻度は月2・3回程度です

27 件のコメント

  • 近隣にガルパンGが導入されました。
    当初ガルパン初代と思い打ってませんでしたけど寝台だったんですね。
    リセ判別は容易だし短時間でケリが付くし機械割優秀なので朝一の立ち回りで活用させて頂きます!
    前作は最大800枚位が自己最高だったので今回は一撃万枚目指そうと思います。

    • >>ガルパン苦手さん

      天井周期狙いはまだ詳しく計算とかはしていませんが、4周期から狙うなら
      ・ポイント残り少ない
      ・高確中
      ・百の倍数ゲーム数手前
      のうち最低どれか1つは絡めないと厳しい印象です!

  • ホール関係者なら知ってるはずだけど、導入時にメーカーからリセット後は必ず内部CZからという話です。
    そして、内部CZに突入しない手順も添えられてました。
    大半のホールはこれからの稼働確保のためにリセット後はそのままで見せてますが、ボッタ店は消してる思います。
    新台初日のデータも推奨手順を行ってるホールも含まれてるから当選率が低くでてるだけで、ノータッチのホールだけのデータをとれば限りなく40%近いはずです。
    最後に、メーカー推奨手順を行ってるかノータッチのなのかの判別方法もあります。
    有利区間ランプでは、どちらでも消えたままなので推奨手順をされてると無駄打ちになります。
    判別方法は100Gまで回して下さい、手順を行ってる台であれば有利区間ランプ点灯後100G手前でレア役高確の煽りがあります。
    ノータッチのリセット台であれば有利区間ランプ点灯後、内部CZ経由の為に130G付近で煽りが発生します。
    これを1度試せば、そのホールがリセット狙い出来るかわかると思います。
    ノータッチのホールも今後、消す可能性もありますから怪しいと思ったら他人の朝一100G付近に注目してみてください。

    • コメントありがとうございます。
      一応新台初日の店舗別データもまとめてるんですが、40%付近で当たっている店はほとんど見当たりませんでした。
      台数多いところはホールはたいてい一定割合で当たっているし、対策可能ならもっと店舗ごとにバラつき出ると思ったのですが…。

  • 導入二日目~毎日リセット確認されてるホールの店舗別
    (35Gまでの当選)
    ⚪ハン系
    197台 82台
    ビックマ⚪チ系
    140台 12台
    ニ⚪ク系
    274台 61台
    明らかにビック系列店は対策してると思います。
    ちなみに、リセット後の対策の記事はちょんぼさんのサイトにもだいぶ前からアップされてますよ。

    • ありがとうございます!
      マルハンはさすがに多いですね…。僕の方でも確認してみます。

      ちょんぼりすたさんに書かれているのは「有利区間ランプ点灯状態に正常に移行するまで消化する手順」ですし、今回のとは別の話かと。

      ・朝一全台有利区間ランプ消灯している店で打ってるけど40%は確実にない
      ・自分以外にリセット狙いしている方で40%取れている人なんて聞いたことがない
      ・ホール関係者の方も「そんな手順の説明は受けていない」と言っている
      という感じです。

  • この期待値の計算は等価交換でされたものなのでしょうか?もしそうでしたら非等価現金投資でどの程度なのか知りたいです

    • >>あきらさん

      記事内の期待値は等価交換で計算されたものです。
      5.6枚現金投資・投資額は1000円固定の簡易計算だと、422円になります。

  • カニ歩きしてるんですが、液晶30Gくらいでレア役なしでいきなりバカンスモードに移行することがそれなりにあります。挙動上、おそらく内部CZ当選かつAT非当選だった場合と思われます。
    で、本題ですが、液晶20G以内に「戦車に乗ります」ステージに移行し、30Gあたりでバカンスモードへ移行したことが何度かあります。もちろんレア役スロット非経由です。
    そのため、前兆ステージ移行でも内部CZ否定ではないのではないか、と思っています。

    • >>マイホガルパン4台全リセさん

      僕も結構な台数消化していますが、おっしゃる通り内部CZ中でもチャンスステージに移行しますね。
      この前、作戦会議にも移行しました。

  • […] いや、前に結構、早い時間帯にホールに足を運んだら、ガルパンGが4台ほど並んでいるところで、すべての台が40Gくらい回してあっったんす。これは何かあるのだろうなと思って調べたら、そうだったんす。 ちなみに、そのときは1台、当たっていました。 それ以降、ホールに行くたびに確認しているのですが、俺の体感としては13.45%よりももっと確率は高くて、やはり4台に1台くらいは当たっている感じです。 この朝イチの立ち回りなら期待値もあるようです。 参考サイトのリンクも貼っておきます(リンクはこちら)。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。